韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年9月25日19時41分 金曜日 第33回東京国際映画祭予告編解禁&特別招待作品17本が決定!韓国からはカン・ドンウォン主演の『Peninsula(英題)』が特別 招待作品に!

10月31日(土)~11月9日(月)にて開催となる第33回東京国際映画祭。9月29日(火)のラインナップ発表記者会見に先立ち、「第33回東京国際映画祭の予告編」が本日より都内近郊の各劇場でも上映となりました!
この約60秒の予告編では本年の特別招待作品部門の全ラインナップ(17本)の紹介映像が含まれています。「特別招待作品部門」では先日発表となった、クロージング作品『HOKUSAI』を中心に、先日のベネチア国際映画祭で最高賞である金獅子賞を獲得した『ノマドランド』など世界中から集まった最新の話題作を日本公開前にいち早く上映します。
また、ジャパニーズアニメーション部門の特集として、日本が世界に誇るコンテンツでもあるポケットモンスターとスーパー戦隊の特集も決まりました。
Japan Now部門の「深田晃司監督」特集、オープニング作品の『アンダードッグ』、クロージング作品の『HOKUSAI』に続いて、特別招待作品とジャパニーズアニメーション部門の特集が決定しました。
そして韓国からはカン・ドンウォン主演の『Peninsula(英題)』(原題:반도)が選ばれています。

第33回東京国際映画祭は10月31日(土)~11月9日(月)の日程で、六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)ほかで開催予定。

【第33回東京国際映画祭 特別招待作品一覧】
第33回東京国際映画祭
開催期間:2020年10月31日(土)~11月9日(月)
会場:六本木ヒルズ、EX シアター六本木(港区)ほか
公式サイト:www.tiff-jp.net

人気記事 おすすめ記事