韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年4月23日12時41分 日曜日 【オフィシャルレポ&写真】甲子園球場 阪神対広島戦にJO1初登場!新曲「Tiger」パフォーマンス&元高校球児2人によるファーストピッチセレモニー

4月19日(水)甲子園球場にて行われた阪神タイガース対広島東洋カープ戦の試合前パフォーマンス&ファーストピッチセレモニーに、グローバルボーイズグループJO1が登場しました。

4月5日にリリースし、主要音楽チャートでウィークリー1位を獲得した話題の新作シングル『TROPICAL NIGHT』のリード曲が「Tiger」ということで、JO1は現在様々な“Tiger”とコラボレーションする企画を進行中。今回のタイガース戦ではそれぞれの名前や思い思いの背番号が入ったユニフォームを身にまとい勢いよく登場しました。

予定していた17:30が近づくと、甲子園球場上空には雨雲が…。ゲリラ豪雨をものともせず、一塁側からJO1が登場。11人が一列に並び深々と礼をしてグランドに踏み入れると、中央部のパフォーマンス位置に走り出します。そして力強く披露したのは、全米ビルボードチャート「Hot Trending Songs Powered by Twitter」部門でもランクインした注目曲「Tiger」。猛虎の闘志が燃える熱いパフォーマンスとなりました。

そして続くはファーストピッチセレモニー。メンバーから、元高校球児である2人が代表して参加。今日のために肩をつくってきたという豆原一成がマウンドに立つと、小さい頃から甲子園球場のバッターボックスに立つことが夢だったという川西拓実がバッターに。他メンバーの「まめ~!」「拓実頑張れー!」という応援を背に豆原が投げると、ワンバウンドしてしまったものの、速球がミットに届きます。バッターの川西もフルスイングすると、無事にセレモニーを終えました。

セレモニー後に行われた取材では、豆原はワンバウンドになってしまったことが悔しかったようで、「今までで1番緊張しました。100点満点だと20点ぐらいです(笑)。コースは良かったんですけど、ちょっと下にいっちゃって…。ただ、気持ちで投げられたと思います。」と話しました。川西は「昨日もまめと一緒に練習したんですが、めっちゃいいボールだったんです。今日も本番前に練習で球を受けたんですけど、昨日よりも球が走っていて、完璧だと思ったんですけどね」と豆原の投球を振り返りました。そして河野純喜が「最後に甲子園の土だけ取りに帰らせてもらいます」と話し取材をまとめると、その後試合も観戦し、甲子園での1日を楽しみました。

【リリース情報】
『TROPICAL NIGHT』
Linkfire:https://lnk.to/jo1_tropicalnight

半年ぶり待望のニューシングル『TROPICAL NIGHT』が4月5日に発売!
7枚目のシングル(EP)『TROPICAL NIGHT』(トロピカルナイト)が、2023年4月5日(水)に発売。
キャッチコピーは、“目標を追いかけた情熱、燃え尽きた青春は美しい。”今作では、望むことのために没頭し燃え尽きた代償のような喪失感と向き合う姿を通じて、青春の過程で感じる痛みの後遺症を繊細に描いています。象徴的なリード曲“Tiger”を筆頭に、木全翔也出演ドラマ「しょうもない僕らの恋愛論」主題歌“We Good”、鶴房汐恩主演ドラマ「ブルーバースデー」主題歌“Romance”を含む、新曲6曲を形態別に収録。様々な分野へと着実に活躍の場を広げ、グループとしてもより一層、成熟したJO1の一面を堪能できる作品に仕上がっています。

  

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています