韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年10月13日20時00分 水曜日 2021年最大の話題作「明日は国民歌手」、日本初放送秒読み!ついにD-1、10月14日(木)夜8時初放送! ‘国民ボーカル’5大将とゴールデンマスターたち、スタンディングオベーション-熱い歓声で満ち溢れた‘15秒の戦慄’1話予告映像大公開!

情熱、歓喜、スタンディングオベーション…伝説の幕が開く!
今回はK-POPだ!

来る10月14日(木)夜8時の日本初放送が決定した「明日は国民歌手」が、2021年最大の話題作にふさわしい戦慄の‘15秒1話予告映像’を公開し、出撃へのカウントダウンが始まった。

熱い歓声と激しい叫び声に満ち溢れた1話予告映像は、日に日に高まる関心に更に火をつけた。
PRODUCE X 101でオーディションの厳しさを経験したキム・グクホンが顔をあげると、次々と挑戦者の顔が入れかわり、韓国最大規模のK-POP発掘オーディション「明日は国民歌手」への期待度を膨らませている。

‘国民ボーカル5大将’のペク・チヨン、キム・ボムス、イ・ソクフン、K.will、キム・ジュンスを含むマスターらが、ずば抜けた実力と強烈な魅力を持つ参加者らの登場に熱い歓声とスタンディングオベーションで迎える場面が写される。
ペク・チヨン、イ・ソクフンは、“信じられない”というような驚いた表情で感嘆し、キム・ボムスは大きく両手を突き上げ、K.willは驚きでのけぞり、キム・ジュンスは、両手を広げ称賛し、盛り上がる現場の熱気を余すところなく感じさせた。

ボーイズグループ、ストリートミュージシャン、ブレイクダンス、ギターを携えた挑戦者たちが映し出され、短くもインパクトある「明日は国民歌手」の15秒の予告映像を通じ、歴代級のラインナップと言われる参加者らへの関心が高まり、この先の本競演に対する期待値も最高潮に達している。年齢、ジャンル、国籍、性別を問わず、歌を愛し、舞台に立つことを渇望する参加者たちが、世界を揺り動かす次世代グローバルK-POPスターへと変貌を遂げる伝説の幕開けに大きな関心が寄せられている。

制作陣は“バラードとダンス、ロック、HIPHOP等、多様なK-POPジャンルの饗宴と、高い能力がある隠れた原石らの登場で、お茶の間への耳の保養、目の保養をお届けする”とした。

マスターと制作陣を驚愕させた伝説の幕がついに開く!
「明日は国民歌手」は、10月14日(木)夜8時より日本で初放送される。
詳細:www.japankorea.org

『明日は国民歌手』(全12回)
初回放送日時:10月14日(木)夜8時~
放送日時:毎週(木)夜8時~
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL2
放送URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/Aeza9RDWmnkikw
※放送回によって、放送開始時間やチャンネルが変更となる可能性があります。