韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2022年6月25日08時59分 土曜日 【レビュー】身近にありそうな会社の出来事がリアリティ感満載に仕上がっているドラマ『中小企業物語』、WATCHAで独占配信中!

画像:WATCHA提供

韓国ドラマは、『愛の不時着』『梨泰院クラス』『イカゲーム』『D.P. -脱走兵追跡官-』などが世界中で話題になり、見応えたっぷりの大作が続々リリースされている。恐らくそういう作品と路線が違うが、気になる作品『中小企業物語』。
配役も、自分の身近にいそうな面々で、憧れるようなキュンとしたイケメンも登場しない。だからか、なおさら自分の周りにいそうなリアリティ感に引き込まれる。なかなか就職できない苦悩から始まり、そんな中やっと就職が決まる。従業員わずか数名の小さな貿易会社で夢にまで見た新生活が始まり、やっと決まった会社での日々は、夢に描いていたような新入社員と違い、雇用契約書もいい加減で、常にパワハラやセクハラが普通にあり、その中で日々起こる身近な出来事が描かれている。クスっと笑えるものだったり、これはひどい!と理不尽な立場に立たされている主人公を応援したくなったり、自分もその会社のデスクにいるような感覚になり、主人公の同僚になった感覚で一緒に愚痴を言いそうになるような身近に感じる短編社会風刺のドラマである。

社会風刺ドラマといえば『ミセン-未生-』が代表作の一つだと思うが、『ミセン-未生-』は、幼いころから囲碁しかやってこなかった主人公が、父の死をきっかけに貧困家庭で育ったため、夢を諦め26歳の時にコネで一流貿易会社のインターンとして働くことになる。正規社員でない主人公が格差社会の中で日々奮闘していく姿が共感を呼び、契約社員の実情、セクハラ、パワハラ問題など、サラリーマンの悲哀をリアルに描いて感動を与えた作品である。この主人公は、囲碁で培った記憶力と集中力、状況を囲碁に置き換え戦略を考える力があり、そこに一筋の光を見ながら、視聴者はそんな主人公を一緒に応援した。
一方、この『中小企業物語』も、格差社会・パワハラ・セクハラを題材に、等身大の若者を主人公に据え、身近な問題としている作品という点では同様だが、『ミセン-未生-』と一味違うのが主人公チュンボムが、本当に平凡で、何か際立った取り柄があるわけでもない青年だというところ。どこにでもいそうな青年だというところが最大なポイントなのである。恐らく「こういう人、絶対いる」と思えるような、何にも突出していない人物像を主人公にしているところが、作品にリアリティさを出している。
一度は辞めたものの、ほかに仕事もなくまた再雇用してもらうも、相変わらず流されながら日々を過ごしていく。そんなあり得そうな日々が身近に感じられ、共感を生むのであろう。その、日々起こるちょっとしたエッセンスに視点を置いているところに、この作品の面白さがある。そしてチュンボムも、流されながら、それでも生きていく術を身に付けていく。
そしてシーズン2の後半には、チュンボムの後輩が入社する。Vログのライバーでもあり、これが今を象徴する“インフルエンサー”で、新しい感覚の持ち主の入社である。古い体質の社長や古くからの社員との相関が、これもまた面白いし、あり得そうな展開に思わずクスっと笑ってしまう。

『中小企業物語』は、韓国の中小企業の現実を元にした細かなリアリティを散りばめてコミカルに描き、イケメンなし、胸キュンなしだけど笑えてクセになる、これまでになかった新感覚コメディドラマとして韓国で爆発的な支持を得ている。人気YouTuberのパニボトルが演出した低予算ウェブドラマから始まった本ドラマは、韓国で2021年1月にシーズン1が公開されると総再生回数5,300万回以上を記録し大ヒット。また、韓国のウェブドラマとして初めて「2022 カンヌ国際シリーズフェスティバル」に正式招待されるなど韓国だけでなく世界からも注目を集めている作品である。

『中小企業物語』は、月額動画配信サービス「WATCHA(ウォッチャ)」にて、シーズン1~4が好評配信中、6月22日からはシーズン5も独占配信開始となっている。

『中小企業物語』シーズン5
製作年:2021年/製作国:韓国/ジャンル:ドラマ/話数:12話
監督:ソ・ジュワン
出演者:ナム・ヒョヌ、イ課長、カン・ソンフン、キム・テヨン、キム・キョンミン、ジン・アジン
※6月22日に1~6話、7月6日に7~12話を配信予定
<ストーリー>
自社開発マッチングアプリ「チュウしよう物語」が思いもよらない大金に化け、チョン社長はご満悦。「ボーナスが出る!!」とテンション爆上がりの社員たちの期待に反して、「貿易マンたるもの海外にアンテナを向けるのだ!」と意気込む社長はまたもや思いつきで自社ブランド商品の輸出事業をいきなり発足させ、専任社員として”中小企業史上最もマトモ”な好青年が入社。しかし順調だと思われていた新規事業部に黒い影が忍び寄っていた…。一方、ライバル会社の社長ペクは業績不振から脱するために政府から「企業支援金」をゲットしようと画策するが、致命的な問題に直面してしまう。悪運で結ばれたチョン社長とペク社長。二つの同業会社は絶体絶命のピンチのなかで「つぶし合い」か「和解」かの選択に迫られ、中小企業マンの仁義を貫きながら生き残りをかけた秘策を繰り出す――!!
<配信情報>
●シーズン1&シーズン2
現在WATCHA公式YouTubeにて無料配信中!
視聴リンク:https://www.youtube.com/playlist?list=PLhCx1-umB7NFDo0FEoupNjvZ97ROJYZQH
●シーズン3&シーズン4
WATCHAにて独占配信中
視聴リンク:https://watcha.onelink.me/MjBm/wg6sqw0v
●シーズン5
6月22日よりWATCHAにて独占配信中
視聴リンク:https://watcha.onelink.me/MjBm/wg6sqw0v
6月22日:1~6話配信
7月6日:7~12話配信
【WATCHA】
WATCHAは、新作やオリジナルだけではない、『ラ・ラ・ランド』『最強のふたり』などの映画好きが何度も繰り返して観たくなる名作や、韓国で爆発的な人気を誇るBL小説の実写ドラマ『セマンティックエラー』、韓国人気俳優らが監督を務めWATCHA初のオリジナル作品『UNFRAMED/アンフレームド』、イ・ジェフン主演の『BLEAK NIGHT 番人』など、他ではなかなか観られない面白い作品を独占配信しております。
アプリダウンロード/WEB視聴はこちら⇒https://watchaplay.onelink.me/GUi2/911df325

□WATCHA:https://watcha.com/
□WATCHA PEDIA:https://pedia.watcha.com/ja-JP/
□WATCHA 公式Twitter:https://twitter.com/watcha_jp
□WATCHA 公式Instagram:https://www.instagram.com/watcha_jp/

人気記事 おすすめ記事