韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年6月11日17時00分 木曜日 映画『色男ホ・セク』、2PMジュノらキャストの笑顔はじけるメイキング映像解禁!ファンに向けてメッセージも!

2PMのジュノと精鋭キャストが集結し、朝鮮時代を舞台に描かれる豪華絢爛エンターテインメント『色男ホ・セク』が6月5日(金)より全国順次公開中です。笑って泣ける史劇ロマンスの決定版!

美しい容姿、優れた技芸、女性を酔わす話術を兼ね備えたホ・セクは、生まれ育った妓房の経営危機を救うため、女性客向けの“朝鮮初の男妓生(キーセン)”になることを決意。順調に客足が伸びていたが、ある日、セクは町で美しい女性へウォンと出逢う。これまでどんな美女にも心トキメくことのなかった彼が、自分の魅力に全くなびかないヘウォンに急速に惹かれてしまい、猛アタックを仕掛けるが…。

この度解禁されたメイキング映像では、主演のジュノが「現場は居心地がよかったです!」と語るように、キャストやスタッフの笑顔が絶えない撮影現場の様子が見て取れる!監督は「人物も物語も今までにないタイプです。役どころを理解し共感してくれる独創的な俳優を探しました」とジュノを主演に迎えた理由を明かした。ホ・セクについて「自分もホ・セクという男に惹かれていたため自然と入り込めた感じです」とジュノ。ヒロインのヘウォンを演じたチョン・ソミンも「時代劇らしからぬコミカルな場面があります」と微笑む。ホ・セクの相棒ユッカブを演じるチェ・グィファも「多くの台本を見てきましたが既存の作品とは明らかに違います」と自信を覗かせる。衣装監督は「セクは純粋で自由な人物なので“水”のイメージで青を基本にしています。ご本人(ジュノ)もピュアな方で青がよく似合ってました」と劇中でホ・セクが青系の衣装が多い理由を明かした。ユサンを演じたコンミョン(5urprise)は「セクとはライバルで常ににらみ合っているんです。でも撮影中は楽しくふざけ合ったりする仲なので、いざ演技をする時は少し奇妙な感じがします」と撮影を振り返る。キャスト同士の仲の良さが「撮影にも生かされて作品の質を高めてくれました」とジュノ。ファンに向けて「いとおしく魅力的な人物がたくさん登場します。楽しんでください」とメッセージを送った!

超人気K-POPグループ「2PM」のアーティスト活動のみならず、映画『薔薇とチューリップ』『二十歳』や「ただ愛する仲」(TV)などで演技力を高めてきたジュノ。朝鮮の伝統的な琴や舞踊を短期間でマスターしたジュノは、韓服をまとい多芸多才な色男ホ・セクを熱演。一方、本作で恋のライバルであるアイドル俳優コンミョン(5urprise)は、歌もダンスもこなすマルチな才能を持ち、数々のTVドラマで人気を高めたのち、韓国歴代興収1位を記録した『エクストリーム・ジョブ』で映画デビュー。次世代ライジングスターのトップに躍進した。そんな旬な俳優たちが奏でる演技合戦と恋の駆け引きは必見だ。

映画『色男ホ・セク』は、6月5日(金)より全国順次公開。シネマート新宿・心斎橋は6月12日(金)より公開。

『色男ホ・セク』
<STORY>
自由に生きてきたホ・セクが選んだ道は、朝鮮初の男妓生(キーセン)!美しく整った容姿、優れた技芸、女を酔わす話術を兼ね備えた青年ホ・セクは、生まれ育った妓房が経営の危機に瀕していることを知り、女性客を相手にした“朝鮮初の男性妓生”になることを決意する。破天荒だが頼りになる相棒ユッカブとタッグを組んで大胆な宣伝活動に乗り出すと、ウワサを聞きつけた朝鮮の女たちが店に押しかけ、たちまちセクに魅了されていく。順調に客数を伸ばしていたある日、セクは町で美しい女性へウォンと出逢う。これまでどんな美女にも心トキメくことはなかった彼が、自分の魅力に全くなびかないヘウォンに急速に惹かれてしまい、猛アタックを開始するのだが……。

監督/脚本:ナム・テジュン
撮影:ナ・スンヨン
照明:ハン・ギオプ
音楽:イ・ウンジュ、モグ
美術:キム・ギョンホ
出演:ジュノ(2PM)、チョン・ソミン、チェ・グィファ、コンミョン(5urprise)、イェ・ジウォン、シン・ウンス
2019年/韓国映画/110分/スコープサイズ/カラー/5.1ch/原題:기방도령/字幕翻訳:岩井理子/配給:ハーク
(C)2019 CJ ENM & BRAINSHOWER & JYP PICTURES. All Rights Reserved.
公式サイト:http://hark3.com/hosek/
6月5日(金)より全国順次公開

人気記事 おすすめ記事