韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年11月6日18時57分 土曜日 ハンギョル(BAE173)×ジェユン(SF9)×ドハ(BAE173)の直筆サインが当たるチャンス!「ラブ・イン・ブラックホール」プレゼントキャンペーン実施中!

Amazon Prime Videoチャンネル「韓国ドラマ&エンタメ Channel K」(以下、チャンネルK)にて独占配信中の日本語字幕版「ラブ・イン・ブラックホール」の全話配信を記念したプレゼントキャンペーンが実施中です。

本作は、日本でも人気のガールズグループ宇宙少女のソラ、「PRODUCE X 101」出身で現在はBAE173として活躍しているハンギョル、同じくBAE173のメンバーでありながら、子役として「製パン王キム・タック」や「応答せよ1994」などヒット作への出演経験も豊富なドハ、そして日本でも人気のグループSF9で“はちみつボイス”と呼ばれる程、甘く綺麗な歌声が魅力のメンバー ジェユンらが豪華共演を果たしたことでも話題のWebドラマ。

いつか自分の名前と同じ星を発見することを目標に掲げ、ごく普通の大学生活を送るシム・ウナ(ソラ(宇宙少女))。そんな彼女は、最近新しく引っ越してきた家の天井に異変を感じていた。天井に見える染みからは、明け方になると何かが落ちる音と共に、初めて見る物が次々と見つかり始めた。そんな中、「愛するウナへ」と書かれた1通のラブレターが落ちてくる。思い当たる人物は3人。幼馴染のハン・テヤン(ハンギョル(BAE173)か、イケメンすぎて人気の先輩チェ・ウンソン(ジェユン(SF9))、それとも人懐っこい後輩チョン・へミョン(ドハ(BAE173))なのか。痕跡を追っていくにつれどんどん絞られていく片想い候補たち。果たしてウナが引き寄せられた運命の相手とは…?

そんな大学生5人の甘くほろ苦い恋愛模様を描いたドラマ「ラブ・イン・ブラックホール」は、今年の9月より毎週金・日曜日にチャンネルKにて1話ずつ順次日本初・独占配信開始されていましたが、先日最終回を迎え、現在では全話配信中となっています。

チャンネルKでの全話配信を記念し、2021年11月1日(月)~11月19日(金)の期間で豪華プレゼントが当たるレビューキャンペーンが実施中。

「ラブ・イン・ブラックホール」のAmazon配信ページにレビューを投稿すると直筆サイン入りポストカード、Twitterレビューを投稿で番組特製オリジナルトレーディングカードが抽選で当たります。
(※詳しいご応募方法は、チャンネルK公式サイトをご確認ください。)

作品と合わせてぜひ、プレゼントキャンペーンもお楽しみください。

「ラブ・イン・ブラックホール」
日本語字幕版を「韓国ドラマ&エンタメ Channel K」にて日本初独占配信中
配信ページ:https://krtv.jp/ch/loveinblackhall
話数:全12話(1話約10分)
出演者:ソラ(宇宙少女)、ハンギョル(BAE173)、ジェユン(SF9)、ドハ(BAE173)、ヒヒョン(DIA)他
コピーライト:(C) 2021 by BigPictureMart all rights reserved.
□チャンネルK公式サイト:https://channelk.jp
□チャンネルK公式Twitter:@ChannelK_PR

人気記事 おすすめ記事