韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年10月9日21時22分 火曜日 【レポ】5人組新人韓国R&BグループN-TRAIN単独ライブ~抜群の歌唱力を披露!(2/2)

【レポ】N-TRAIN『ARTIST N-TRAIN IDENTITY』 at 品川ステラボール(2/2)

この日、Soul Jの誕生日のサプライズイベントでケーキが用意され、手書きのTシャツがメンバーとファンから贈られた。
さすが、バースデーソングのハーモニーもなかなかきれいにきまっていた。
Soul Jは、うっすら涙を浮かべ、メンバーから「ウルジマ(泣かないで)」と言われるシーンも。そして、感動したSoul Jは、韓国式のお辞儀をして感謝の気持ちを表現した。

最後のアンコール曲では、コブクロの名曲『つぼみ』で美しいハーモニーを聴かせて、ライブを終了。

記者会見でメンバーは、今回の公演について「僕たちの魅力はライブなので、日本で多くのステージに立ちたい」とコメント。

歌をちゃんと聴かせることができるグループなので、これからもたくさんのライブを見せて欲しいグループである。
ピアノにギター演奏、作詞作曲にダンスと多才なメンバーたち。
日本語もほぼ全編通して進行できていたので、今後日本でのバリエーションに富んだライブが期待できそうである。

そして、N-TRAINは公演の度に重大発表をするとのことで、今回はこの3つが発表された。

1.会場の観客とミニアルバムに追加しようか迷っている曲を一緒に聞いてジャッジ。そして追加決定!

2.追加決定した『彼女が好き(クニョガ チョア)』をこの舞台でユジンが「僕が振り付けして、次回の公演でみなさんにお見せします!」と発表!

3.そして引き続きジョンギュンが「今後も単独公演ではソロステージを準備し、メンバーそれぞれのアーティスト性をお見せします!」と発表!


グループでのハーモニーに磨きをかけて、アカペラを歌えるR&Bグループとして、そしてダンスパフォーマンスをはじめ、ソロでの個性を今後も存分に発揮できるライブ構成に期待したい。

(完)←前頁

人気記事 おすすめ記事