韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2022年1月16日17時01分 日曜日 KNTVでは3月、スリリングな最新韓国ドラマを日本初放送決定!『メビウス:黒い太陽』(原題)、『クライムパズル』(原題)、さらに『2021 MBC演技大賞』で8冠を獲得したジュノ(2PM)主演『赤い袖先』(原題)を3月11日(金)第1・2話先行放送!

KNTVの3月は、手に汗握るスリリングなドラマ2本を日本初放送します。
まずは『2021 MBC演技大賞』でナムグン・ミンが大賞を受賞した『黒い太陽』(原題)のスピンオフドラマ『メビウス:黒い太陽』(原題)。この作品は本編の『黒い太陽』(原題)では明かされていないパク・ハソン演じるヒロインのソ・スヨンが、なぜ冷酷なエージェントとなったのかを紐解く、彼女の切ない過去と国家情報院の闇を描いたドラマです。これを見れば『黒い太陽』(原題)もより一層楽しめます。

続いて、ユン・ゲサン&コ・アソン主演の犯罪心理スリラー『クライムパズル』(原題)。ユン・ゲサン扮する殺人犯になった天才犯罪心理学者と、彼に父親を殺された元恋人の刑事が繰り広げる心理戦も見どころの極上サスペンスです。

そして、『2021 MBC演技大賞』で<今年のドラマ賞><最優秀演技賞><ベストカップル賞>など8冠に輝
き、韓国で高視聴率獲得し、急きょ1話延長して17話で終了したことでも話題となった、ジュノ(2PM)主演『赤い袖先』(原題)の第1・2話を3月11日(金)午後8時より先行無料放送します。

このほか、『2021 SBS演技大賞』で4冠を受賞したイ・ハニ主演の『One the Woman』(原題)も3月18日(金)午後8時より日本初放送!イ・ハニが不正検事と財閥一家の嫁、正反対の2役を美しくパワフルに熱演!そして、イ・サンユンがヒロインに振り回されつつ見守る財閥を持ち前のスマートさで好演しています。

このほか、ファンタジー、ブラックコメディ、ヒューマンドラマなど多彩なジャンルのオムニバス10作品が揃った『ドラマステージ2021』も日本初放送!

新春もKNTVで最旬韓国ドラマをお楽しみください!

【放送情報】
『メビウス:黒い太陽』(原題)
<放送日時>
3月4日(金)午後8:00~10:00(2話連続)ほか 日本初放送
<話数>
全2話
<出演者>
パク・ハソン、チョン・ムンソン ほか
<脚本>
ユ・サン
<演出>
ウィ・ドゥッギュ
<あらすじ>
ハン・ジヒョクの事件から遡ること4年前――。国際部記者のスヨン(パク・ハソン)は最愛の姉を殺され、復讐のため国家情報院に入る。中国の現場でようやく犯人を追い詰めるも、犯人に殺されそうになった瞬間、ブラック要員のチョヌ(チョン・ムンソン)に救われる。復讐だけを糧に生きてきたスヨンは、チョヌに自分と同じものを感じる。だが、チョヌは国家情報院の裏切りを知り、姿を消してしまう。
その後、韓国に帰国を命じられたスヨンは麻薬組織を追う作戦に投入されるが、そこでチョヌが生きていることが判明。国家情報院を離れたチョヌは闇の組織に潜入していたのだった。次長のジンスク(チャン・ヨンナム)はスヨンの気持ちを知りつつ、組織を優先しチョヌとスヨンを利用しようとする。スヨンは単独で国家情報院の闇を暴こうとするが、そこには「メビウス」と呼ばれる化学兵器が関係していることが分かる。任務とチョヌの間で、スヨンは選択を迫られることに…。
(C)2021MBC

『クライムパズル』(原題)
<放送日時>
3月20日(日)日本初放送スタート
毎週(日)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
<話数>
全10話
<出演者>
ユン・ゲサン、コ・アソン ほか
<脚本>
チェ・ジョンギル(映画『代立軍 ウォリアーズ・オブ・ドーン』)
<演出>
キム・サンフン(『ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~』)
<あらすじ>
アンリム市長が殺害される事件が発生。犯人として自首したのは天才的な犯罪心理学者のスンミン(ユン・ゲサン)だった。完璧な証拠に自首が揃い、スンミンは無期懲役となり刑務所に収監されることに。一方、殺された市長の娘で、スンミンの恋人でもある刑事のユ・ヒ(コ・アソン)はスンミンの無実を確信し捜査を始める。実はスンミンはある目的からわざと刑務所に潜入するために市長殺害を自白したのだった。果たしてスンミンが殺人を自白した理由とは一体!?そして市長を殺害した真犯人の正体は…。
(C)2021 KT StudioGenie Co.,Ltd All rights reserved

『赤い袖先』(原題)

<放送日時>
3月11日(金)午後8:00~10:30 第1・2話先行放送(2話連続)
⇒スカパー!、スカパー!プレミアムサービス、J:COMほかケーブル局で第1・2話を無料放送
4月より、日本初放送スタート
<話数>
全17話
<出演者>
ジュノ(2PM)、イ・セヨン、カン・フン、イ・ドクファ、パク・チヨン、チャン・ヒジン、チョ・ヒボン、ソ・ヒョリム ほか
<脚本>
チョン・ヘリ(『仮面の王 イ・ソン』)
<演出>
チョン・ジイン(『自己発光オフィス』『バラ色の恋人たち』)ソン・ヨナ(『私がいちばん綺麗だった時』)
<あらすじ>
粛清により一族が没落したドクイム(イ・ソラ/子役)は幼い頃から宮女として仕えるようになる。一方、朝鮮王朝21代国王英祖(イ・ドクファ)の孫、世孫イ・サン(イ・ジュウォン/子役)は悲劇的な事件で父を失い、宮中で孤独に育つ。ある夜、サンはドクイムの機転により窮地を救われ、ドクイムにほのかに想いを寄せるも再会は叶わず時が流れる。
数年後、成長したドクイム(イ・セヨン)は持ち前の聡明さで尚宮たちから目をかけられつつも自分の生き方を模索していた。そんなある日走っていたところ足を踏み外し、近くにいた世孫(ジュノ/2PM)を巻き込み池に落ちてしまう。反省文を書くよう命じられたドクイムだったが、書庫を掃除している最中、中へ入ってきた世孫を司書と勘違いし、無礼な態度で追い返してしまう。怒った世孫は何度も書き直しを命じ、2人は次第に距離を縮めていく。だが宮中では勢力争いが激しさを増しイ・サンは命を狙われることに…。
(C)2021MBC

『One the Woman』(原題)

<放送日時>
3月18日(金)日本初放送スタート
毎週(金)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
<話数>
全16話
<出演者>
イ・ハニ、イ・サンユン、イ・ウォングン、ソン・ウォンソク ほか
<脚本>
キム・ユン
<演出>
チェ・ヨンフン(『グッド・キャスティング~彼女はエリートスパイ~』)
<あらすじ>
外では裏金をもらい、検察庁では出世のために上司にこびる不正検事ヨンジュ(イ・ハニ)と、ヨンジュと同じ顔だがまるで生き方が違う財閥の末娘ミナ(イ・ハニ2役)。ある日、潜伏捜査でギャラリーのオークション会場を訪れたヨンジュは自分とそっくりなミナを目撃する。驚いていたところに犯人が現れ、追跡中謎の車にひかれて意識を失う。目を覚ますとヨンジュは記憶喪失となっており、ミナに間違われる。戸惑うヨンジュだったが、そんな中ミナのかつての婚約者スンウク(イ・サンユン)が帰国。スンウクはミナが別人である事に気づくがグループに潜む陰謀を明かすため協力することに。ヨンジュを襲った男の正体とは?そして消えたミナの行方は?
(C)SBS

『ドラマステージ2021』
<放送日時>
3月22日(火)日本初放送スタート
毎週(火)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
※初回のみ午後10:40まで
<話数>
全10話
<出演者>
#1『ミントコンディション』
イム・ジェム、アン・ウヨン、チ・ミンヒョク、イ・ソクヒョン、キム・イェリム、ぺ・ウヒ
#2『EP.アンニョン ドロシー』
キム・ジュホン、ハン・ジウン、チェ・ジス
#3『ドック イズ バック』
ヤン・ギョンウォン、ウ・ヒョン、チョ・リョン
#4『パク・ソンシルさんの第四次産業革命』
シン・ドンミ、ぺ・ヘソン、ホ・ヨンジ
#5『関心病』
アン・ソヒ、クァク・ドンヨン、ソン・ドクホ
#6『ラブスポイラー』
イ・ジュビン、クォン・スヒョン、チェ・スンユン
#7『産婦人科に行く道』
パク・ハソン、ぺ・ユンギョン、キム・ジェファ
#8『ザ・フェア』
ナム・ギュリ、チェ・ビョンモ、チャ・ハギョン
#9『代理人間』
コン・スンヨン、コ・ボギョル、ユ・テオ
#10『ラッキー』
パク・セワン、キム・ウソク
(C)STUDIO DRAGON CORPORATION

【韓流No.1チャンネルKNTV】
スカパー!KNTV801(スカチャン1) CS801ch
スカパー!プレミアムサービス/スカパー!プレミアムサービス光 657ch
ひかりTV/ひかりTV for docomo 570ch
J:COM 761ch
その他ケーブルテレビにてご覧いただけます。
ホームページ:https://kntv.jp
LINE:https://lin.ee/1Pyws6yAe
Instagram:KNTV_official

人気記事 おすすめ記事