韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年9月13日08時29分 金曜日 韓流Mpost独占!韓国時代劇ブームが到来!チョ・スンウ×チソン『風水師 王の運命を決めた男』、チャン・ドンゴン×ヒョンビン『王宮の夜鬼』など、今秋、豪華韓流スター出演の時代劇映画が続々公開!

チャン・ドンゴン、ヒョンビン、チョ・スンウ、チソン・・・韓流スターたちが艶やかな衣装でスクリーンを彩る!

今年は「神と共に」2部作、さらにファン・ジョンミン主演で話題の『工作 黒金星と呼ばれた男』などアクション映画や、実話を基にした社会派作品が話題となっている韓国映画。そんな中で今秋は豪華人気韓流スターたちが朝鮮時代を舞台に艶やかな衣装やアクションもみどころの時代劇が2カ月連続で公開。まさに韓国映画の王道とも呼べるべき時代劇2作品をご紹介!

☆チャン・ドンゴン×ヒョンビンの豪華2大スターが共演!映画『王宮の夜鬼』(9月21日公開)
咬まれると白目になり牙が生え、人の生き血を求める“夜鬼“へと豹変する謎の疫病が蔓延する朝鮮時代。存亡の危機に陥った朝鮮に帰還した王子イ・チョン(ヒョンビン)は、至る所にはびこる夜鬼の群れと戦う朝鮮随一の武官 パク従事官らと出会い、成り行きで彼らと行動を共にすることになる。一方、国を掌握しようと企む国王の側近である絶対悪キム・ジャジュン(チャン・ドンゴン)は、国家転覆を謀り、夜鬼を利用して最終手段に打って出るが…。
謎の疫病が蔓延して生じた感染爆発により、町中を埋め尽くす“夜鬼”の存在感が際立つ究極のパニック・アクション超大作がついに日本に上陸!

☆韓国演技派俳優チョ・スンウ×チソンが競演!映画『風水師 王の運命を決めた男』(10月25日公開)
土地や水脈の形状を見るだけで、人々の運命を変えることができる風水師パク・ジェサン(チョ・スンウ)。彼は運気の集まる土地“明堂(めいどう)”を探し当てる天才だった。だが、明堂を独占しようとする重臣キム・ジャグン(ペク・ユンシク)の陰謀に巻き込まれ、愛する妻子を殺されてしまう。失意に暮れるジェサンだったが、自分と同じくキムに深い恨みを持つ王族の興宣君(チソン)と出会い、キム一族を滅ぼすため風水の知識を駆使することに。やがて彼らは、天下最強の“大明堂”をめぐる巨大な謀反の真相を知ることになる……。

イ・ビョンホン主演『王になった男』、「易学三部作」の第一弾『観相師 -かんそうし-』、ソン・ガンホ&ユ・アイン共演『王の運命 -歴史を変えた八日間-』、ヒョンビンが初の時代劇に挑んだ『王の涙 -イ・サンの決断-』など、歴史的人物と歴史的事件を映画に反映し、高いエンターテインメント性をもつ作品群は韓国時代劇の醍醐味。映画『風水師 王の運命を決めた男』もこの流れをくむ正統派時代劇として、実在した人物・興宣君(フンソングン)が風水師の助言のもとに「二代にわたり王位に就けるという場所に父の墓を移した」という実録に基づいている。両作品とも人々の暗闘と重厚な心理戦、韓国時代劇ならではの迫力あるクライマックスや豪華スターによるアクションにも注目。

『王宮の夜鬼』
出演:ヒョンビン、チャン・ドンゴン、チョ・ウジン、チョン・マンシク、イ・ソンビン、キム・ウィソン
監督:キム・ソンフン
脚本:ファン・ジョユン
製作総指揮:キム・ウテク
撮影:イ・ソンジェ
音楽:パク・イニョン
編集:キム・サンボム
2018年/韓国/121分/カラー/シネスコ/5.1ch/日本語字幕:小寺由香
原題:창궐/英題:RAMPANT
配給:クロックワークス
(C)2018 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & LEEYANG FILM & REAR WINDOW. All Rights Reserved.
9月20日(金)シネマート新宿 ほか全国ロードショー

『風水師 王の運命を決めた男』
監督:パク・ヒゴン『仁寺洞スキャンダル ~神の手を持つ男~』
出演:チョ・スンウ、チソン、キム・ソンギュン、ペク・ユンシク、ムン・チェウォン、ユ・ジェミョン、パク・チュンソン、イ・ウォングン、カン・テオ(5urprise)
2018年/韓国/韓国語/スコープサイズ/126分/原題:명당
配給:ハーク
公式サイト:hark3.com/fuusui/
(C)2018, JUPITER FILM & MEGABOX JOONGANG PLUS M , ALL RIGHTS RESERVED
10月25日(金)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー

人気記事 おすすめ記事