韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年5月16日15時49分 日曜日 ロウン(SF9)が完璧すぎる年下男子に♡『先輩、その口紅塗らないで』、人気webマンガ原作・イ・ジェフン主演の痛快アクション『模範タクシー』(原題)、KNTVで7月日本初放送!

KNTV/KNTV801において7月より『先輩、その口紅塗らないで』の日本初放送が決定しました。

『先輩、その口紅塗らないで』は同名web小説が原作。化粧品会社を舞台に、仕事に邁進す
るヒロインと、後輩男子が繰り広げるオフィスラブロマンスです。SF9のメンバーとしても活躍するロウ
ンが、ヒロインに想いを寄せる後輩役を演じ、韓国で“国民の年下男子”として大ブレイク!ヒロインを
気遣う誠実な一面にドキッ!ロマンティックなラブシーンの数々に心揺れ、時折見せる男らしさに恋に
落ちずにはいられない!毎話エンディングで登場するロウンの甘~い決めゼリフの数々は“エンディ
ング妖精”として大きな話題を集めました。7月、ロウンが日本中の働く女性を癒やします♪

また7月は『模範タクシー』(原題)も日本初放送。人気webマンガをイ・ジェフン主演でドラマ化。謎の“模範タクシー”が法で裁けない悪に対し制裁を下す痛快復讐劇です。アクション、変装、メカニックとワクワク要素満載で、老若男女問わず見ればスカッとすること間違いなし!

さらに実力派俳優が主演した感涙のオムニバスドラマ2編『ドラマフェスタ2021』も日本初放送します。

この初夏はKNTVで心躍るドラマの数々をお楽しみください!

【放送情報】
『先輩、その口紅塗らないで』
<放送日時>
7月9日(金)日本初放送スタート
毎週(金)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
<話数>
全16話
<出演者>
ロウン(SF9)、ウォン・ジナ、イ・ヒョヌク、イ・ジュビン ほか
<脚本>
チェ・ユン
<演出>
イ・ドンユン(『運命のように君を愛してる』)、ラ・ハナ
<原作>
web小説『先輩、その口紅塗らないで』
<あらすじ>
コスメブランド「KLAR」マーケティングチームで働く1年目のヒョンスン(ロウン/SF9)は先輩のソンア(ウォン・ジナ)に想いを寄せていた。ある日ヒョンスンはソンアに口紅をプレゼントするが、ソンアはつれない態度を見せる。その後ヒョンスンはソンアがチーム長のジェシン(イ・ヒョヌク)と密かに付き合っているのを目撃する。ソンアとジェシンが会う時には、ソンアの口紅の色が合図だった。だが、ヒョンスンは偶然ジェシンが2ヶ月後に別の女性と結婚するつもりであることを知る。決意を固めたヒョンスンはソンアに「先輩、その口紅塗らないで」とアプローチを開始する!
(C)JTBC Studios Co., Ltd. all rights reserved.

『模範タクシー』(原題)
<放送日時>
7月11日(日)日本初放送スタート
毎週(日)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
<話数>
全16話
<出演者>
イ・ジェフン、イ・ソム、ピョ・イェジン、キム・ウィソン、チャ・ジヨン ほか
声の出演:イ・ヨンエ
<脚本>
オ・サンホ(映画『操作された都市』)
<演出>
パク・ジュンウ(『ドクター探偵』)
<原作>
webマンガ『模範タクシー』
<あらすじ>
性犯罪者のドチョル(チョ・ヒョヌ)が心身衰弱を理由に減刑されて出所、世間からは批判が高まる。刑務所を出たドチョルの前に模範タクシーが現われ乗り込むが、ドチョルはそのまま行方不明になってしまう。検事のハナ(イ・ソム)は模範タクシーを調査し始めることに。運転していたのはタクシー運転手のドギ(イ・ジェフン)。ドギをはじめ、ムジゲ運輸のメンバーたちは実は“模範タクシー”として法で裁けない悪人たちに対し、被害者からの依頼を受け復讐代行していた。ハナは検事としての立場と、本当の正義の間で揺れ始める。一方、ドギらメンバーが復讐代行をするのにはある理由があった。
(C)SBS

『ドラマフェスタ2021』
<放送日時>
7月19、26日(月)午後8:00~10:30(2話連続)ほか 日本初放送
<話数>
全2話×2エピソード
<出演者>
《#1~2》『経路を離脱しました』(原題)
 ナム・ジヒョン、パク・ジヨン ほか
《#3~4》『子どもを捜しています』(原題)
 パク・ヒョックォン、チャン・ソヨン ほか
<あらすじ>
《『経路を離脱しました』(原題)》
スジ(ナム・ジヒョン)は破天荒な母ギョンエ(パク・ジヨン)に育てられる。現代的でクールなスジと、エネルギッシュに生きてきたギョンエは何かとぶつかってきた。過保護な母に内緒でソンチャン(キム・ボムス)と付き合っているスジだったが、交際がバレ、結婚をけしかけられる。こうしてスジはあれよあれよと言う間に結婚することに。だが、何故か式の当日にソンチャンが行方をくらましてしまう。ソンチャンの身を案じるスジとスジが心配なギョンエは2人でソンチャンを捜すため車で旅に出る。初めての母娘2人旅でこれまで胸の内に秘めていた想いをお互いに明かしはじめる。
《『子どもを捜しています』(原題)》
ユンソク(パク・ヒョックォン)とミラ(チャン・ソヨン)は幼い息子ソンミンと家族3人幸せに暮らしていた。ある日ソンミンを連れていつものようにスーパーに買い物に出かける。だが、ユンソクがほんの少し目を離した間に息子がいなくなってしまう。11年後、自責の念に苦しむユンソクは行方の知れないソンミンを捜すため定職も辞めチラシを配り続け、ミラは息子を失い精神的に不安定になっていた。息子を捜す資金もつき、2人は安アパートで暮らし生活は荒れていた。そんなある日、ソンミンが見つかったと警察から連絡が入る。ソンミンはある女に誘拐され育てられていたが、小学5年生になったソンミン(オ・ジャフン)は幼い頃の記憶はなく、女を実の母親だと信じていた。息子さえ戻ればすべてが元通りになると信じていたユンソクだったが、別人のようなソンミンに戸惑い、ソンミンもまた実の両親との生活を受け入れられずにいた。そして、ソンミンとの再会にミラはますます不安定になっていき…。
(C)JTBC Studios Co., Ltd. all rights reserved.