韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年11月12日00時31分 月曜日 14U(ワンフォーユー)、11月1日に「羅針盤(N.E.W.S)」にてカムバックで話題沸騰!15日には東京単独ライブ[COMPASS(N.E.W.S)] 開催!!

大人気韓国ボーイズグループ:14U(ワンフォーユー)が3rd Mini Album「羅針盤(N.E.W.S)」で11月1日にカムバックして話題となっている。

今回ニューリリースした3rd Mini Album「羅針盤(N.E.W.S)」は、ハリウッド大ヒット作映画『アベンジャーズ (Avengers: Age of Ultron)』の国際版主題歌「In Memories」をプロデュース/作曲し韓国国内外数多くの有名アーティストの曲を作り出した作曲家スティーブン・リー、そしてワールドスターセレーナゴメス、ジョナスブラザーズ、マイリーサイラスなどの曲を手掛けてきたアメリカの作曲家ジミーリチャード(Jimmy Richard)、スウェーデンInnerV8プロダクションのヒットプロデューサーGeekboyが意気投合し作り上げた曲。傷だらけの恋に苦しみながら抜け出せられないならいっそ傷さえも美しく受け止めるという恋に狂った男の切ない情熱をスパニッシュフラメンゴギターの美しくて叙情的なメロディーで表現。現在アメリカ、ヨーロッパでブームを引き起こしているレゲエトーンビートがさらにダイナミックで絶妙なハーモニーを感じさせる曲となっている。

また作詞にはメンバーのドヒョクとロウディが携わり、セジンとヒョヌンがラップ部分のメイキングを担っている点にも注目したい。

さらにMVが公開されると1週間足らずのうちに再生回数は20万回に迫るなど、世界中からの注目が伺える作品となっている。

衣装やダンスのスタイルもこれまでになかったクールでスタイリッシュ、そしてメンバーの個性と才能を際立たせるようなものに仕上がっている。

新曲「羅針盤(N.E.W.S)」は11月15日に開催される東京単独ライブにて披露されるというので、ぜひコンサートへ足を運んでその迫力と空気感を生で体験してみてはいかがだろうか?!

14U 3rd Mini Album 発売記念単独ライブ[COMPASS(N.E.W.S)]

■日時:2018年11月15日(木)《1部》13時/《2部》18時半 開演
■場所:ヒューリックホール東京
(〒100-0006 東京都千代田区有楽町2丁目5-1 有楽町マリオン11F 阪急メンズ東京側)
 http://hulic-theater.com/
■チケット代:7,800円
■チケット販売先:https://www.starticket.jp
■企画制作:BG Entertainment , C&S Entertainment

□14U公式ホームページ:http://www.baekgom-ent.com/
□14U公式Instagram:http://www.instagram.com/14u.official
□14U日本公式Twitter:https://twitter.com/14U_JP
□14U公式Twitter:http://twitter.com/14U_baekgom

人気記事 おすすめ記事