韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年10月22日18時26分 月曜日 【レポ】「CNBLUE Arena Tour 2012~COME ON!!!~」 at さいたまスーパーアリーナ(3/3)

【レポ】「CNBLUE Arena Tour 2012~COME ON!!!~」 at さいたまスーパーアリーナ(3/3)

「CNBLUE Arena Tour 2012~COME ON!!!~」さいたまスーパーアリーナのライブ、アンコール。

“BREAK TIME IS OVER”の文字がスクリーンに出ると、メンバーが登場して、ヒット曲『In My Head』へ。
ジョンシンは、サブステージから下りて、ファンサービスで観客にたくさんタッチしていました。

そして『Love Girl』、みんな掛け声ばっちりで相当盛り上がっておました。そのまま『Love Revolution』とつなぎ、会場が揺れている感じでした。

ヨンファが「埼玉やっぱりすごい」、そして「みなさん、『Code Name Blue』買いましたか?全部聴きましたか?」、ジョンシン「みなさんのおかげでオリコン1位になりました。ありがとうございます。」と御礼。続けて「そして、12月19日に4枚目のシングルがリリースされます。楽しみにして下さい。」、ヨンファが「次は本当の最後の曲です。ごめんなさい。寂しい。」と言いながら、『Kimio』をみんなで大合唱で初日は終了。

オーラスとなった2日目は、ここでダブルアンコール!
メンバーが円陣を組んで相談。

ジョンヒョン「やろう、やろう、やろう」、ヨンファ「ありがとうございます、正直、昨日も準備してたけど、アンコールが…」、会場「えーーー!」っと驚きの声。
ジョンヒョンがギターを用意している間、先にギターを用意したヨンファが、ギターで思いつくままに弾き出し、会場から歓声。

そして、ダブルアンコール曲は、予想をしていなかった『オレのことスキでしょ』のOST曲「넌 내게 반했어(ノンネゲ バネッソ)(君は僕に恋をした)」を披露。会場全体がはじけて、本当にライブって楽しいと感じさせ、一体感がすごい曲でした。ヨンファも途中替え歌で「さいたま、ありがとう~!」、そして最後は「本当にありがとう~♪」を入れてのノンバネで、割れんばかりの拍手が沸き起こりました。

そしてオーラスならではのトリプルアンコールが沸き起こると、ジョンヒョン「もちろんですよね!」と言って今度はアコギにギターを変え、「みんなで一緒に歌いましょう」と言って『ありがとう』を披露。そしてジョンヒョンが1コーラス目を歌うと、2コーラース目からは、ジョンヒョンが「次は、ヨンファ」と言ってヨンファが歌い、そしてジョンシン、ミニョクとつなぎ全員で歌い、会場全員も最後は「ラララー」で合唱となる温かいエンディングとなりました。

そして、ヨンファが最後に「ありがとうございますー!名古屋ありがとう、新潟ありがとう、大阪ありがとう、広島ありがとう、静岡ありがとう、埼玉・東京本当にありがとうございました。そしてツアーのスタッフのみなさん、お疲れ様でした。僕のカメラさんも本当にありがとうございます。そしてCNBLUEのみんなありがとう、本当にありがとう。本当に楽しいツアーでした。これからもライブ会場で会いましょう。」と言う言葉で締めくくった後、ジョンヒョンがギターを鳴らし「君に、ありがとう~♪」と綺麗な歌声でツアーを締めくくり、大盛況でライブを終えました。

オーラスは、約3時間に及ぶライブとなり、CNBLUEからとてもパワーをもらった楽しいライブでした。

(完)←前頁
セットリスト→こちら