韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2022年2月8日11時01分 火曜日 ソ・ガンジュン主演!衝撃のサスペンス・スリラー開幕!ディズニープラス「スター」オリジナル韓国ドラマ『グリッド』が2月16日(水)より独占配信決定!キービジュアル&日本語版予告解禁!

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」の新コンテンツブランド「スター」オリジナル韓国ドラマ『グリッド』が2月16日(水)より独占配信開始となります。

『グリッド』は、数々の短編映画やドラマの監督を経て映画「鬼手」でも注目を集めるリ・ゴンと、パク・チョルファンが監督を務め、脚本には韓国サスペンス・ドラマの金字塔『秘密の森』を手掛けたイ・スヨンが参加。
1997年、2021年、2091年という3つの時間を軸に展開する新感覚のサスペンス・スリラーです。
かつて地球の危機を救う技術“グリッド”を生み出し、人類を救って空気のように消えた謎の女――
彼女が再び幽霊のように現れ、24年の時を経て、連続殺人鬼の共犯者として戻ってきたことから物語が始まります。

幼い頃から24年間この女の存在を追う政府職員の主人公キム・セハにソ・ガンジュン(「ウォッチャー不正捜査官たちの真実」「キミはロボット」)、事件を追う刑事チョン・セビョクにキム・アジュン(「カンナさん大成功です!」「サイン」)、物語の鍵となるかつて人類を救い、24年後に殺人鬼の共犯者として現れる謎の女(通称・幽霊)役にイ・シヨンほか、キム・ムヨル、チャン・ソヨン、キム・ソンギュン、チャ・ソヌら実力派・人気俳優が名を連ね、緻密なストーリー展開、複雑に絡み合う謎、そして衝撃の真実に向かっていくスリリングな物語を描き出します。

この度、公開された3種類のキービジュアルでは3人のキャラクターがそれぞれ佇む様子が描かれます。
主人公キム・セハのビジュアルには「1997年、あの日を変えなければならない。」、
銃を持った刑事チョン・セビョクが写るビジュアルには「2021年、彼女は目の前から消えた。」、
そして神妙な面持ちで前を向く幽霊のビジュアルには「1997年、2021年、2091年 救世主か、破壊者か。」
という謎めいたメッセージが記されています。時間軸によって異なる世界、そして荒廃した街の様子が意味するものとは・・・?

また併せて公開された日本語版予告映像では、一つの殺人事件から始まるミステリアスな物語が展開されます。
かつて人類を救った謎の女が殺人者として戻ってきた――彼女の行方を追う、ソ・ガンジュン演じる政府の捜査官キム・セハと、
殺人事件を捜査する内に巨大な謎に巻き込まれていく刑事チョン・セビョク。
連鎖する殺人事件の裏に隠された衝撃の真実とは…?

壮大なスケールの世界観とスリリングなストーリー展開、息もつかせぬ迫力のアクションにもご注目を!

ディズニープラス「スター」オリジナル韓国ドラマ『グリッド』
2月16日(水)より独占配信開始
<ストーリー>
1997年、地球規模の危機から人類を救う技術“グリッド”を生み出し、空気のように消えた謎の女。
2021年、かつて人類を守った彼女が再び幽霊のように現れた――今度は連続殺人鬼の共犯者として。
この奇妙な連続殺人事件を捜査するのは、政府の捜査官キム・セハと女性刑事チョン・セビョク。
事件を追う内に、ふたりは全人類の未来を揺るがす巨大な謎に巻き込まれていく。
かつての救世主が、なぜ殺人者として戻ってきたのか?
不可思議な事件を解く鍵は、1997年と2091年―過去と未来にあった…。
絡み合う謎が解かれた時、衝撃の真実を目撃する…時空を超えた謎を解く追跡サスペンス・スリラー開幕!
(C) 2022 Disney and its related entities
【ディズニープラス】
Disney+(ディズニープラス)は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービス。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作に加え、スターブランドとして大人が楽しめるドラマや映画も。ここでしか見られないオリジナル作品も見放題。

■スターとは
ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)でお楽しみいただける、新たなコンテンツブランドです。スターでは、人気海外ドラマを多数配信し、日本初登場のスター・オリジナルドラマも続々登場します。また映画では、アカデミー賞(R)作品賞受賞『ノマドランド』などの最新作をはじめ、何度でも観たくなる『タイタニック』『デッドプール』などの大ヒット作まで一同に揃います。ディズニープラスは、スターが加わることで、最新映画からオリジナル作品、日本のコンテンツまで今後16,000を超えるラインアップをお届けし、いつでも、どこでも、見放題で楽しめます。

公式サイト:https://www.disneyplus.com/ja-jp
公式Twitter:@DisneyPlusJP
公式Instagram:@disneyplusjp
公式facebook:@DisneyPlusJP

人気記事 おすすめ記事