韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年12月25日01時33分 水曜日 【レポ】THE BOYZのU-NEXTオリジナル番組『THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~』公開記念イベント~トーク&ゲームで大はしゃぎ!北海道の次はハワイ?!撮影中の面白エピソードも!(1/2)

2017年に韓国デビュー、そして今年11月に完全オリジナルのミニアルバム『TATTOO』で日本デビューを飾ったTHE BOYZ。メンバー全員がセンター級のビジュアルを持つグループとして話題となった彼らだが、楽曲のクオリティも高く、日韓のみならず、世界で人気の高さを誇っている。

そんなTHE BOYZが出演する日本オリジナル番組『THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~』が、12月よりU-NEXTにて配信開始となった。
この配信に先駆け、11月25日(月)にはU-NEXT会員限定の公開記念イベントが東京・豊洲PITで開催され、たくさんのTHE B(ドビ:THE BOYZのファン)が熱い声援を送った。

このイベントの模様をお届けします!

【レポ】THE BOYZのU-NEXTオリジナル番組『THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~』公開記念イベント at 豊洲PIT(1/2)

MC古家正亨の呼び込みで、怪我のため今回は欠席となったヨンフンを除く10人が登場すると、会場からは割れんばかりの大歓声。
「Best We THE BOYZ!こんにちは、僕たち、THE BOYZで~す!」の挨拶に続き、自己紹介では、
エリック「いつでもどこでも元気な、かわいいとカッコいい末っ子、エリックです」
ケビン「初めまして、僕はケビンです」
サンヨン「僕は1、2、3、4、サンヨンです」
ソヌ「日本でスターになるソヌです」
ヒョンジェ「THE BOYZのヒョンジェです」
ジェヨン「THE BOYZのジュヨンです。今日、来てくれてありがとうございます」
ハンニョン「THE BOYZのハンニョンです」
キュー「THE BOYZのキューです」
ジェイコブ「THE BOYZのコビちゃんです」
ニュー「歌が大好きなニューです」
とちょっとかわいく流暢な日本語も披露。

ここでいきなりサプライズでファンが写真を撮れるフォトタイムが贈られると、会場のTHE Bは大興奮。その声援に応えるように、10人もステージを移動しながら素敵なポーズをキメてくれた。

そしてまずは番組の内容を「僕たちTHE BOYZが、初めて北海道に行って撮影をしたリアリティ番組です。本当に楽しい、良い経験になったので、みなさんに楽しんで観ていただければうれしいです」とジェヨンが説明。
また、番組タイトルの『THE BOYZ be ambitious~THE BOYZの北海道満喫ツアー2019~』は、撮影で訪れた展望台にクラーク博士の銅像があったことから、そのクラーク博士の有名な言葉“Boys, be ambitious”を引用したそうで、ケビンは「“THE BOYZよ、大志を抱け”という意味が込められていますが、それくらい本当に一生懸命撮影しました。どうぞ楽しんで観てください」と、自信を覗かせた。

撮影中は、ジャガイモの収穫やバーベキュー、釣りやクルージングも体験したことを明かし、「本当に良い経験がたくさんできたので、みなさんにはぜひ必ず番組でチェックしていただけたらうれしいです」とニュー。
ジェイコブも、「本当に全てベストを尽くして撮影したんですが、ぼくたちのリアルな姿が見られると思うので、とても期待しています」と、楽しみにしている様子。
そして「メンバー同士のケミストリーを通じて、楽しいエピソードがたくさんありますので、僕たちメンバーの新しい姿に期待してください」(サンヨン)、「本当に様々なキャラクター、様々な魅力が満載なので、ぜひ観てほしいです。まだみなさんにもお見せしていない姿もたくさん出てくると思いますので、そちらにも、たくさんの関心を寄せてください」(ヒョンジェ)、と期待の高まる言葉が続くと、ここで番組のスペシャル映像が流されることに。
約10分の盛りだくさんの映像でさらに期待を高めると、ここからは本格的なトークへ。

まずは思い出に残る撮影時のエピソードを聞かれると、キューは「撮影中にずっとトンボがメンバーの頭の上に乗ったり、肩の上に乗ったり、ずっと追いかけて来たことを覚えています」と、ジャガイモ収穫の時のエピソードを披露。
自称“釣りに自信がある”サンヨンは、「ミミズがかわいそうだったから」と、餌のミミズをなかなか針に刺すことができず、出遅れて1匹も釣ることができなかったそう。「実はメンバーに譲ったんです。僕はあまりにも上手いので」と言うサンヨンに、「サンヨンお兄さんが自信があるなんて全然知りませんでした」と、ニューからは鋭いツッコミも(笑)。
また、THE Bにはあまり浸透していなかったようだが、自称“走るのが速い”エリックは、とうもろこし畑にある迷路で、キューと一緒に迷った挙句、入り口から出てきてしまったという面白エピソードを披露。キューも、迷路が難しくて、「もう助けて、出られない!」と叫んでしまったそうだが、ハンヨンは「みなさん誤解しないでください。ものすごく簡単な迷路でしたよ」と暴露していた(笑)。
ガラス工芸体験では、「本当に(作るのが)難しいということが分かったので、これからはガラスの物を大切にしようと思いました。例えば、お水を飲む時にも、本当に大切な気持ちで壊さないように飲まなきゃいけない、と決心しました」と衝撃を受けた様子のエリックだった。

そして、またリアリティ番組の撮影をするならどこでどんなことをしたいか、という質問には、ハンヨンが「済州島」と即答。「済州島には本当にきれいな自然があって、美味しい食べ物がありますので、みなさんにもぜひ行っていただきたいです。遊びに来てください」とTHE Bにもお勧めしていた。
「ハワイ」と答えたジェヨンは、今年の初めにエリックと2人でハワイ旅行に行ってきたそうで、「本当にいいところなので、必ず僕たちでまたハワイに行って撮影できたらいいと思います」と話し、エリックも「またメンバー全員と一緒に旅行に行けたらいいなと思っています」と言って、2人でサーフィンのポーズを披露してくれた。

(つづく)→次頁

人気記事 おすすめ記事