韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年8月22日23時53分 木曜日 【レポ】ATEEZ『TREASURE EP.3 : One To All』リリースイベント~猛暑の中、集まったファンに 「天気よりATINYがもっと熱いね」

2018年10月にBlock Bの弟分として韓国デビューしたATEEZ(エイティーズ)。デビュー後8カ月で韓国の音楽番組『M COUNTDOWN』『THE SHOW』1位、iTunesアルバムチャート 8カ国で1位を獲得し、グローバルスーパールーキーとして注目を集めている彼ら。
今年5月に日本で行われた『KCON 2019 JAPAN』にも出演し、新人ながらも圧倒的なパフォーマンスで大きな声援を受けていたのは記憶に新しい。

そんな彼らが8月2日(金)、韓国3rdミニアルバム『TREASURE EP.3 : One To All』のリリースイベントを東京・ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージにて開催。
屋外の会場で、じっとしていても汗が噴き出してくるような猛暑の中、集まったファンは約800人!
その人気を証明した。

【レポ】ATEEZ『TREASURE EP.3 : One To All』リリースイベント at ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージ

ATEEZが登場すると、「8MAKES 1TEAM!こんにちは!ATEEZです!」と挨拶。
リーダーのHONG JOONGが「今日は僕たちのニューアルバム『TREASURE EP.3 : One To All』のリリースイベントに来てくれてありがとうございます」と日本語で感謝の言葉を伝えると、自己紹介へ。
YUN HO「こんにちはーー!僕はYUN HOです!久しぶり!」
SAN「会いたかったよATINY(エイティニ)(=ATEEZのファン)!僕はATEEZのSANです!」
YEO SANG「愛してる~!僕は YEO SANGです!」
HONG JOONG「ATINY、会いたかったです~。僕はATEEZの多芸多才なリーダー HONG JOONGです。好いとうよ~」
WOO YOUNG「久しぶりATINY~!僕はWOO YOUNGで~す!」
JONG HO「おはようございます。僕はJONG HOです。僕はメインボーカルです」
MIN GI「会いたかったですか?僕はMIN GIです!」
SEONG HWA「こんにちは、私はSEONG HWAで~す!としまえんでもたくさんのATINYが僕の心配をしてくれました。心配してくれて本当にありがとうございます。少しずつ良くなっているので、心配しないでください。次は元気な姿で来ますね。今日はATEEZと幸せな思い出をたくさん作ってくださ~い!」
とそれぞれ日本語で自己紹介すると、今回体調不良のため、挨拶のみの参加となったSEONG HWAはここでステージを後に。

たくさんのATINYを前にしたメンバーたちは、「たくさんの方が来てくれてうれしいです」(WOO YOUNG)、「みなさん来てくれてありがとうございます」(SAN)と思い思いに感謝の気持ちを伝え、YEO SANGの「僕たちのアルバムは聴いてくれてましたか?」という言葉に、会場から大きな返事が返ると、「たくさんの方が聴いてくれてますね。やっぱりATINY最高!」と喜ぶSAN。

早速ATINYたちに歌を聴かせたい、ということで『WAVE』のパフォーマンスへ。
照りつける太陽に負けないくらいの熱い声援に、「熱気がすごいね」とMIN GI。さらに「『WAVE』はどうでしたか?」と尋ねると、会場からは「最高~!」の声。
「この曲は夏にぴったりな曲です」(HONG JOONG)、「みなさんもこの曲好きですよね?」(YUN HO)と『WAVE』について話が進んでいくと、ここでWOO YOUNGがダンスのポイントを実際に踊りながら披露。
「今日は『WAVE』の曲にぴったりな天気ですよね?ちょっと暑いですけど。みなさん大丈夫ですか?」と心配するサンだったが、会場のATINYは元気いっぱい!

この勢いで『ILLUSION』へ。炎天下の中でも気合の入ったパフォーマンスを見せ、パフォーマンスを終えたメンバーたちが「本当に暑いね」と話す中、「でも天気よりATINYがもっと熱いね。この曲もやっぱりいいですよね?」とSAN。
激しいパフォーマンスで消耗している様子のWOO YOUNGを「WOO YOUNGさん大丈夫?元気ですか?」とメンバーも心配していたが、WOO YOUNGの「元気です。みなさん、この曲もたくさん愛してくれますよね」という言葉に会場からは歓声が。

この後は特典会が行われるということで、準備のためにメンバーとはここで一旦お別れ。
HONG JOONGが「僕たちが準備している間、みなさん休んでいてくださいね」と優しい言葉をかけると、「ここまでATEEZでした!8MAKES 1TEAM!ありがとうございます!」と挨拶し、ステージを後にした。

□ATEEZ JAPAN OFFICIAL SITE:https://ateez-official.jp/
□ATEEZ JAPAN OFFICIAL Twitter:@ATEEZofficialjp

人気記事 おすすめ記事