韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年8月10日19時24分 水曜日 KBSの秋夕特番ドラマ『ノリコ、ソウルへ行く!』でFTISLANDのイ・ホンギと高島礼子が共演!

KBSの秋夕特番で90分のドラマ『ノリコ、ソウルへ行く!』(脚本:ソ・ジョンミン、アン・ジュヨン/演出:イ・ギョウク)の主人公にFTISLANDのイ・ホンギと高島礼子がキャスティング!

10日から、韓国で撮影が行われ、今後、日本と韓国の両国を行き来して、撮影されるらしいです。

高島礼子は、K-POPアイドルにハマった日本人女性ノリコ役で、イ・ホンギは、歌手を夢見る青年ミンハ役。
偶然出会った二人は互いの人生に影響を与えながら、家族愛を取り戻すという内容。

ブロードキャストストームの関係者は10日のスターニュースによると、「『このドラマは、アジア全域に良質の韓流コンテンツで遜色がない。このドラマは、各国の文化的特殊性や政治的な利害関係を離れて、大衆の感性に訴え、共感するだろう』と期待感をあらわした。大衆音楽が与える感動と中年女性の家族についての悩みは、既存の韓流に対する固定的な見方を超えて新しいアプローチが可能なドラマになるだろう」とのこと。

高島礼子は、韓国語が全くできないが、このドラマの企画意図とシノプシスだけ見て出演を決めたそうです。
さらに、ドラマの中で深刻な病気にかかったノリコを完璧に消化するために、断食をしながらシナリオの練習をするなど、プロらしく情熱的に、このドラマに対する愛情を誇示しているとのこと。
イ・ホンギもバンド活動で忙しい日々を過ごしいる状況にもかかわらず、ドラマの企画意図を見て出演を一気に決定したとのこと。

FTISLANDのイ・ホンギは、引っ張りダコですねぇ。
歌も上手いけど、子役出身だけあって、演技も上手いので、オファーが多いのでしょうね。

特に日本のドラマTBS『マッスルガール』で市川由衣さんと共演したばかりだし、日本語も上手なので、きっと高島礼子さんの通訳にもなってくれそうですね。
どんな、ドラマになるか、とても楽しみです!
是非、ドラマのOSTは、FTISLANDでやってほしいですね!

*韓国の秋夕(チュソク)について
秋夕(チュソク)は、陰暦8月15日に行われる、韓国人にとって旧正月(ソルラル)と同じくらい最も大きな行事で、秋夕の前日と翌日を合わせて3連休になります。
今年の秋夕は、9月11日~13日になるようです!
秋夕には家族連れの帰省客が多く、男性側の故郷に行って、茶礼(チャレ:祭祀)を行います。
全国民の約75%が故郷に帰ると言われています。
家族や親戚が集まり、茶礼を行い、料理をともに食べ、秋夕の贈り物を交換したりして過ごすそうです。

【追記】(2011年10月12日)
ドラマ『ノリコ、ソウルへ行く!』の日本での上映が決定!
KBS第2の秋夕(中秋節)スペシャルドラマとして先月放送された『ノリコ、ソウルへ行く!』は、11月10日と11日、東京の渋谷区文化総合センターで、1日4回の有料上映会という形で日本のファンにお披露目される予定。また、映画館で追加上映される可能性もあるとのこと!楽しみですねぇ!

『ノリコ、ソウルへ行く!』
KBSで2011年9月11日(日)23:15~放送(90分)
演出:イ・ギョウク
脚本:ソ・ジョンミン、アン・ジュヨン
出演:イ・ホンギ(FTISLAND)、高島礼子

人気記事 おすすめ記事