韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2022年7月7日13時18分 木曜日 全世界のファンが注目!グローバル・トップ・ガールズグループBLACKPINK、8月にカムバックの予定

BLACKPINKがついに帰ってくる。
今の時代のトップ・ガールズグループであるBLACKPINKのカムバックによって、2022年下半期のグローバル音楽市場には大きい変化の波が来ると思われる。

6日、YGエンタテインメントによると、BLACKPINKは現在、新しいアルバムのレコーディングの最終段階に入っているとのこと。
7月中にはMV撮影に入り、8月に新曲をリリースして今年の夏を盛り上げる予定だ。

YG側によると、“長い間、全力で作ってきた「BLACKPINKらしい楽曲」が多数ある。BLACKPINKは全世界のファンとの共感するためにカムバックし、共に年末まで、K-POPガールズグループの史上最大規模のワールドツアーも予定している。その他の大型プロジェクトも次々と実施する予定だ”とのこと。

BLAKCPINKのカムバックは約1年10か月ぶり。
2020年にHow You Like Thatを先行リリース、スペシャルコラボ音源Ice Creamを発表した後、1st Full Album ‘THE ALBUM’をリリースし、たくさんの人気を得て、
コロナ禍の影響で様々な規制があった中でも、BLACKPINKは音楽とMVだけで全世界のファンを熱狂させ、ガールズグループとしての最初・最高・最多記録を更新してきた。
‘Lovesick Girls’をタイトル曲にしたBLACKPINKの1st Full Albumでは、140万枚以上の売り上げを記録し、K-POPガールズグループとしての最初のミリオンを記録した。(HANTEO、GAON CHART基準)
このアルバムは、アメリカのビルボード200とイギリスオフィシャルチャートで2位を記録するなどの記録も樹立した。
昨年リリースされたROSÉとLISAのソロ作品では、BLACKPINKの1st Full Albumに負けない勢いで数々の新記録を達成し、全世界の音楽チャートを席巻。韓国とアジアだけでなく、全世界のPOP市場での影響力が強くなっているBLACKPINKの存在を実感することができた。

また、BLACKPINKのYouTubeチャンネル登録者数は7,500万人以上を記録し、全世界の男女アーティストの中で1位となっており、Instagramでは、グループと各メンバーのフォロワーが合計で約3億1,800万人を突破するなど人気を不動のものとしている。

ぜひ、新曲の続報を楽しみに待っていてほしい。

人気記事 おすすめ記事