韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2015年2月8日18時25分 日曜日 【レポ】元FTISLANDメンバーのオ・ウォンビン、約2年半ぶりの来日!待望の日本ファンミーティングを開催!

元FTISLANDのメンバーでもあり、現在俳優としても活躍中のオ・ウォンビンが、2月7日(日)原宿アストロホールで待望の日本ファンミーティングを開催!
約2年半ぶりの来日にもかかわらず、流暢な日本語を披露。
最近日本に来日するK-POPアーティストの中でもトップクラスの日本語力ではないだろうか。
しばらくぶりの日本で、これだけ普通に会話ができることに正直驚いた。
本当に素晴らしいなぁと…。

【レポ】『オ・ウォンビン ファンミーティング2015』 at 原宿アストロホール

グレーのジャケット姿で登場したウォンビンは1曲目『Good for you』を披露。
「こんにちは、ウォンビンです!」と挨拶すると、ファンから「おかえりなさい!」の声。
「ただいま!」と優しい笑顔で応えるウォンビン。
そして日本語曲の『雪の華』をしっとりと歌う声に、ファンはうっとり。

ファンと楽しむコーナーは、抽選で当たった人がステージに上がり、“ささやき”“壁ドン”“あごクイ”などをウォンビンと行うというシュチエーションコーナー。“ささやき”では、ウォンビンは「会いたかったです」、“壁ドン”では「好きです」、“あごクイ”では「会えてうれしい」とひと言言うと、言うまでもなくステージに上がったラッキーなファンは、頭が真っ白になり茫然という感じ。一方、観ているファンは、相手を自分に置き換えるも、悲鳴で会場は熱気に包まれた。

そして、大事なものをプレゼントするコーナーでは、10時間かけて1年前に作ったというガンダムのプラモデル、グループ時代からかけていて、学校でもクマがひどい時かけていたというメガネ、そして学校で眠い時に腕にはめて寝ていたリラックマなどをプレゼント。

その後は質問コーナー。
Q.ソウルで案内したいところは?
仁寺洞。一度行った覚えがあるけど、おしゃれなカフェもあり、もう一度行きたい場所。

Q.韓国でカフェでよく飲むものは?
アメリカーノの薄め。薄めをブラックで飲む、一日5杯くらい。コーヒー好きなんで。
(「日本人なら、アメリカーノって元々薄いものだから“アメリカーノを薄め”って元々薄いのでは?と思うが、韓国と日本ではちょっと違う」と司会のヒョンギの説明)

Q.好きなスイーツは?
甘いものはあんまり好きじゃない。コーヒーだけ飲む。

Q.日本に来てよく食べるもの、食べたいものは?
一蘭、牛丼、肉
(一蘭のラーメン、今回は時間がなくて食べれなかったそう、焼肉は日本と韓国では、日本のお肉の方が好き)

Q.何と呼ばれたい?
ソンヒョンと改名したので、今後活動はソンヒョン。(と言ったら、ファンからちょっと残念そうな声が上がると)ウォンビンでもソンヒョンでもどちらでもいいです。
(会場からは「ビニ~!(がいい)」と声が上がりました)

Q.好きなタイプ?
優しくて親切な女性。しぐさとかで、ドラマでよく見るけど、韓国ではあまりないんだけど(こういうのが理想)「ただいま」「おかえり」「お風呂にしますか、食事にしますか?」という風に言われるような(感じの人)

Q.ファンに言いたいこと。
いつもありがとう。待ってくれて、リスタートしてがんばるのでよろしくお願いします。いつも感謝してます。

Q.ファンからもらったもので一番印象に残っているものは?
(しばらく考えて)手紙。心が伝わるものがうれしい。泣きそうな時、辛い時、ファンからもらった手紙が原動力になってる。
(原動力という日本語を話すウォンビンのボキャブラリーにも感心)

Q.これからの目標は?
事務所が変わり環境も変わったので、焦らず適応して、作品をやったり、音楽とかがんばっていきたい。

質問コーナーの後、『サランヘ ト サランへ』『Midnight Blue』を歌うと、さらにアンコールに応え『Ready to be my…』を歌い、最後はファンとのハイタッチをして、楽しい時を過ごした。
リスタートを切ったウォンビンの今後の活動に注目していきたい。

【セットリスト】
1.Good for you
2.Whernever
3.雪の華(中島美嘉)
4.サランヘ ト サランへ
5.Midnight Blue
6.Ready to be my…

フォトギャラリー→こちら

□オ・ウォンビン公式ブログ:http://profile.ameba.jp/jihoentertainment/