韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2024年5月21日20時39分 火曜日 パク・シネ、パク・ヒョンシク主演の韓国ドラマ『ドクタースランプ』オリジナル・サウンドトラック日本盤CDのリリースが6月26日に決定!

Netflixで配信され、日本でもランキングトップ10にランクインした、韓国ドラマ『ドクタースランプ』のオリジナル・サウンンドトラックの日本盤が、来たる6月26日にリリースされることが決定した。

日本盤だけの特別仕様として、フルカラーブックレットP28にハングル歌詞にカタカナルビ、日本語対訳がつくのに加えて、ドラマの名場面を使用したMV6曲が収録されるスペシャル仕様となる。

本作は、高校時代に勉強のライバルとして過ごした男女、ナム・ハヌル(パク・シネ扮)とヨ・ジョンウ(パク・ヒョンシク扮)が2人共に医師<ドクター>となるも、突然人生最大のスランプが訪れたその時に再会し、「亡くしかけた人生」を心肺蘇生していくロマンチック・コメディ。

挿入歌の歌唱者はRed Velvetのスルギ、シンガー・ソングライターのHYNN、EXOのメインボーカルのチェン、OSTに多数参加する実力派ボーカリストのジョンギゴ、爽やかなデュエットを聴かせた宇宙少女のメンバーダヨンとEDEN、そして、主演のジョンウ役を務めたパク・ヒョンシクと、話題性と音楽性を共に兼ね備えたラインナップ。
さらに、トキメキや安らぎ、悲しみを表現する場面を彩り、ストーリーに深みを加えたBGM音源44曲を加えた、全50曲を収録している。

音楽監督は、『秘密の森』、『ペントハウス』、『インサイダー』などのヒットドラマを手掛けたキム・ジュンソクとチョン・セリンの両名が務めており、その生み出す楽曲は、ドラマの場面と演出を後押しするとドラマファンの熱い支持を得る。日本盤CDは全国のCDショップ、WEBショップにて好評予約受付中。先着でメーカー特典の2Lサイズブロマイドがつくことも発表されたので、キングレコード韓ドラキング公式X(@handra_king)と商品情報リンクで詳細をチェックしてほしい。

ドラマの名場面を振り返りながら、さらにその世界に浸ることができる嬉しいアイテムが登場する。

ドクタースランプ オリジナル・サウンドトラック
2024年6月26日(水)発売
商品番号:KIZC-761~3(2CD+DVD)
価格:¥4,950(税抜価格¥4,500)
日本盤オリジナル仕様:フルカラーブックレットP28/ハングル(フリガナ)歌詞/日本語対訳(豊田祥子)つき
ドラマの名場面を使用したMVを6曲収録

●キングレコード公式商品情報
https://www.kingrecords.co.jp/cs/g/gKIZC-761/
●メーカー多売特典情報
https://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t15101/

<収録内容>
《CD1》
1.記憶の中であなたと/SEULGI
2.一人じゃない/HYNN
3.自分の愛し方/CHEN
4.実は君を/Junggigo
5.愛してるという言葉は/DAYOUNG(宇宙少女), EDEN
6.僕に頼って/パク・ヒョンシク
7.Title Of ドクタースランプ
8.辛いことはすぐに忘れ、思い出をずっと覚えていられる方法
9.君がいるから耐えられる
10.威風堂々、ナム・ハヌル
11.僕が1番じゃないなんて
12.勉強ブルドーザー
13.心を見つめる
14.医療事故
15.腐れ縁ロマンス
16.孤独な気分
17.ストーカー
18.でっち上げられた証拠
19.ときめいた瞬間
20.スター医師
21.ムカつくほどの魅力
22.小心者のビビり
23.今日もアイツと鉢合わせ
24.ただの友達?
25.ドタバタ、ハヌル家

《CD2》
1.今日の私が頑張ることで、明日の私を助けられる(feat. クォン・ハヌル)
2.ナム医師とヨ医師
3.思わぬチャンス
4.転んだついでに、空を見ながら一休み
5.小さな決心
6.いつからこんなに綺麗だったの?
7.澄みわたっている空
8.厳しい季節の終わりに
9.何も言えない理由
10.家族が一番
11.幼稚なバトル
12.泥酔エピソード
13.妙な駆け引き
14.ささやかな一日
15.燃え尽き症候群
16.打ち明けなければいけない真実
17.セルフヒーリング
18.思い出すだけで恥ずかしい
19.可愛いライバル
20.憎めないヘタレ
21.計画された罠
22.押し寄せてくる困難
23.永遠の秘密なんてない
24.ヨ・ジョンウのプライド
25.二人の始まりはここから

《DVD(MV)》
1.記憶の中であなたと/SEULGI
2.一人じゃない/HYNN
3.自分の愛し方/CHEN
4.実は君を/Junggigo
5.愛してるという言葉は/DAYOUNG(宇宙少女), EDEN
6.僕に頼って/パク・ヒョンシク

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています