韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年11月12日08時57分 木曜日 愛と友情、沈黙と疎通、誤解と和解、病みと治癒、そしてわたしとあなたの物語~ミュージカル「そうだってさ」開催決定!オーディション応募受付中!

2021年1月~2月の日程で、ミュージカル「そうだってさ」の開催が決定!現在出演者オーディション応募が受付中となっている。

●企画意図
言葉は、とても大切だ。
昔から、言葉ひとつで千両の借金も返せるという。いっぽう、沈黙は金なり、ともいう。
人とのつながりが増え、関係が多様化し複雑になるほど、言葉の重要性はより大きく感じられる。

人は見て聞いて感じ、考え、言葉を発する。ジェスチャーや目の色、手ぶり身ぶりでも意志を表現することはできるが、基本的に人は言葉を通じて意志を表現するものだ。言い換えれば、話さなければその人の意志を把握することはできないのである。ところが、話というのは本意が語られない場合もあれば、思わぬ言葉がもれ出てしまう場合もあり、互いの意志を把握するはずの言葉がその意思をより不明瞭にしてしまうことがある。
話さないせいでわからない場合もあれば、しゃべりすぎて――無駄な敷衍説明、本心でない言葉や言うべきでないのに不意に漏れてしまう言葉たち――、そのせいでよけいわからない場合もある。
言葉は一度発せられると、その言葉自体がもつ力のせいで新たな論理が生まれたり、事実が曲解されたりする。曲解された事実は、それ自体を守るための弁解を生み出し、誤解を積みあげ、また新しい言葉を生産する。

言葉はそのなかに真心がこもっているときにこそ力を発揮し、沈黙は数多くの言葉を含蓄しているときに力をもつ。

言語と沈黙のあいだで、人びとは苦悩する。
難しい言葉を使う故に難しく、難しく考える故に難しい。
ところが事実は、意外にたやすいかもしれない。
真心のこもった言葉さえあれば。多くの言葉を語る真摯な瞳の沈黙があれば。

●登場人物
イ・ヨンイ(28歳・女)
活動的で暗い影もなく明るい性格だ。欲張りで、やりたいことはやらないと気がすまない。
幼いころからファッションに興味があり、自分のオリジナルブランドを立ち上げるのが夢だ。
ファッションデザイン科卒業後、ひとりでファッションブランドをつくりネット販売を始めたが、ひと月にせいぜい一人、二人買うか買わないかだ。それも、親戚、知人がほとんど。
服をつくる時間が必要なため、ブティックでアルバイト中。稼いだお金で服をつくる材料を買うと、残るお金はほとんどない。
とびぬけた金持ちではないが、何不自由なく育った。

キム・ジョルス(28歳・男)
大きな家で、欲しいもの食べたいものをすべて積んでおいて暮らすのが夢だ。そこで、とりあえずそんなゲームをつくるのが夢になった。ひとりだけの空間に、望むもの、ほしいものをすべて積みあげておける、そんなゲーム。幸せな気分にしてくれるゲーム。そこで、大学はゲーム開発科に進学し、就職もゲーム会社の開発部にうかりはしたが、仕事といえば思い描いていたゲーム開発とはほど遠い雑務ばかりだ。会社の規模が小さいため、開発部所属とは名ばかり、あらゆる雑事をこなさなければならない。総務の仕事がおもな業務であり、開発部の仕事は先輩のアシストばかりで、それさえも滅多にない。友人らと群れているときはとても騒々しく闊達だが、ひとりで過ごす時間を好み、その時間が必要なタイプ。人といるとき、ひとりでいるときのギャップが大きい。ヨンイとは毎日のように口喧嘩をするのに、それでいてふたりは気が合う。

チ・ハヨ(28歳・女)
底抜けに明るく強く見えるが、実は恥ずかしがり屋で消極的な性格だ。まわりの人びとは気づかない。それだけ自分を隠して生きている。オーバーに笑い、オーバーに騒ぎたてる。人の嫌がることを言えない。
平凡で幸せな家庭で育ったせいか、愛されながら幸せな家庭を築くことが夢だ。
実は、夢がなんなのかよくわからないが、あえて言うなら、それが夢だ。
教育学科を卒業したが、教職に就けず、IT企業に就職した。ソリューションカンパニーの経理課。
出版社にも受かったが、ジョルスの話題についていくためIT企業を選んだ。経理ではあるが。

●あらすじ
イヨンイ、キムジョルス、チハヨの三人は高校時代から大の仲良しだ。
三人はつねに一緒だが、イヨンイとキムジョルスは二人だけだといつも口喧嘩になる。ある時は二人ともやたらうまがあうのに、またいつのまにか口喧嘩になったりする。チハヨはあいだで、気苦労が絶えない。

ところが今回はすこしばかり様子が違う。ヨンイとジョルスが喧嘩をするのはいつものことなのに、まあそんなものだろうと思っていたところ、今回はそもそも口をきこうとしないのだ。口をきかないのに会うには会い、真ん中にハヨを挟んで話を伝えてくれという。真横で、すべて聴こえながらも互いに直接話そうとせず、ハヨに伝えてくれというのだ。もどかしいハヨ。

ジョルスがいっしょにチョンピョン(清平)に行こうと誘うと、ヨンイはなぜ自分に言うのかと怒りを爆発させる。実は、以前チョンピョンにいっしょに遊びに行くことにしたのに、ジョルスが当日ドタキャンしたのだった。ヨンイはそれが気にいらないようだ。ジョルスは、自分が当日ドタキャンしたことを詫び、今度こそ行こうという。この会話のプロセスを中間で伝達するハヨは、疲労困憊する。

そんななか、三人はテレビの企画で、一般人20代、30代の男女らの恋愛観、友情観を調査する番組のインタビューを受けることになる。
インタビューによって、三人はそれぞれ自分の本心を打ち明けることになるが…。

写真提供:Smile Music Hour

ミュージカル「そうだってさ」
【公演情報】
日時:2021年1月末~2月(詳細後日発表)
企画:story farm ~WHITE TIGER
制作主管:Smile Music Hour
総括プロデューサー:白聖虎
作・作詞:白聖虎
翻訳:KANG SunJa
協力:MAU MUSIC、SF PRESS

【オーディション情報】
出演作品:小劇場ミュージカル「そうだってさ」日本語公演(2021年1月公演予定)
応募期間:受付中
日程・場所:2020年12月中旬、東京某所
応募要件:無(どなたでも応募可能です)
応募要領
 *[story.farm.white.tiger@gmail.com]にメールを送ってください。
 *メールタイトル:「そうだってさ」オーディション応募
 *メール本文:(1)本名、活動名
        (2)性別、生年月日
        (3)身長、体重
        (4)ご希望の役名
        (5)応募理由
        (6)簡単履歴(出身学校等)
        (7)経歴(出演作品など、動画のYouTubeあればURL記載)
        (8)自己紹介(1行でもOK)
 *メール添付:写真(2枚~5枚以内)必須
● 書類審査後、1次合格者のみ個別連絡があります。(応募後10日以内)
★ お問い合わせ ★
story.farm.white.tiger@gmail.com

□ミュージカル「そうだってさ」公式Instagram:https://www.instagram.com/musical_soudattesa/
□ミュージカル「そうだってさ」公式twitter:https://twitter.com/Soudattesa

人気記事 おすすめ記事