韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年2月6日02時14分 月曜日 【レポ】TEEN TOP(ティーントップ)『2016 TEEN TOP Christmas Special Concert in Tokyo』 at 豊洲PIT(2/2)

20161217_TEENTOP_K2R0121

【レポ】TEEN TOP(ティーントップ)『2016 TEEN TOP Christmas Special Concert in Tokyo』 at 豊洲PIT(2/2)

再びメンバーがステージに揃うと、それぞれのソロステージの話題へ。
情感たっぷりに歌い上げていたリッキーのモノマネをし始めたメンバーだったが、「リッキーすごい!」「ミュージカルやってるみたいでしたね。」と絶賛。
そして、キャップが披露したのは3日間前に作ったオリジナル曲で、歌詞には「若者達が生きていくのに色々心配事があるけど、心配しなくてもいいよ。」という意味が込められているそう。

次の曲『Love U』はチョンジ、ニエル、 リッキー、チャンジョの4人のステージで、甘いセリフに歓声が上がっていた。『Love is…』になると、キャップがファンから借りたペンライトを持って歌う場面も。『Girl Friend』では大きな掛け声でファンも盛り上げていた。『Baby U』まで歌うと、再びVTRがスタート。

今度はメンバー全員がリラックスしたムードでゲームがスタート。負けてしまったニエルはトナカイになってヘリウムガスを吸ってクリスマスソングを歌うという、楽しい罰ゲームを受けていた。

トナカイの角のカチューシャなど、メンバーそれぞれが思い思いのクリスマスアイテムを身に着けて「メリークリスマス!」と言いながら登場すると、一気に会場のクリスマスムードがアップ。
『Winter Song』でますますクリスマスムードが高まると、続く『Snow Kiss』ではエルジョーとリッキーが客席に下りて行くサービスに会場も大興奮。

ここで『Love Comes』から『Rocking』まで、一気に4曲を歌うと、最後の挨拶へ。
キャップ「本当に楽しいクリスマス公演でした。みなさん、家族や恋人、友達と楽しいクリスマスを過ごしていただきたいな、と思います。お酒の飲める年齢の人はあまりお酒を飲みすぎないように(笑)。」
エルジョー「今日は来て下さって本当にありがとうございます。次、必ずまた会いましょうね。」
ニエル「僕も久しぶりにとても楽しい公演ができて、とてもいい気分です。みなさんも今日いい思い出できましたか?元気でいて下さい。またすぐ戻ってきます。」
チョンジ「こんな素敵な思い出を作って下さって本当にありがとうございます。すぐにまたみなさんに会いに来ます。」
リッキー「今日こうやってANGELのみなさんと一緒に過ごしたことを思い出しながら、僕はクリスマスを過ごすと思います。またすぐ戻ってきますね。愛してます。」
チャンジョ「今日はみなさんのパワーを僕たちに下さりありがとうございます。本当にうれしいです。次の公演の時まで一生懸命練習をして、またみなさんの元にやって来ます。」
そして、ここで、会場のファンと一緒に記念撮影をすると、最後の曲『Miss Right』へ。
曲が終わってしまうと、別れを惜しむ会場からはTEEN TOPコールが。

アンコールがスタートすると、何と会場の後ろから6人が登場!客席後方に作られたサブステージで『So Sweet』を歌い始めると、曲中、メンバー全員がファンサービスをしながら客席を駆け抜けてメインステージへ。これにはANGELたちも大興奮で、少し早いクリスマスプレゼントに大満足、といった様子で楽しんでいた。
アンコール最後の『Crazy』を歌うと、「ありがとうございます。これまでTEEN TOPでした!」と全員で挨拶し、6人はステージを後にした。

(完)←前頁

20161217_TEENTOP_K2_1691

TEEN TOP Japan Official Site:https://teentop.jp/
TEEN TOP Japan Official Twitter:https://twitter.com/JpnTeentop