韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年11月28日23時30分 木曜日 【写真レポ】『PRODUCE 101 JAPAN』最終メンバー11人が決定する最終回に向けた“最後のバトル”の収録現場に潜入!熱い戦いが繰り広げられたステージセットも公開!

日本のエンターテイメント界で過去最大級の番組制作規模となる“サバイバル“オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』。
12月11日(水)の最終回に向け、順位も二転三転し、熱い盛り上がりを見せている。
この番組の最後のバトルとなる“コンセプトバトル”の収録現場がマスコミ向けに公開され、収録目前のステージセットやトレーナー陣が収録を見守る控え室など、普段は見ることができないような場所も明かされた。



抽選で招待されたラッキーな国民プロデューサーが見守る中、収録がスタートすると、緊張の面持ちの練習生たちが続々と登場し、渾身のステージを披露した。
インタビューでは、練習の成果を出し切れたメンバーも、そうでなかったメンバーも、色々な思いが込み上げ、涙したり抱き合ったり、国民プロデューサーの感動を呼んだ。

■Black Out(キム・ヒチョン、本田康祐、安藤誠明、與那城奨、金城碧海、大澤駿弥、佐野文哉)

■やんちゃBOY やんちゃGIRL(宮島優心、北川玲叶、佐藤隆士、今西正彦、福地正、小松倖真、大平祥生)

■DOMINO(川尻蓮、川西拓実、キム・ユンドン、鶴房汐恩、チョン・ヨンフン、豆原一成、河野純喜)

■クンチキタ(上原潤、青木聖波、井上港人、岡野海斗、宮里龍斗志、佐藤景瑚、木全翔也)

■Happy Merry Christmas(男澤直樹、白岩瑠姫、床波志音、佐藤來良、磨田寛大、浦野秀太、中本大賀)

このバトルの結果は無料動画配信サービス「GYAO!」にてぜひチェックを!

人気記事 おすすめ記事