韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年2月26日23時10分 金曜日 日本で本格的な韓国フォトウェディングの撮影ができるスタジオが登場!

「ザ リーフウェディング」では『10年先も、その先も自慢できる、飾っておける・・・一生の宝物になる、かけがえのないフォトウェディングを』をコンセプトに、本格的な韓国フォトウェディングの撮影ができる。
スタジオで撮影したデータは、韓国のスタジオで経験を積んだ韓国人カメラマンがレタッチを施し、アルバムの印刷、製本も、本場韓国で行うという徹底ぶり。「韓国風」とは一線を画した撮影スタジオとなっている。

<最高の撮影を可能にするため6つのステージ>
1.パリスタイル
きらめくスワロフスキーのシャンデリアで構成された、ここでしか撮影できない、幻想的でドラマティックな迫力のあるシーンが撮影可能
2.ニューヨークスタイル
ニューヨークのロフトをイメージした円形の窓、プロカメラマンが作りだす、朝日や夕日。自由自在な光のマジクと植栽のグリーンがスタイリッシュなカットを生みだす
3.ベネチアンスタイル
グリーンナチュラルな透明感のあるセットのなか、美しいカットが施されたベネチアンミラーが映しだす花嫁の表情を、魅力的にカメラにおさめることが可能
4.シャビースタイル
フレンチテイストのアンティークに囲まれた、花嫁のプライベートルームをイメージしたスタジオ、花嫁に靴を履かせてプロポーズするシンデレラシーンの撮影も行える
5.プロヴァンススタイル
ミモザに彩られた、プロバンスのガーデンをイメージ。フランスのシャトーから受けついだ本物のアンティークドアのステージ、笑顔あふれる表情と、ライティング技術が生みだすシーンのコントラストが楽しめる
6.クールスタイル
シンプルでありながら深みがある、グレーバックのステージ。様々な演出で新郎新婦の表情を引きだしその魅力をクローズアップ

<ザ リーフウェディング10の特徴>
1.レタッチは全て韓国スタジオカメラマンが行う
2.アルバムの印刷、製本も本場韓国で制作
3.最新の韓国フォトウェディングか叶うスタジオを新設
4.世界観にこだわった6つのタイプのステージから選べる
5.日本初!3mの大きな3つの窓が作り出すメインシーン
6.数万個のクリスタルがきらめく、結婚式場では体験できないシャンデリアアートの世界で撮影可能
7.高品質のアートフラワー2000本以上を使用した圧巻のシーン
8.専属カメラマンによる計算され尽くした最新のライティングと演出
9.アートディレクターによる多彩なシーンをご用意
10.広告スタイリストが作り込んだハイセンスなプロップスに囲まれて撮影できる

ザ リーフウェディング東松山
住所:〒355-0014 埼玉県東松山市松本町2丁目2−9
TEL:0493-21-1717
営業時間:11:00~19:00
定休日:火・水曜日
駐車場:完備
商品ラインナップ:
・18万円プラン(ドレス・タキシード1点ずつ)
・27万円プラン(ドレス・タキシード2点ずつ)
・29万円プラン(ドレス・タキシード1点ずつ、和装1点ずつ)
※全プラン、アルバム・全撮影データ・アルバム使用レタッチデータ・衣裳小物・ヘアメイク・着付け・会場使用料・コーディネート一式含む
□「ザ リーフウェディング東松山」HP:https://the-leaf-wedding.com/higashi-matsuyama
□「ザ リーフウェディング東松山」instagram:the_leaf_wedding.hm

人気記事 おすすめ記事