韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2022年4月1日14時38分 金曜日 スタジオドラゴン最新作・韓国ドラマ『流れ星』のティザーPV第3弾が初公開!U-NEXTオリジナルとして4月22日独占配信スタート

動画配信サービス「U-NEXT」にて、2022年4月22日(金)より“U-NEXTオリジナル”として日本初、独占配信されるスタジオドラゴン最新作・韓国ドラマ『流れ星』のティザーPV第3弾が初公開となりました。

2016年の設立以来、『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』『キム秘書はいったい、なぜ?』『愛の不時着』など大ヒット作を次々に輩出し、世界的な韓国ドラマブームを牽引するスタジオドラゴン。同社の最新作ドラマ『流れ星』は、4月22日(金)より韓国tvNを通じて放送されるほか、日本、アメリカ、ヨーロッパなど世界160カ国で同時放映されます。日本では本作の制作に参加しているU-NEXTが、“U-NEXTオリジナル”として日本初・独占配信いたします。

本作は、“星(STAR)の糞を片付けるいろいろな人々”という意味で、スターケアの最前線にいるマネジメント広報チーム長のオ・ハンビョル(イ・ソンギョン)と彼女の天敵であり完璧なトップスターのコン・テソン(キム・ヨンデ)の愛憎いっぱいのラブコメディです。空の星のようなスターたちの後ろで、彼らを輝かせるために血、汗、涙を流す人々のリアルな現場ストーリーを描いています。チェ・ヨンス作家が執筆し、『その男の記憶法』『昼と夜』『魔女食堂にいらっしゃい』などの演出を担当したイ・スヒョン監督がメガホンをとります。

このたび初公開されたティザーPV第3弾では、トップスターを輝かすためイ・ソンギョン演じるマネジメント広報チーム長のオ・ハンビョルを筆頭に、マネジメントチームが翻弄されながらも、仕事に奮闘する様子に注目です。『ペントハウス』への出演で次世代の若手俳優として注目を集めるキム・ヨンデ扮するコン・テソンが、“完全無欠のスーパースター”の名にふさわしい美しいビジュアルで魅了するティザーPV第1弾や、オ・ハンビョルとコン・テソンの2人が甘い雰囲気を見せるティザーPV第2弾もあわせて公開中です。ぜひご覧ください。


  

本作には、ユン・ジョンフン、キム・ユネ、Girl’s Dayのソジン、CNBLUEのイ・ジョンシンらの出演も決定しているほか、日本でも『冬のソナタ』でお馴染みのチェ・ジウが特別出演し、90年代を代表するトップスター役を演じるとあって大きな話題になっています。
芸能界のリアルな現場ストーリーを描いたドラマ『流れ星』は、2022年4月22日(金)よりU-NEXT独占で、見放題配信予定です。続報にぜひご期待を。

『流れ星』<全16話>
製作国:韓国
製作年:2022年
配信開始日:2022年4月22日(金) ※毎週金・土よる配信
配信情報:U-NEXT/見放題(日本初・独占配信)

<スタッフ>
制作会社:スタジオドラゴン、Mays Entertainment
CP:ソ・ジェヒョン
制作:パク・メヒ
演出:イ・スヒョン
PD:キム・ギョレ、イ・ミナ
脚本:チェ・ヨンス

<キャスト>
イ・ソンギョン、キム・ヨンデ、ユン・ジョンフン、キム・ユネ、ソジン(Girl’s Day)、イ・ジョンシン(CNBLUE)ほか
特別出演:チェ・ジウ

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

人気記事 おすすめ記事