韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年5月21日23時55分 金曜日 【独占インタビュー】芸人イ・ウンジの『노・사・원・얻(ノサウォノッ)』番外編 “すまいるJK”スペシャルインタビュー~韓国大好きな相方・たなか茜がイ・ウンジに猛アタック?!目標は『釜山コメディフェスティバル』!(2/2)

【独占インタビュー】芸人イ・ウンジの『노・사・원・얻(ノサウォノッ)』番外編 “すまいるJK”スペシャルインタビュー(2/2)

―ウンジさんはJ-POPのカバーダンスをしていたそうですね。そしてたなかさんもアイドルがお好きなんですよね?
ウンジ:ダンスは下手だけど好きで、Berryz工房のダンスとか、韓国にいた時代にカバーしていました。
たなか:中学生の時はAKBが好きで、途中からK-POPも好きになって、今はTWICEが好きです。ちょっと前はmiss Aも好きでした。
ウンジ:子供の時から音楽番組を観るのが本当に大好きで、誰でも好きですごく聴いてたんですけど、ここ数年は、楽童ミュージシャンとSEVENTEENとTWICE、IZ*ONEも好きで、好きなのを言ったらキリがないです(笑)。韓国のMelon Musicで誰がたくさん聴いたか競うランキングがあって、SEVENTEENがデビューしてから1年以上経ってから聴き始めて、半年で5位になったこともあるんです。TWICEも、ダンスが上手くなりたくて、K-POPのダンスレッスンをしているところで、TWICEの講座があったら、全部受けに行っていたこともありました。でも全く上手くならなくて(笑)。

―ドラマもお好きだというお2人ですが、好きな韓国ドラマを教えてください。
たなか:ぺ・スジさんが出ている『九家の書』です。スジさんがかわいいのと、お話も泣けるんです。イ・スンギさんは双子の姉が大好きです。
ウンジ:『100日の郎君様』も面白いし、EXIDのハニさんが出ている『XX』、WEBドラマの『恋愛プレイリスト』もおすすめです。

―韓国の芸人さんで好きな芸人さんはいますか?
ウンジ:韓国のバラエティ番組『ギャグコンサート』のドレミトリオが好きでした。歌ネタです。
たなか:特に誰というのではないですが、モノマネの参考にしたくて、芸人さんのコントを観たりしています。

―たなかさんは、最近覚えた韓国語はありますか?
たなか:시금치(シグムチ/ほうれん草)、바지락(パジラク/あさり)。
ウンジ:食べ物ばっかやん。

―好きな韓国料理を教えてください。
たなか:全部好きですけど、キムチが好きですね、やっぱり。毎食キムチいけます。
ウンジ:昨日私、キムチあげました、缶詰の。最近新大久保で缶詰のキムチを売り始めたんです。持ち運びしやすそうだと思って、カップ麺を食べる時も缶詰だったら、その場でパッと開けて食べられるじゃないですか。(いちばん好きな韓国料理は)トッポッキです。でもコロナになってから、よく家でカクテキを作ってるんです。やたらとカクテキを作ってるんで、人から見ればカクテキがいちばん好きなんじゃないかって思われてます。
たなか:カクテキおばさん(笑)。自粛期間中に漬けてたやつを食べたんですけど、美味しいです。それ以外もウンジさんの料理、美味しいんですよね。
ウンジ:作り方がいつも「適当」って茜ちゃんが言うんですよね(笑)。「計らないんですか?」とか言われて。うちのおばあちゃんが計らずに料理するんですよ。子供の時にそれを見て育ってるんで、分量計ったりするクセがないんですよ。

―個人での活動もされているお2人ですが、今はどのようなことをしていますか?
たなか:同期7人でやっている『シネマンガブラザーズ』というユニットで、シネマ(映画)とマンガのあるある動画をほぼ毎日上げています。あと、『パロディチャンネルpresents
ものまねライブ』というモノマネのライブを月1でやっていて、深キョン以外のモノマネもやってます。
ウンジ:コンビでは神保町の駿河台下スタジオでお笑いライブに出演しています。個人では、ネタを韓国語にしたいという先輩のお手伝いをしたりもしています。イベントがないので、MCのお仕事はなくなってしまいました。

―今後の目標・野望を教えてください。
たなか:昨日も、来年には私も韓国の案件でお仕事をするということと、『釜山コメディフェスティバル』で、2人でネタをするということを、近い将来の目標にしようって話しました。
―2人で韓国のイベントでMCをする予定はありますか?
たなか:それも目標にします!
ウンジ:じゃあ茜ちゃんもMCの勉強をしなきゃですね。
たなか:勉強します!
ウンジ:まずは、劇場でどうにか上(のランク)に上がって、お笑いライブのMCをしたいですね。劇場で上に上がると、コンビでMCをする機会は増えるので。あとは、コンビのYouTubeを少なくとも登録者を1万人に増やすための努力をしたいです!

これまで機会に恵まれず、あまり表立った活動ができなかったすまいるJKだが、改名して心機一転した効果もあってか、番組出演したりとうれしいニュースが続々と届いている。
今後はK-POPネタも期待できるかも!?とのことで、お笑いファンのみならず、韓国ファンに向けての活動も増えていきそうだ。
ひとたびステージに上がるとキレッキレのキャラを見せるが、普段はおおらかな雰囲気のイ・ウンジ、かわいらしい容姿とは裏腹に、常に熱い気持ちで突き進むたなか茜。韓国人と日本人、さらに同じ丑年で12歳の年の差、というギャップだらけの2人が生み出すケミにどうぞご注目を!

(完)←前頁

【プロフィール】
すまいるJK
イ・ウンジとたなか茜が2020年2月2日に結成した吉本興業東京所属のお笑いコンビ。
すまいるJKの“JK”はJapanとKoreaという意味。
神保町の吉本劇場を中心にライブ活動中で、主に漫才やあるあるネタを披露している。
《出演歴》
・[韓国語部]はじめての韓国語会~旅行編~(ラフ&ピース マザーチャンネル 生配信/2020年3月13日)
・ネタパレ(フジテレビ/2021年5月21日)
《LINK》
・Youtube:https://youtube.com/channel/UC9gh5egSICW4JDZ3uXsxTkA
・Tiktok:https://vt.tiktok.com/ZSJaNhd7q/

イ・ウンジ
芸名:イ・ウンジ
名前:이은지、李恩枝(イウンジ)、LEE EUNJI
生年月日:1985年8月17日(獅子座)
血液型:B型
出身地:韓国・仁川
学歴:早稲田大学教育学部卒業
特技:日韓・韓日通訳&翻訳、韓国料理
趣味:一人カラオケ、トッポッキ作り、K-POP&J-POPを聴くこと、外国語学習、韓国&海外ドラマを観ること
資格:日本語能力試験1級、ニュース時事能力検定準2級
デビュー:2011年4月(NSC東京16期生)
《LINK》
・個人のYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/eunchannel
・すまいるJK YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UC9gh5egSICW4JDZ3uXsxTkA
・TWITTER:https://twitter.com/sweeteunji
・FACEBOOK PAGE:https://www.facebook.com/nsc16ej/
・INSTAGRAM:https://www.instagram.com/sweeteunji0817/
・BLOG:https://ameblo.jp/sweeteunji/
・SHOWROOM:https://www.show-live.com/leeunji

たなか茜
芸名:たなか茜
名前:田中茜(たなかあかね)
生年月日:1997年2月22日(魚座)
血液型:A型
出身地:神奈川県
学歴:武蔵野大学人間科学部人間科学科卒業
特技:深キョンものまね、韓国語(ハン検定3級)、水泳(年中~中3)
趣味:映画鑑賞、日本・韓国ドラマ鑑賞
資格:ハングル能力検定3級、認定心理士、自動車普通免許
デビュー:2018年4月(NSC東京23期生)
《その他活動》
・同期7人のユニット、シネマンガブラザーズのメンバーとしてYouTubeで活動
・月1回、有楽町シアターにて「パロディCHANNEL ものまねライブ」に出演
《LINK》
・Twitter:https://twitter.com/its_akanext
・Instagram:https://Instagram.com/Its_akanext/
・たなか茜ch:https://youtube.com/channel/UCiborWoYixzIbxW0yMVrigQ
・シネマンガブラザーズ:https://youtube.com/channel/UCZhQON4SjcmJdOKD0vXFpzw
・パロディCHANNEL:https://youtube.com/channel/UCjEbJXwIp0__OF8pcBIztQQ

人気記事 おすすめ記事