韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年1月21日18時00分 火曜日 「第71回さっぽろ雪まつり 12thK-POP FESTIVAL2020」最終ラインナップ イ・ハンギョル&ナム・ドヒョンからファンに向けた動画メッセージ到着!『一番会いたいのはファンの皆さん!』

12年間、札幌の冬を熱く盛り上げている伝統あるK-POP音楽祭「第71回さっぽろ雪まつり 12thK-POP FESTIVAL2020」が来月8日と開催が迫る中、最終ラインナップとして合流したX1出身のイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンから、ファンに出演決定の報告と思いを伝える動画メッセージが公開された。

抜群のビジュアルが目を引くイ・ハンギョルと、あどけない笑顔が印象的なナム・ドヒョンの映像は、彼らが『一番会いたい』というファンに、再び会えるという嬉しさが伝わってくる。
カメラの前でファンにメッセージを伝える2人は、お互いに頷きあったり、顔を見合わせ笑顔で話すなど、本当の兄弟のような自然な姿でほのぼのとした雰囲気を醸し出し、見る人の心を和ませている。

日本語も堪能なナム・ドヒョンは、ネイティブな発音で「こんにちは」というと、「イ・ハンギョル」「ナム・ドヒョンです」とそれぞれ自身の名前を言って挨拶し、「僕たちが良い知らせを持ってきました。12年間、札幌で開かれている『第71回さっぽろ雪まつり 12thK-POP FESTIVAL2020』に出演することになりました!」と嬉しそうに出演の報告を伝えている。
又、昨年9月に開催された「12thKMF2019」で、2人が日本に初めて行った場所である札幌での想い出として、「公演前に客席を見て、自分達を応援しているファンの多さを目の当たりにし、ものすごく一生懸命、楽しく公演したことが良い想い出として残っている」と回想した。
さらに、一番会いたいファンの為に、カッコいいステージを準備していくので少しだけ待っていて欲しいと抱負を伝えている。
最後のナム・ドヒョンの「待っててくださいね~」の日本語で挨拶、イ・ハンギョルの優しい眼差し、2人でカメラに向かい手を振る姿は、癒し効果絶大!!今すぐ、2人に会いに駆け付けたくなる。
ダンサー達と共に最高のケミで、再びファンを笑顔にするイ・ハンギョル&ナム・ドヒョンの新デュオ誕生ステージお見逃しなく!

オフィシャルサイトの「日韓メルマガ会員登録」で、誰でもお申込みができる最後の先行「無料日韓メルマガ会員最終先着先行」が1月22日(水)12:00~受付開始。
◆「無料日韓メルマガ会員最終先着先行」:https://w.pia.jp/p/kfes20h-jkmm/
 ※日韓メルマガ会員登録(無料)後にお申込み下さい。⇒https://sp.japankorea.org/jkmg/

この冬一番のK-POP音楽祭!「第71回さっぽろ雪まつり 12thK-POP FESTIVAL2020」は2月8日、札幌文化芸術劇場 hitaruにて開催。出演は、抜群の歌唱力を誇るキム・ジェファン、ダンサーと一緒に日本初ステージに立つX1出身のイ・ハンギョル&ナム・ドヒョン、新メンバーソヒが加わりパワーアップしたNATURE、海外初!日本初公演の2020年2月にデビューする超大型TOOと、2020年東京オリンピックイヤーに相応しい超豪華プレミアムラインナップでお届け。

毎年、大迫力の大雪像が楽しめる観光客憧れの「第71回さっぽろ雪まつり」の開催は2月4日(火)~2月11日(火・祝)まで。2020年2月、最新K-POPと「さっぽろ雪まつり」を一緒に楽しめる本公演で、魅力いっぱいの札幌を訪れてみてはいかが。
感動と幸せ溢れるGood will Concert「第71回さっぽろ雪まつり12thK-POP FESTIVAL2020」公演詳細&最新情報は、https://www.japankorea.org/、及びSNS(@NPO_JKCA)にて。

『第71回さっぽろ雪まつり 12thK-POP FESTIVAL2020』
日程:2020年2月8日(土)
   (1)開場 12:30 開演 13:30
   (2)開場 17:30 開演 18:30
会場:札幌文化芸術劇場 hitaru
主催:さっぽろ雪まつりKOREA FESTA実行委員会
共催:特定非営利活動法人日韓文化交流会、(一社)札幌観光協会
後援:駐札幌大韓民国総領事館、GFSC(Good Friends Save the Children)、KMA(Korean Media&Management Association)JAPAN
協力:札幌文化芸術劇場 hitaru(札幌市芸術文化財団)
お問合せ先:NPO法人日韓文化交流会 TEL:050-5538-0304 E-mail:info@japankorea.org
HP:www.japankorea.org

人気記事 おすすめ記事