韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年4月12日23時39分 金曜日 韓国ヒップホップの最重要レーベル・Hi-Lite Records所属のラッパーReddy(レディー)、最新シングル「DRESS CODE」をリリース!

韓国ヒップホップの最重要レーベル・Hi-Lite Records(ハイライト・レコーズ)に所属し、クールな音楽性とスタイリッシュなファッションセンスで韓国ヒップホップ・シーンの新時代を切り開いたラッパーReddy(レディー)が2019年4月12日に最新シングル「DRESS CODE」をリリースした。

Reddyは、バーバリー(BURBERRY)をはじめ様々なファッションブランドが愛するラッパーであり、彼が着用する衣類やアイテムはトレンドになる。だが、時にはこのような彼の魅力が裏目に出て、音楽ではなくファッショニスタとしてのReddyだけが注目されることもあった。

最新シングル「DRESS CODE」はそのような偏見に立ち向かう作品になっており、プロデューサー・APROの洗練されたビートにReddyのスタイリッシュなラップが際立つ。同楽曲のミュージックビデオは、アメリカ西部全域を渡りながら撮影され、彼のファッショニスタとして、また優れたミュージシャンとしての魅力を伺える内容になっている。

【リリース情報】
「DRESS CODE」
2019年4月12日(金)リリース

【Reddy (レディー)】
カニエ・ウェストやジェイ・Zなどから影響を受け、自身でもラップを始めるようになり、2011年9月にシングル「Capt. Reddy」でデビュー。その後、Hi-Lite Recordsのライブでオープニングアクトを務めた事をきっかけに、Paloaltoにスカウトされる形で2013年にレーベルに所属。
定期的に作品をリリースし、2015年には日本人ラッパー・JJJとのコラボ曲「ASIA」をリリース。2016年には、韓国の超人気HIP HOP番組『Show Me The Money』に初出演し、準決勝に進出する快挙を成し遂げた。2018年4月にアルバム『Telescope』をリリースし、同年8月には日本の人気グループAAAのメンバーであるSKY-HIのトラック「I Think, I Sing, I Say」に参加。
また、2018年12月には日本向けのシングル「Stand by You(feat.SKY-HI)」をリリースするなど精力的に活動中。

Instagram:https://www.instagram.com/keemhongwu/

人気記事 おすすめ記事