韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2018年7月27日23時20分 金曜日 韓国ヒップホップ界の実力者Hi-Lite RecordsのCEO Paloaltoが夏にぴったりなEP『Summer Grooves』をリリース!

韓国のヒップホップレーベル、Hi-Lite Records(ハイライトレコーズ)のCEOであり、名実ともの韓国を代表するラッパーPaloalto(パロアルト)が新しいEP『Summer Grooves』を発表。
『Summer Grooves』はカバーとタイトルからも明らかなように、夏の雰囲気たっぷりなEP。Paloaltoは今年3月にJUSTHISと共に作成した22曲を収録した大作『4 the Youth』を発表したばかり。中4ヶ月というタイトなスケジュールで本作を発表したPaloaltoは「カジュアルな気持ちでこの夏に似合う音楽を作りたかった。制作をしながら思い浮かぶアーティストにすぐに連絡し、交渉して作業した」と語っている。

またフィーチャリングアーティストには同じくHi-Lite Records所属のアーティストであるReddy(レディ)、Sway D(スウェイディ)をはじめ、Jessi(ジェシー)、Ja Mezz(ジャメズ)、SUPERBEE(スーパービー)など実力派アーティストたちが参加し、今年の夏を彩る作品に仕上がっている。
本アルバムはiTunesやSpotifyなどのダウンロード・ストリーミングサービスにて配信中。

■作品詳細
Paloalto「Summer Grooves」
リリース日:2018年7月27日(金)
TRACK LIST:
1.Joy(feat. Ted Park)
2.피나콜라다(Pina Colada)(feat. Owell Mood & OLNL)
3.Dumb Down(feat. Reddy & JaeDal)
4.Ma Maison(feat. 염따)
5.Price Tag(feat. Jessi & Ja Mezz)
6.그늘(Shelter)(feat. ZENE THE ZILLA, Sway D & SUPERBEE)
7.바다 건너(Journey)(feat. SUMIN & Sama-D)
8.The Greatest(feat. Dope’Doug)
<Paloalto>
2002年に音楽活動を開始し、2010年にHi-Lite Recordsを設立。同年リリースしたアルバム『Daily Routine』は、その年のTop10ヒップホップ・アルバムに選定されるほど高評価を受けた。2013年にリリースしたアルバム『Chief Life』もまた、韓国で最も権威のある音楽賞である韓国大衆音楽賞で「最優秀ラップ・ヒップホップアルバム」を受賞。自身が経営するHi-Lite Recordsもアーティストを10名ほど抱える中堅レーベルに成長。2014年以降は日本の国際派女優・菊地凛子とのコラボレーション、人気テレビ番組『Show Me The Money』や『ヒップホップの民族』などへの出演を通して、より表舞台での活躍が目立っている。

□Paloalto Instagram:https://www.instagram.com/paloaltongue/?hl=ja