韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年5月8日09時48分 水曜日 【レポ】『OH MY GIRL JAPAN OFFICIAL FANCLUB 1st ファンミーティングツアー2019 ~PICNIC~』~初披露のオンパレード!“99秒ミッション”でビニが風船割りの専門家を宣言!(1/2)

今年1月待望の日本デビューを果たしたOH MY GIRL(オーマイガール)。5月には韓国でのカムバック、7月には早くも日本セカンドアルバムの発売と日韓両国で精力的な活動を行っている彼女たちの『OH MY GIRL JAPAN OFFICIAL FANCLUB 1st ファンミーティングツアー2019 ~PICNIC~』が5月2日(木・祝)東京を皮切りに、4日(土)大阪、6日(月・祝)福岡にて開催された。
初日となった5月2日(木・祝)東京・なかのZERO 大ホールの公演には、10連休の真っただ中、たくさんのMIRACLE(OH MY GIRLのファン)が詰めかけた。

この東京・なかのZERO 大ホールでの夜公演の模様をお届けします!

【レポ】『OH MY GIRL JAPAN OFFICIAL FANCLUB 1st ファンミーティングツアー2019 ~PICNIC~』 at なかのZERO 大ホール(1/2)

オープニングアクトのカバーダンス2組のパフォーマンスに続き、メンバー紹介映像が始まると会場からは大歓声。
パステルブルーを基調にした、セーラー服を思わせるキュートな衣装で7人が登場すると、『Secret Garden Japanese ver.』で初っ端から気持ちの入ったパフォーマンスを見せる。そして2曲目の『CLOSER Japanese ver.』と、立て続けに代表曲が続き、会場の応援にも力が入る。

ここでメンバーと入れ替わりでMCの古家正亨が登場し、再びメンバーを呼び込むと、「見つけた!OH MY GIRLです!」という定番の挨拶から自己紹介へ。
ミミ「ラッパー、クマ!(会場:ミミ!)ミミと申します」
ユア「OH MY GIRLのさくらんぼ、ユアと申します」
ビニ「みなさんこんにちは、ビニと申します」
ヒョジョン「OH MY GIRLのキャンディ、ヒョジョンと申します」
ジホ「ミミちゃんが作ったヘアバンドをしているジホと申します」
スンヒ「みなさんこんばんは、スンヒと申します!」
アリン「OH MY GIRLの末っ子アリンです」

早速トークタイムに突入すると、まずは今回のファンミーティングのテーマ“ピクニック”の話題から。
「もしピクニックに行けるとしたらどこに行きたい?」と聞かれると、ヒョジョンは「沖縄」と即答。
今回のステージの衣装も、爽やかなブルーで、「ピクニックに似合いますよね」とミミ。
そして「思い出のピクニック」を聞かれると、ミミは小学生の時にお母さんと一緒に電車の中がカフェになっているところに行ったことを挙げ、「その時、好き嫌いが多くて、人参とか野菜が食べたくなかったんですけど、母(はは)ちゃんがいるから、(我慢して)食べました。(お母さんは)厳しいですよね。目でね、力がありますよね」と当時の苦い思い出を教えてくれた。

そんなピクニックの思い出を深掘りしていく“OH MY GIRL Sweet Holiday”のコーナーでは、メンバーそれぞれの写真を見ながらトークしていくことに。
トップバッターはユア。韓国ファンミーティング用の映像を撮影した時に、スンヒが撮ってくれたという写真で、明るい日差しのもと、リラックスした笑顔を見せていた。メンバーから「彼女っぽい写真」と言われるほど自然な表情で、スンヒは「写真を撮る能力がある」と褒められると、臆することなく「はい、そうです」と回答。特にユアを撮るのが好きなのだそう。
そんなユアは、ピクニックに行くなら「釜山」だそうで、以前に行った時の思い出が「めっちゃいいね」とのことだった。

続いてはミミの写真。韓国の番組『Battle Trip』で京都の嵐山を訪れた際に撮ったという写真で、京都の路地をバックに撮った、ポスターにもなりそうな写真だった。

ビニの写真は、友達が運営しているというカフェでの1枚。
ヒーリングをするために行ったというビニは、ぬいぐるみを抱えて写っており、プライベートでも絵になることを証明。
「時間があったらすぐカフェに行って、ひとりでお茶を飲みながら、考えています」というほどカフェが大好きなのだそう。

そして登場したのは、ビキニの小さな子供の写真で、ジホは「エロエロ!」と大興奮。
その小さな子供の正体はスンヒで、お姉さんや親せきのお兄さんと一緒に撮った3歳の頃の写真だそう。写真ではイエローのビキニに見えたが、スンヒ曰く「ネオングリーンカラーが私の流行でした。今も大好きです」とのことで、「オレンジカラーがきらい」なのだそう。

最近めっきり大人らしくなったアリンは、耳にバラを挿している写真。ヒョジョンが撮ったもので、ヒョジョンも「写真の才能は?」と聞かれると、「あります」と即答。以前からメンバーの写真を撮ることが大好きだというヒョジョンは、アリンの笑顔をポイントに撮ったとのことで、名付けて“バラみたいなアリン”。
このアリンに負けないラブリーなポーズを見せてほしい、というリクエストに応え、アリン⇒スンヒ⇒ジホ⇒ヒョジョン⇒ビニ⇒ユア⇒ミミのラブリーポーズリレーも。それぞれが思い思いのラブリー(一部はセクシー、一部は変顔?)なポーズで会場を沸かせた。

続いての写真はジホ。ミミと一緒にドラマ『トッケビ』でも有名になった江陵(ガンルン)に旅行に行った時にミミが撮ったもので、海をバックにした写真。海沿いの素敵な街に行って、「ロマンチックな気分になったか?」と聞かれると、「ミミちゃんと一緒にいったので、ロマンチックじゃなかったです」とジホ(笑)。雨も降っていたそうで、写真を撮るのにすごくがんばったのだそう。
そんなジホは「今度旅行に行くなら?」と聞かれると、「東京に旅行で。渋谷とか表参道とかに」と回答し、「贅沢~」とミミからツッコまれると、「表参道に行ったら貧乏です」と笑いを誘った。

最後の写真はヒョジョン。MAMA香港に出演する際に、ミッションの“OH NA NA NA CHALLENGE”撮影のために訪れたという虹のアパート(彩虹邨)での1枚。
そしてその“OH NA NA NA CHALLENGE”をここで再現してくれることに。音楽も準備されていたのだが、自分が担当した部分ではない音楽がかかってしまい、戸惑うヒョジョン。踊りに入れずに「恥ずかし~」と言うヒョジョンに、メンバーがみんなで歌いだし、ヒョジョンはリベンジ。
ジホに「破れたロボットみたい」とツッコまれ、「ヒップホップですー!」と反撃していた。

ジホが「みなさんに涼しい風が必要じゃないかと思うんですけど、必要ですか?」とファンに問いかけると、『WINDY DAY Japanese ver.』へ。会場に爽やかな風を吹かせ、続く『CUPID Japanese ver.』ではキュートなパフォーマンスでファンの心を撃ち抜いた。

(つづく)→次頁

人気記事 おすすめ記事