韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年11月7日13時01分 土曜日 LET ME FLY 君の想いが“ツバサ”になる~『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』始動!グローバルボーイズグループオーディション参加者募集中!!

日本のエンタテインメント界で過去最大級の規模となったサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」の第二弾となる「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」の開催が11月3日(火・祝)に発表され、11月4日(水)~12月6日(日)まで、グローバルボーイズグループオーディションの参加者を募集中です。

「LET ME FLY 君の想いが“ツバサ”になる」を合言葉に、全国各地で集まった101人の練習生たちが、世界へ羽ばたくグローバルボーイズグループとして生まれ変わるためのトレーニングとテストを経て成長。

この激しい競争の中で、100%国民プロデューサーによる投票で生き残った11人だけがデビューの夢をつかみます。果たして国民プロデューサーの選択を受け、世界に羽ばたくのは誰になるのか!乞うご期待!

また、2019年に開催した「PRODUCE 101 JAPAN」では、約3カ月にわたる熾烈な競争を繰り広げ、“国民プロデューサー”による累計約6,500万票の投票により、101名の中から選ばれた11名のグローバルボーイズグループ「JO1」(ジェイオーワン)を結成。

オリコンウィークリーシングルランキングにて、デビュー作から2作連続で1位獲得、アルバム世界5国iTunesリアルタイムチャート1位獲得などの偉業を達成し、日本音楽界に旋風を巻き起こしています。

『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』
(1)「101人の魅力を多角的にみせてくれるNEW SYSTEM」
今の世の中は MEDIA MIXの時代!「シーズン2」では 新たに、画期的なシステムを導入!デジタルにより101人を公開、同時に国民プロデューサーの投票が開始されプロデュース101の旅がスタート。
ここで番組に出演する練習生達が国民プロデューサーに選択される。様々なニューメディアとのコラボを通じて、練習生の多様な魅力を見ることができるコンテンツを強化!
新しく拡張された、シーズン2のNEW SYSTEMにより様々な身近になった101人の魅力を見ることができます。

(2)「グローバル」
もはや音楽は国境、言語に関係なく、世界が一緒に楽しめる時代。PRODUCE 101 JAPANを通じて誕生するボーイズグループが、世界中で飛び立つことができるよう、グローバルな要素を導入します。

(3)「強化された練習生トレーニングシステム」
完璧なグローバルボーイズグループに成長するために前回よりさらに洗練されたシステムを構築しました。
また、グローバルな経験、及び、舞台経験の豊富な各ジャンルの一流アーティストをトレーナーとして迎え入れることにより、練習生をグローバルな人材として育成していきます。

<PRODUCE 101 SEASON 2 出演者>
■国民プロデューサー代表
・岡村隆史(おかむらたかし)
・矢部浩之(やべひろゆき)

■トレーナー *五十音順
・青山テルマ(あおやまてるま)
・KEN THE 390(ケン・ザ・サンキューマル)
・DA PUMP KENZO(ダ パンプ ケンゾー)
・菅井秀憲(すがいひでのり)
・仲宗根梨乃(なかそねりの)

<オーディション応募要項>
■応募資格
2020年12月6日時点にて義務教育を修了しいている満15歳以上~27歳以下の男性
・自薦他薦は問いません
・ボーカル、ラップ、ダンス経験者歓迎!未経験者OK!
・日本在住の方
・応募時点で他のプロダクションに所属・契約(専属・育成問わず)していない方
・オーディション過程より、WEB、テレビ番組、他メディアに出演したり、自己の肖像や映像物が利用されることに支障がないこと
・オーディション合格後、2021年2月~6月頃に行われる全てのトレーニング合宿・収録(日本国内)に参加可能な方(合宿・収録に伴う交通費・宿泊費は一部負担します。)
尚、トレーニング合宿・収録日程については、審査通過者に改めてご案内となります。
・未成年者は親権者の同意が必要となります。

■応募期間・方法
パソコン・スマートフォンでいつでもどこでも応募できます。
●受付期間:2020年12月6日(日)23:59:59迄
○応募フォーム:https://produce101.jp/cgi-bin/entry/form.cgi
※自薦応募は、1人につき1回までとなります。(動画や写真を変えての重複応募はご遠慮ください)
※他薦応募は、本人の承諾を得てください。
※応募終了後、自動返信メールが届きますのでご確認ください。
※メールアドレスのドメイン指定を設定されている方は「entry@produce101.jp」を受信設定してください。

■選考方法
審査の流れ
●書類・動画審査 ※PC・スマートフォンからご応募ください。
○審査内容:書類・動画・写真選考
※別途:応募動画の撮影方法(サンプル動画)や注意事項記載
○応募締切:2020年12月6日(日)23:59:59迄
○審査結果:審査通過した方のみに12月15日(火)迄に、メールまたは電話にてご連絡となります。1次審査(下記日程)にご参加いただきます。
※他薦による場合においても、審査通過者ご本人にメールまたは電話にてご連絡となります。予めご了承ください。

●1次審査(オンライン審査)
1次審査は、オンライン面接による審査となります。
詳細については、通過した方のみにメールまたは電話にてご連絡となります。
○審査内容:自己紹介、個別面接、ボーカル・ダンス・ラップ等の実演(パフォーマンス)
※ボーカル、ダンス、ラップ等の実演の際はアカペラ、または楽曲が必要な場合は各自ご準備ください。
○1次審査開催日程:12月19日(土)~12月27日(日)
※上記期間のいずれか1日となります。(時間未定)
詳細については、通過した方のみにメールまたは電話にてご連絡となります。
○審査結果:審査通過した方のみに2020年12月29日(火)迄に、メールまたは電話にてご案内となります。2次審査(下記日程)にご参加いただきます。

●2次審査(会場審査)
○審査内容:個別面接、ボーカル、ダンス、ラップ等の実演(課題パフォーマンス有)
○2次審査開催日程(3日間):2021年1月8日(金)
              2021年1月9日(土)
              2021年1月10日(日)
※審査は上記3日間にて、いずれか1日、都内にて実施予定となります。(時間未定)
※日程、期間、内容が変更する場合があります。
※遠方からご参加の場合、2次審査会場までの交通費・宿泊費は一部負担します。
○審査結果:合格者のみにご案内します。
●合格者101人
合格者がさまざまなミッションに参加しながらサバイバルオーディション番組として進行します。
選考は、“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で勝ち残る者が決定し、最終的に勝ち残ったメンバー11人。

<注意事項>
・参加費は不要です。
・書類郵送費、通話、データ通信費等、応募、審査にかかる費用は応募者の負担になります。
・オンライン面接における録画は禁止となります。
・オーディションの過程で収録・撮影された映像等は本オーディションに関連するWEB、テレビ、雑誌等各種メディアで使用する場合がありますので予めご了承ください。
・Twitter、Instagram、facebookなどのSNS、その他インターネットを活用したコミュニケーションアプリ、動画配信サイトでの合否やオーディションに関する投稿、発言、情報公開は禁止となります。
・本オーディションにおけるトラブル・事故等について、PRODUCE 101 JAPAN 運営事務局の責に帰すべき事由を除き、一切の責任を負いかねますので、予めご了承下さい。
・審査結果に関するお問い合わせには回答いたしかねますこと、予めご了承ください。
・お問い合わせは「PRODUCE 101 JAPAN」公式WEBよりお願いします。

■本オーディション・番組に伴うCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大防止策
本オーディション・番組は、応募者、出演者、関係者の健康と安全を最優先として当局からの発表、要請に従い、専門機関、専門家の指示のもと予防措置を講じ実施します。
尚、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)感染拡大の影響により本オーディション・番組の延期、または実施方法を変更する場合があります。ご理解の程よろしくお願いします。

人気記事 おすすめ記事