韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年1月7日10時03分 木曜日 「2021 BMF」(パンヤミュージックフェスティバル)最終ラインナップ完成!最後の出演者Golden Childを公開!

BBANGYA TV(パンヤTV)が主催する「2021 BMF(BBANGYA MUSIC FESTIVAL)」は2021年の新年初の大規模なグローバルオンラインストリーミングオムニバス有料コンサートで、12月28日から順次公演ラインナップを公開し、フェスティバルへの期待感を膨らませてきたが、6日12時、最後のラインナップにGolden Childが名を連ね、最後のパズルを完成させた。

最後に名を連ねたGolden Childは、2017年8月28日にデビューしたWoollimエンターテインメント所属の韓国の10人組ボーイズグループで、INFINITEの弟グループとして注目を集め、デビュー曲「DamDaDi」をはじめとして「君だって」、「LET ME」、10月のカムバックでアルバムタイトル曲「ONE(Lucid Dream)」まで発表し、カムバック6日目にして1位トロフィーを獲得し、全世界のファンから愛され続けている。

これで「2021 BMF(BBANGYA MUSIC FESTIVAL)」の最終ラインナップは、激しいヒップホップエネルギーとビーグル美で従来の男子アイドルとは異なる差別化された魅力をアピールするMONSTA X、アイドル市場に新たな地平を切り開いていく4人のメンバーとファンダムの超越的結合をうまくリードしているAB6IX、独歩的なコンセプトと実力の「第4世代代表ガールズグループ」ITZY、爽やかな魅力で歌謡界に神聖な一発をプレゼントした次世代ガールズグループRocket Punch(ロケットパンチ)に、大韓民国歌謡界の音楽トレンドをリードしようという抱負に実力まで兼ね備えたGolden Childまで、どこでもなかなか接することのできない組み合わせのラインナップ・フェスティバルが完成した。

主催社であり主管社でもあるパンヤTVは、多数のアンタクト(非対面)公演の経験を通じて、知っているファンのニーズを深く理解し、オンライン+インタラクティブなウェブページを通じてチャットを活用し、アンタクトコンサートにおけるファンとアーティストのコミュニケーション機能の強化に努めている。また、韓国のK-POP次世代ニュースター達と楽しい時間を過ごせるようなラインナップを準備しており、世界20カ国の有名チケット会社との協力のもとチケット販売をオープンすると述べた。

1,100円(税別)という割安なチケット価格で恵慈コンサートという称号を得ている「2021 BMF(BBANGYA MUSIC FESTIVAL)」は、2021年1月16日にBBANGYA TVを通じて見ることができ、韓国の次世代TOPアーティストで構成されたラインナップと華やかな舞台設定を組み合わせて世界のファンに視聴経験と楽しさを提供する予定だ。

【公演情報】
「2021 BMF(BBANGYA MUSIC FESTIVAL)」
開催日:2021年1月16日(土)開演 15:00~
配信:パンヤTV
詳細:https://diamond-ticket.com/?p=5150
チケット:発売中
料金:¥1,210(税込) ※決済時に別途手数料がかかります
ダイヤモンドチケット:https://diamond-ticket.com/?p=5150
ローソンチケット(Lコード:72485):https://l-tike.com/order/?gLcode=72485
イープラス:https://eplus.jp/bmf2021/
楽天チケット:https://ticket.rakuten.co.jp/music/kpop/RTDTAMF/
ぴあ(Pコード:191‐876):https://w.pia.jp/t/bmf2021/

人気記事 おすすめ記事