韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年3月13日18時00分 水曜日 いよいよ16日(土)公開!映画『探偵なふたり:リターンズ』、クォン・サンウのイクメンぶりが楽しい本編映像解禁!入場者プレゼントも決定!

2015年、探偵志望のシャーロックホームズオタクとハミ出しベテラン刑事のコンビが活躍し、主演を務めたクォン・サンウと相棒役ソン・ドンイルの絶妙な掛け合いと、クォン・サンウがみせた新しい魅力が話題を呼び、韓国、日本でスマッシュヒットした『探偵なふたり』。その続編である『探偵なふたり:リターンズ』が、いよいよ3月16日(土)よりシネマート新宿他にて公開となります!

本作は、クォン・サンウ演じるシャーロック・ホームズを夢見る推理オタクだったカン・デマンと、ソン・ドンイル演じる広域捜査隊のレジェンドと呼ばれた刑事ノ・テスがタッグを組み、正反対な性格ながらも未解決事件を見事解決。そんなふたりが、今回ついに念願の探偵事務所をオープン!イ・グァンス演じる元サイバー捜査隊のヨチが新たな助っ人として加わり、不審死事件をめぐる究極の推理バトルに挑む人気シリーズの第2弾。

この度、相棒のノ・テスとともに事件現場に向かう車中、なぜかまだ赤ん坊の自分の子どもと一緒に同行するカン・デマン。さらに聞き込みの最中にもかかわらず、おむつを取り替えるなど、クォン・サンウのイクメンぶりとお茶目な一面がみられる本編映像が解禁となりました!

念願だった探偵として張り切るデマンだが、妻には頭があがらず、今回も妻に家出され子連れでの捜査となるユーモアあふれる場面。ノ・テスと捜査について話しながらも、子どもを上手にあやしたり、手慣れた感じでオムツ替えする様子に、実生活でのイクメンぶりが垣間見られるクォン・サンウ。「いつか作品でもこういう姿を見せたいなと思っていました」と語る彼の新たな一面にファンならずとも魅了されるにちがいない。またノ・テスを演じるソン・ドンイルいわく「(続編ということで)もうすでに親しいので、各自の演技を考えるのではなくて互いにキャッチボールできるしシナジーが大きかった」と全幅の信頼を寄せるクォン・サンウとの掛け合いの面白さにもぜひ注目してほしい!

また、今回2週連続でシネマート新宿、シネマート心斎橋での入場者プレゼントが決定!
1週目は「クォン・サンウ特製ポストカード」、2週目は「春節 韓国版オリジナルポストカード」と、ここでしか手に入らない特別なプレゼントです。数量限定のため無くなり次第終了いたしますので、ぜひお早めに!

『探偵なふたり:リターンズ』
【STORY】
未解決事件を解決する推理コンビ、マンガ喫茶店長のカン・デマン(クォン・サンウ)と、広域捜査隊のレジェンドと呼ばれた刑事ノ・テス(ソン・ドンイル)が、ついに韓国最初の探偵事務所をオープン。しかし、夢と現実は別!なかなか依頼主も現れず、生活費まで圧迫されるようになり警察署にまで密かに営業をかける始末。その努力が実り、ついに待ちに待った最初の依頼人が現れる。なんと成功報酬は5千万ウォン!自信満々に仕事を引き受けるのだったが、事件は想像を絶する展開に発展する。次々に不審な事故死を遂げる容疑者たち、そして残された謎のメッセージ<ドクサ>。一体真犯人は誰なのか?デマンとテスにも最大の危機が迫る!

出演:クォン・サンウ『探偵なふたり』「推理の女王」
   ソン・ドンイル『ミッドナイト・ランナー』
   イ・グァンス『コンフェッション 友の告白』
監督:イ・オンヒ『肩ごしの恋人』
(C)2018 CJ E&M CORPORATION, CREE PICTURES, ALL RIGHTS RESERVED
3月16日(土)シネマート新宿ほか全国順次ロードショー
公式サイト:http://tantei-movie2.com/

人気記事 おすすめ記事