韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年4月29日21時43分 土曜日 【単独インタビュー】真夜中ドラマ『婚活食堂』菊池桃子&ユン・ソンモ~現場で聴こえてきた歌声とは?撮影中の面白エピソードも!初日から息の合った二人は「同じ星からやってきたんだと思います」

4月15日(土)より、毎週土曜深夜にBSテレ東、テレビ大阪にて放送中の真夜中ドラマ『婚活食堂』。主人公の“めぐみ食堂”の女将・玉坂恵を演じるのは菊池桃子。テレビや雑誌で活躍するほどの占い師であったものの、人気や財産、そして占い師としての力までをも失った過去を持つ恵は、美味しい料理と温かな助言で、常連客たちの婚活を成功に導いていく。そんな恵の過去を知る不動産会社の社長・真行寺を演じるのは渡辺いっけい。ぶっきらぼうながらも、占い師をやめ、女将となった恵を、今でも支え続けている。
この豪華キャストに名を連ねたのは、元・超新星ユン・ソンモ。コロナの状況が落ち着いた昨年から、日本で再び活発に活動し、歌にミュージカル、映画にと引っ張りだこの彼が、いよいよ日本のドラマにレギュラーとして出演することになった。

この『婚活食堂』の放送スタート前日、記者会見を終えた菊池桃子&ユン・ソンモの2人が韓流Mpost単独のインタビューに答えてくれた。

【単独インタビュー】『婚活食堂』菊池桃子&ユン・ソンモ

―今回初共演となるお二人ですが、お互いの印象を教えてください。
菊池最初からソンモさんは穏やかな雰囲気で、話しかけやすくて、とにかく人間として“いい人”という印象です。
ソンモ僕も桃子さんを資料で、写真とか映像はいろいろ見たんですけど、本物にお会いしたらキラキラして、もちろんきれいな姿をしていたんですけど、何か声を掛けちゃダメかな、というイメージじゃないですか。でもそうじゃなくて、めっちゃ明るくて笑顔で、何か自然に声を掛けちゃったんです。無駄な質問もちょっと口から出ちゃって(笑)。最初からぎこちない感じがなくて、毎話毎話、毎日普通に質問したり、僕も答えてもらったり。桃子さんも僕に、「これ、韓国ではどう?」とか、いろいろ情報交換しながら…
菊池あと、私をからかったりっていうのを、忘れていると思いますよ(笑)。ソンモさんとは、なぜか最初から楽しく仕事も会話もさせていただきました。世代も違うし、もちろん生まれて育ってきた環境も違うけれど、もしかして二人ともアイドルという道を踏んできているから、そこで何か共通するものがあるの?って思いながら撮影していました。
ソンモ僕は、桃子さんのマネージャーさんからも、僕のマネージャーさんからも、「(二人は)イメージが似てる」と言われたんです。だから、仕事しやすかったんじゃないかなと思います。
菊池同じ星からやってきたんだと思います、出身が(笑)。
ソンモ僕も、もともとアイドル出身だから、いろいろ友達もいるし、(一緒に)生活をしたこともあるんですけど、合わない人とは合わないし(笑)、でも(桃子さんとは)合うから、自然に今日まで楽しくできたんじゃないかなと思います。

―お互いのことは以前から知っていらっしゃったのでしょうか?
ソンモ僕は知っていたんです。
菊池私は、超新星の名は知っていましたが、正直なところ日本にある音楽やカルチャーを知るだけで精一杯で、ほかの国に目を向けることができない時期が長くありました。子供を産んでから特に時間がとれなくて。

―ソンモさんはイタズラ好きなイメージがありますが、撮影現場で面白かったエピソードがあったら教えてください。
菊池恥ずかしながらセリフを忘れてしまいNGを出したシーンがありました。台本を見直さないと思い出せなくてスタッフさんに教えてほしいとリクエストしたんです。すると誰よりも早くソンモさんが満面の笑みで、完璧に私のセリフを声に出して教えてくれたんです!
ソンモ(爆笑)
菊池子供のような無邪気でイタズラな笑顔で「なぜ僕が日本語を教えるんですか?」って。みんなで大笑い(笑)。
ソンモ僕はその瞬間の桃子さんの表情が、めっちゃかわいくて。
菊池どんな顔してたんだろう?
ソンモ「今、誰に教えてもらったらいいの?逃げたい…」、そんな表情がかわいくて、少女みたいだったんです。面白かったです(笑)。
菊池ソンモさんの日本語は私たちがサポートするつもりだったのに、立場が逆転で、むしろサポートしていただいて。ソンモさんのツッコミのタイミングも最高でした!

―ソンモさんは、日本語のセリフを覚えるのは大変でしたか?
ソンモそうですね。ミュージカルの時は翻訳した台本で、(人より)2倍3倍ぐらい分厚かったんですけど、今回は時間がなくて、翻訳ができなくて、そのまま(日本語のまま)もらって、段取りする時、みなさんがどんなタイミングで、どんなトーンで演技をするかに集中して、桃子さんと監督さんがめっちゃ手伝ってくれて、無事に終わったと思います。桃子さんが、(セリフを言う)間も開けてくれて、合わせてくれて、助かりました。
菊池言葉もセリフもパーフェクトでした。影で努力されているのですね。

―與先生の「当たったか外れたかを決めることはできない。それを決めるのはあなた自身。それが占い」というセリフがありましたが、お二人は占いは信じるほうですか?全く信じない、いいことだけ信じるなど、ご自身にとっての占いはどんなものかを教えてください。
菊池私は、怖いことを言われると緊張してしまうので、あまり占いには頼りません。
ソンモ僕は全く信じないタイプだったんですけど、数年前からめっちゃ信じるタイプに変わってきました。「これが正解」とは言えないんですけど、例えばあなたは良くなるということを聞いたら、誰かが背中を押してくれたみたいな。彼が、彼女が言ってくれたから、意識してがんばってみようという、もとになるので、今は占いを信じても、悪くないなと思います。たとえ悪いことでも、あなたは4月、事故に遭う運命だよって言われても、4月はそれを気をつけばいいじゃないですか。だから、たまには聞くのもいいんじゃないかなと思います。

―1話目から美味しそうなおでんが盛りだくさんでしたが、いちばん好きなおでんの種は何ですか?
菊池はんぺんが、子供の頃から大好きです。
ソンモ今回食べた『婚活食堂』に出るおでんの鍋の中では牛すじがいちばん美味しかったですね。韓国ではあんまりないですね。ソルロンタンは知ってますか?韓国のスープなんですけど、その牛すじだけの料理があるから、おでん鍋に牛すじは入れないですね。でも、結構おでんのだしと合うと思いました。たまに日本のコンビニでも食べます、おでん。
菊池コンビニのおでんも美味しいですよね。

―菊池さんは歌手でもいらっしゃいますが、K-POPなどは聴かれるのでしょうか?
菊池私は小さい頃からピアノを習い、どちらかというとクラシックに興味を持って育ちました。その後、中学のころから兄の影響でアメリカやイギリスという英語圏の音楽を聴いて考えが広がっていきました。しかし、母親になってから子供を育てることに一生懸命で自分の時間が作れずに時が過ぎていきました。最近やっと二人の子供が大人になり「あ、自分のために時間を使っていいんだ」と余裕がでましたのでK-POPは、これから聴いてみます!

―コロナ禍で韓国ドラマにハマったという方も多かったようですが、菊池さんはどうでしたか?
菊池コロナの時は、料理作りに熱中していました。でも、私の母は、韓国のドラマをたくさん観ています。とても楽しそうです。

―もし菊池さんが韓国に来たら、連れて行きたい場所はどこですか?
ソンモ僕は、桃子さんのイメージを見て、ソウルより釜山がいいと思います。自分の地元なんですけど、海もあって山もあって景色も良くて、美味しいものもたくさんあって、特産物みたいな食べ物もたくさんあって。絶対ひとりでは桃子さんは来ないと思うから、家族の旅行だったら努力するみたいな、家族を大事にする方じゃないですか。家族の旅行には絶対釜山の方がいいなと思います。僕が住んでたところを見てほしいな。めっちゃいいところだから。
菊池韓国に行く時は、ソンモさんに連絡しようと思います。
ソンモ友達の店もたくさんあるから、ホテルとかも、困ることがあったら、僕が解決できるから。
菊池助かります!

―ソンモさんが今回演じるユン・ソジュン役は、原作には登場しない役ということですが、今後のストーリーで、ソジュンがフィーチャーされる回はあるのでしょうか?
ソンモ僕のストーリーがある時が、4話、5話なので、その時はソジュン役のキャラクターがいろいろ出るシーンが多いので、楽しんでほしいですね。

―ソンモさんも含め、今後婚活する方に向けて、恵女将からアドバイスがあったらお願いします。
菊池結婚をみなさんに強くおすすめするだけのドラマではないです。結婚しない選択も、もちろんあることを理解していますし、多様な考えかたを肯定するドラマです。アドバイスは、恵女将のセリフに繰り返しでてくる「決めるのは、あなた自身」という言葉でしょうか。しかし、人間は何かにヒントを求めたくなることがあります。そんな時に占いは便利ですよ。

―もし機会があれば、お二人でデュエットなどされるのはいかがでしょうか?
菊池ドラマでは歌いたくないかもです(笑)。
ソンモ僕、桃子さんの歌声を聴いたんです、現場で。
菊池えっ!歌ってました?
ソンモ最後、僕が韓国から戻ってきたじゃないですか。その時、桃子さんが待機している時、ひとりで歌ってました。それで僕、聴いてないフリをしながら、めっちゃ集中してたんです、こっち(桃子さんの歌声)に。
菊池(爆笑)そうなんだ。
ソンモ(歌声が)きれいだったんです。発声もそうだし。
菊池うっかり(笑)。歌ってたんだ。

―『婚活食堂』を観る方にメッセージをお願いします。
菊池私の和装もすごくレトロな感じで、昔に戻ったようなドラマだと思う方がいるかもしれませんが、内容は現代を生きる人々の心の通わせ方が婚活というテーマで温かく描かれています。どうか心を温めたい方は観に来てください。
ソンモ『婚活食堂』は深夜放送なので、ちょうどみなさんが、おなかが空いてる時間だと思うんですけど、おなかと心を満足させるために、出演者のみなさんとスタッフさんたち、みんな力を合わせてがんばって撮ったドラマなので、みなさん、ぜひ楽しんでください。
(完)

婚活を通じて、現代の人生の在り方を考えさせられる内容ではあるが、美味しいお料理をただ気軽に楽しむこともできるドラマ『婚活食堂』。ソンモ演じるソジュンをはじめとした常連客と恵女将との掛け合いも、見どころのひとつとなっている。流ちょうな日本語で話すソンモのIT社長ぶりにも要注目。どうぞお見逃しなく!

真夜中ドラマ「婚活食堂」<4K制作ドラマ>
BSテレ東(BS7ch)/BSテレ東4K(4K7ch)全国無料放送
放送日時:BSテレ東 毎週土曜深夜24:00~24:30
     テレビ大阪 毎週土曜深夜1:00~1:30(深夜25:00~25:30)
配信:NTTドコモの動画配信サービス「Lemino」で1週間先行
※広告付無料動画配信サービス「ネットもテレ東」(テレビ東京HP、TVer)では、テレビ大阪での放送直後より配信
原作:「婚活食堂」山口恵以子(PHP文芸文庫)
キャスト:菊池桃子、ユン・ソンモ、渡部秀、谷まりあ、綾乃彩、高山猛久、都丸紗也華、綺咲愛里/丘みつ子/渡辺いっけい
監督:小沼雄一、横井健司、安川徳寛
脚本:小沼雄一、三津留ゆう、石川美香穂
プロデューサー:瀧川治水(BSテレ東)、鈴木伸明(クープ)、服巻泰三(ソリッドフィーチャー)
コンテンツプロデューサー:浅岡彩子(BSテレ東)、藤井隆史(BSテレ東)、高橋一馬(BSテレ東)、久保田渉(BSテレ東)
制作:BSテレ東/クープ
製作著作:「婚活食堂」製作委員会2023

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています
運営者情報 ※外部サイトにリンクしています