韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年10月7日02時53分 土曜日 【オフィシャルレポ】ADULT K-POPグループK4、ショーケースLIVE開催!!!!永遠の名曲「雪の華」カバーを初披露!!!!サプライズで「上を向いて歩こう」をアカペラでパフォーマンス「最初から今まで/冬のソナタ」など韓ドラの名曲を極上のハーモニーで観客を魅了

昨今のK-POPとは一線を画する、歌をじっくり聴かせる“ADULT K-POP”グループとして注目を浴びている韓国人男性4人組グループ・K4。今月18日、ミニアルバム「「K4YOU ~K for you~」での日本プレデビューに先がけて、関係者向けショーケースLIVEが、6日(金)夜、都内で開催された。

古家正亨氏がMCを務め、紹介VTRのあと登場したK4の4人。1曲目は韓国ドラマ「主君の太陽」からミディアムナンバー「Touch Love」、続いてドラマ「花郎<ファラン>」から壮大なバラード「Our Tears」と、韓ドラファンにはたまらない楽曲を、極上のハーモニーで聴かせる。続けて、ドラマ「花より男子」から「Stand By Me」のカバーを披露。オリジナルはSHINeeが歌ったPOPなナンバーを完全にK4風にリメイク。そして、「韓流の原点となった一曲です」と日本語での紹介から「最初から今まで/冬のソナタ」を披露。韓国ドラマの金字塔的作品の主題歌を、壮麗なコーラスアレンジで全く新しい一曲に仕上げた。次に、「日本でも韓国でも人気の曲です。」と紹介された一曲は、オリジナルは中島美嘉の永遠の名曲「雪の華」。韓国ではドラマ「ごめん、愛してる」の中で韓国語でカバーされ大ヒットした。「雪の華」がK4の作品に収録されることは、このライブで初めて発表された。しかも、CDでは全編韓国語詞で収録されているところ、このステージでは2番から日本語詞というスペシャルバージョンで披露された。ここで、MCの古家が再び登場。コーラスアレンジと日本語の勉強のためにメンバーが自ら選曲した「上を向いて歩こう」をアカペラで披露。完璧なハーモニーと共に歌詞も十分に伝わる、心に響く歌として仕上がっていた。ラストには、韓国でのデビュー曲で、日本人にも親しみやすく中毒性の高いラテン調の一曲「Love Storm」を披露。カバーのみならずオリジナル曲での魅力も存分に発揮した。

今後の夢を「日本で一番愛される韓国人歌手になりたい」と語ったK4。韓流20周年イヤーとも言われる今年、韓流の原点回帰とも言えるような活動を行っている彼らが、その夢に向けて確かな一歩を踏み出したライブとなった。

【リリース情報】
K4日本プレデビューミニアルバム「K4YOU ~K for you~」
2023年10月18日リリース
初回仕様盤 価格2,000円(税込)
BSCD2 MHCL-30922
初回仕様:イベント応募券封入
ブックレット20P 歌詞(韓国語・読み・日本語訳)
韓ドラを彩った名曲カバー5曲収録!!
M-1 Touch Love(from「主君の太陽」)(3’44”)
M-2 Our Tears(from「花郎<ファラン>」)(4’23”)
M-3 Stand By Me(from「花より男子」)(4’00”)
M-4 最初から今まで(from「冬のソナタ」)(4’27”)
M-5 雪の華(「ごめん、愛してる」)(5’04”)
□K4 日本オフィシャルサイト:https://www.110107.com/K4
□K4 日本オフィシャルYouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/@K4japanofficial
□K4 Japan Official X:https://twitter.com/K4JapanOfficial
□K4 ソニーミュージックオフィシャルサイト:https://www.sonymusic.co.jp/artist/K4

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています