韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年10月24日11時54分 木曜日 【レポ】JYJユチョン弟、パク・ユファンの日本1st ファンミーティングにJYJからの応援映像も!(1/2)

JYJユチョンの実弟パク・ユファンが、初主演ドラマ『美男<イケメン>☆スター誕生』のDVDリリースを記念し、10月20日(日)東京・代々木の山野ホールで初のファンミーティングを行った。

【レポ】『パク・ユファン 1st ファンミーティング』 at 山野ホール(1/2)

ユファンは初めてのファンミーティングでかなり緊張していたようだったが、笑顔がとてもかわいかった。
来場したファンに感謝の気持ちを伝え、「楽しい思い出を作りましょう」と挨拶し、この言葉だけは言おうと用意してきたという言葉「今日いらっしゃったみなさん美しいです」を照れくさそうに伝えた。

今回の来日で、「ロケのあとの自由時間は何をしていましたか?」と司会の古家さんに聞かれ、ユファンは「町を歩いたり、美味しいものを食べたり」と話すと、「どの辺に行って何を食べたのか」とさらに質問され、「六本木に行ったけど、町がとてもきれいだった。食べたものは、トンカツです」と答えていた。

今まで日本で食べた美味しいもののいちばんはラーメンだそうで、「ユチョン兄さんが日本で連れて行ってくれたラーメン屋さんが美味しかったけど、連れて行ってもらったので場所がわからない」というエピソードも。これを聞いたユチョンファンは、きっとラーメン屋リストをユファンに送ってるのでは…(笑)。

役者デビューした理由を聞かれると、子供の頃は、何の夢もなかったが、ユチョン兄さんが『トキメキ☆成均館スキャンダル』に出演することになり、演技スクールでレッスンを受けているのを見て、「あ~これだ!これがやりたい」と思い、その思いをお兄さんに伝えたら「お前が初めて何かをやりたいと言ったことだから、この仕事は本当に大変なことがたくさんあるけれど。もし好きなんだったら、がんばれ。俺が色々助けてあげるから、やってみろ」と言ってくれた、というエピソードも話してくれた。
弟思いのユチョンなので、弟が初めてやりたいと言ってくれたことがうれしかったに違いない。

「兄ユチョンの尊敬するところは?」という質問には、「兄は芸能活動を長くしていて、それだけの情熱を持っているわけですけど、そんな兄を見ていると、僕は弟ですけど、本当にカッコいいなぁ、と思うんです。本当にプロだなぁと感じます。そのプロらしい兄の姿に驚かされ、どうしたらあんな風になれるんだろう、ぼくもあんな風になりたいなぁ、といつも尊敬の思いを抱いています。仕事の場では完璧なプロとなり、家に帰ると本当に僕の優しいお兄さんになるんです」とうれしそうに兄について語った。

「お兄さんに負けないところは?」と聞かれると、しばらく考えて「あ~、ふ~皮膚?僕は、普段からお肌の管理をしているほうだけど、お兄さんは、あまりしていないので…」と回答。

そして、今回の『美男<イケメン>☆スター誕生』については、「(話が来た時)主演が務まるか不安もあったが、新しいことにチャレンジしたかったのと、キャラクターがとても魅力的だっのたで」と出演を決めた時の心境を話してくれた。

『美男<イケメン>☆スター誕生』の現場は、同世代が多かったので、いつも笑いが絶えない楽しい現場だったそう。
クイズに答えてサイン入りポスターがもらえるというクイズの中で共演したコ・ウナから出された質問で「ユファンがNGを出したあとの行動は?」という質問があり、その回答が面白かった。
ユファンはNGを出すと、ベロベロベロと口をほぐすようにして、「申し訳ありません」と謝るそう。

(つづく)→次頁