韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2019年11月6日21時12分 水曜日 【動画】キム・グァンス(SUPERNOVA)、イム・スヒョク(B.Crown)ら登壇!映画『TOKYO24』初日舞台挨拶@イオンシネマ板橋

第16回モナコ国際映画祭日本映画最多5冠受賞した映画『TOKYO24』は2030年の東京-近未来の東京を舞台としたAIをめぐるSFサスペンスアクション。
“T24のメンバー”で、日本初のAI刑事・青島を演じるのは、第16回モナコ国際映画祭で最優秀主演男優賞を受賞した寺西優真。
同じく日本映画初主演でリーダーとして金城漣を熱演するキム・グァンス(SUPERNOVA)。
ただ一人の女性刑事として配属された小田由紀を熱演するのは、同映画祭で最優秀助演女優賞を受賞した葉加瀬マイ。
そして、同映画祭で最優秀主演女優賞を受賞し女優生活45周年を迎えた大女優・長谷直美が東京都知事を演じ華を添える。

この『TOKYO24』が10月26日(土)よりイオンシネマ板橋、ユーロスペースを皮切りに全国順次公開!これを記念してイオンシネマ板橋とユーロスペースにて初日舞台挨拶が行われた。

イオンシネマ板橋には、寺西一浩監督を始め、主演の寺西優真、キム・グァンス(SUPERNOVA)、葉加瀬マイ、長谷直美さらにその他キャストのイム・スヒョク(B.Crown)、北嶋マミ、奥田圭悟、平野由佳の総勢9名が登壇し、舞台挨拶後には、客席で一緒に映画を鑑賞するというファンにとってはうれしい舞台挨拶となった。

この模様を動画でお届けします!

【動画】映画『TOKYO24』初日舞台挨拶@イオンシネマ板橋

フォトギャラリー→こちら

『TOKYO24』
<ストーリー>
東京はオリンピック開催後、たくさんの問題を抱えていた。
その東京で、人気抜群の女性都知事・東條真知子が誕生し手腕を振るっていた。
彼女の公約には、「首都の治安維持」「警察組織の見直し」「特別捜査犯罪チーム・T24の誕生」があった。
目玉は、AI刑事を誕生させること-。
これには民間からも応援を取り付け、都知事のブレーンの科学者によって開発させ政策を進めるが、何者かの手によって科学者が誘拐されてしまう。
政策を妨害する者との戦いに挑む都知事は、【T24】に事件解決の命令を下すが、裏切り者が続出。
都知事の政策を良く思わない者の犯行が次々に明らかとなる-。T24がついに始動する!!

<キャスト>
寺西優真 キム・グァンス 葉加瀬マイ/長谷直美 イム・スヒョク 奥田圭悟

<スタッフ>
監督:寺西一浩 軽部進一 岡田主
製作総指揮:寺西一浩
脚本:寺西一浩
主題歌:寺西優真(Rroduce by Jin Nakamura)
配給:Human Pictures アルミード

人気記事 おすすめ記事