韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年4月18日08時12分 木曜日 【レポ】「Power of K TOKYO LIVE」4月はフレッシュなONF&ONEUSが出演!(4/4)

そして、最後はSUPERNOVAのステージ。
バラード曲『Every time』を披露、しっとりと落ち着いた大人な魅力あふれる歌を披露して、ファンはうっとり。

最初のコーナーは、Twitterに送られてきた質問に答えるというコーナー。
「自分以外のメンバーが女の子だったら、どのメンバーと付き合いたいですか?」の質問に、ゴニルは、ジヒョクを選択。
理由は、「海外旅行が好きだから、いろいろ連れてくれていってくれそう」と言うと、ソンジェがちょっぴりすね顔に。
すかさず、ゴニルは、「誤解しないで。これは結婚じゃなくて、恋愛だから~」とフォローして笑わせた。そして、そんなソンジェは、ゴニルの耳をふさいで、ユナクを選択するというフェイント(笑)。こんなやりとりが楽しい。
「『プリシラ』を見て、かわいいし、キレイだと思った」ということで選択。
グァンスは、「いない」と言ってブーイングが起こると、仕切り直して「メンバーが、かつらをかぶった姿を想像してください。いちばん人形みたいな顔だからソンジェ」ということに。そして、ユナクも、「肌が白くて、小顔で。かわいいよね、わがままだけど」と同じくソンジェを選び、ソンジェはご満悦。
ジヒョクは、まだ選ばれていないグァンスを選ぶと、「そんな優しさいらないから。選ばれてもうれしくない!」とSUPERNOVAらしい会話が続き、ファンを楽しませた。そして、次のコーナー“SUPERNOVAを丸裸!心理テスト”のコーナーでも、ファンを笑わせながら楽しませるトークを繰り広げた。


*小さい写真はクリックすると大きくなります

最後は、全出演者がステージに勢ぞろいして挨拶。
3グループが、ステージに所狭しと勢揃いすると圧巻な風景。
これからK-POPをさらに盛り上げていくだろうONF、日本で初めてのステージで期待を膨らませたONEUS、相変わらず日本語が流暢なSUPERNOVAのトークと楽しいライブステージとなった。

なお、4月29日(月)~5月2日(木)のGWは総集編として、これまでの『Power of K TOKYO LIVE&バックステージ』が配信されるので、是非チェックしてみてほしい! 
『Power of K TOKYO LIVE』の次回のライブ中継は、6月3日(月)20時~となる。

前頁
セットリスト→こちら

<『Power of K TOKYO LIVE』配信情報>
dTVチャンネル(R)で配信中のKchan!韓流TVでは毎月第1月曜に『Power of K TOKYO LIVE』を生中継!
次回は6月3日(月)20:00より配信!
(GWは総集編として#1~4までの「Power of K TOKYO LIVE&バックステージ」を配信)
※「dTVチャンネル」は、株式会社NTTドコモの商標です

人気記事 おすすめ記事