韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2020年6月26日15時20分 金曜日 【オフィシャルレポ】『KCON:TACT 2020 SUMMER』ARを駆使した豪華なビジュアル、幻想的なステージをお届け!

『KCON:TACT 2020 SUMMER』は、公演5日目となる6月24日まで盛況に行われ、多くのアーティストによる目が離せないライブコンサートとオンラインファンミーティングで世界のファンを魅了しました。22日にはEVERGLOW、IZ*ONE、ONF、SF9、TOMORROW X TOGETHER、23日にはA.C.E、(G)I-DLE、カン・ダニエル、Stray Kids、VERIVERY、そして24日にはAB6IX、BVNDIT&NATTY、OH MY GIRL、TOOが『KCON:TACT 2020 SUMMER』の舞台を熱狂させました。アーティストのステージに合わせて幻想的なARビジュアルが具現化され、新しいオンラインフェスティバルとなりました。

22日には3日目のテーマである「ファンタジー」のコンセプトに合わせて、EVERGLOWの華やかなオープニングパフォーマンスとガールクラッシュの魅力が際立つ「DONDON」と「Adios」「Bon Bon Chocolat」の舞台を披露しました。

ONFは『We Must Love』『Why』と『Moscow Moscow』の舞台を通じて迫力のパフォーマンスと甘美なボーカルという相反する魅力を放ちました。
「Road to Kingdom」で準優勝を果たしたONFは、ファイナル競演の新曲『新世界』の新しいバージョンを披露しました。

TOMORROW X TOGETHERは『世界が燃えてしまった夜、僕らは…』『シャンプーの妖精』のステージに続き、世界中ののファンのために準備した『Cat & Dog』の英語バージョンのステージを可愛い振り付けで飾りました。TOMORROW X TOGETHERは「久しぶりにファンに会ったらエネルギーがわいてくるようでした」と感想を述べました。

SF9は強烈な赤いスーツと舞台の背景とともに、カリスマあふれる「Good Guy」の舞台を披露しました。ファンのためにジュホが作った曲「Life is So Beautiful」に続き、「Do Beautiful」の舞台でも強烈な印象を残しました。

IZ*ONEは、童話の中の神秘的な雲の上に立っているようなARの背景と共にステージを披露し、人形のようなビジュアルと幻想的なパフォーマンスで視線を釘付けにしました。ファンたちが直接IZ*ONEに書いた応援のメッセージを綴った手紙とともに「withone」という曲でファンフィーチャリングの舞台も作りました。オンラインファンミーティングでIZ*ONEは最近発売したミニアルバム「Oneiric Diary」がiTunes K-POPアルバムチャートでイギリス、日本など31の地域で1位を獲得するなど世界的に大きな愛を受けた感想を述べ、ファンに感謝の気持ちを伝えました。

23日、『KCON:TACT 2020 SUMMER』はVERIVERYのパワフルパフォーマンスでライブがスタートしました。その後、ドラマ『梨泰院クラス』のOST『With Us』の舞台を初公開しました。夜空の天の川を連想させるARを表現し、華やかな星々の中で歌を歌うような演出を行いました。

A.C.Eは「Stand by you」「SAVAGE」などの舞台を通じて”舞台職人”の名を欲しいままにしました。

次にステージに上がった(G)I-DLEは白黒砂漠のARを背景に「Oh my god」で情熱あふれるパフォーマンスを披露しました。また、昨年Mnetのサバイバル番組『Queendom』で多く愛された『Lion』の舞台も披露しました。

Stray Kidsは近頃、新曲「神メニュー」を空に浮かぶ火山の島を連想させるAR背景のステージで盛り上がりました。その後、『Double Knot』と『MIROH』でStray Kidsならではの優れた実力と群舞、パワフルなエネルギーを発散。

カン・ダニエルは『Jealous』と『I Hope』のステージを披露し、『2U』という曲に合わせてファンたちが楽しむ姿を撮影した映像と共にステージを完成させました。

『KCON:TACT 2020 SUMMER』の5日目となる24日のコンサートでは、TOOが『Magnolia』で新人らしからぬカリスマ性を披露しました。また、「Road to Kingdom」で愛された舞台『ハードキャリー』と『Rising Sun』を再演し、世界中のファンを熱狂させました。

BVNDITは「JUNGLE」と「Dumb」のステージを通じて優れたパフォーマンスを披露し、NATTYもデビュー曲「Nineteen」でステージを埋め尽くしました。特にNATTYはNCTテンの「夢中夢」に合わせて完璧なパフォーマンスを披露し、次世代K-POPを代表する女性ソロ歌手としての姿を期待させました。

AB6IXは「RED UP」と「Blind for live」「And Me」で上手なステージマナーを見せ、「DANDELION」という感性あふれる曲でK-POPファンに励ましのメッセージを伝えました。

最後に舞台に上がったOH MY GIRLは、「Non stop」「CUPID」などのステージで、OH MY GIRLならではの爽やかでエネルギッシュな魅力を発揮しました。世界中のファンたちの振り付け映像と共に構成された「Dolphin」のステージは、ファンとアーティストが一緒に分かち合う忘れられない思い出となりました。

25日の『KCON:TACT 2020 SUMMER』にはASTRO、Golden Child、MAMAMOO、NATURE、N.Flying、最終日の26日にはATEEZ、CHUNG HA、ONEUS、VICTONが特別な舞台を準備しており、期待感が高まっています。また、DIA TVのクリエイターとアーティストがコラバーした「KCON STUDIO」はGolden ChildとナドがKフードを、ONEUSとアッサム・ハウンはK-POPのカバーダンスをテーマに準備したコンテンツが公開される予定です。

CJ ENMが開催するK-カルチャーコンベンション&フェスティバルであるKCONは、2012年からアメリカ、フランス、タイ、日本など様々な地域で累積110万人以上の観客を集め、K-カルチャーやK-ライフスタイルを海外に伝えてきました。オンラインベースで行われ、時間的・地域的な限界を無くした『KCON:TACT 2020 SUMMER』で、世界中の韓流ファンに特別なKカルチャー経験を提供しています。日本では、Mnet K-POP YouTubeアカウント(https://www.youtube.com/Mnet)で『KCON:TACT 2020 SUMMER』を観ることができます。

『KCON:TACT 2020 SUMMER』
参加可能チャンネル
韓国:YouTube Mnet K-POPチャンネル、ティービング
タイ:AIS Playチャンネル
シンガポール、台湾、フィリピン、インドネシア、ベトナム、マレーシア:Shopeeアプリケーション
日本:YouTube Mnet-K-POPチャンネル

コンサートデイリーラインナップ(※アルファベット順)
6月20日(土)KIM JAE HWAN、LOONA、MONSTA X、THE BOYZ
6月21日(日)CRAVITY、GFRIEND、ITZY、JO1、PENTAGON
6月22日(月)EVERGLOW、IZ*ONE、ONF、SF9、TOMORROW X TOGETHER
6月23日(火)A.C.E、(G)I-DLE、KANG DANIEL、Stray Kids、VERIVERY
6月24日(水)AB6IX、BVNDIT&NATTY、OH MY GIRL、TOO
6月25日(木)ASTRO、Golden Child、MAMAMOO、NATURE、N.Flying
6月26日(金)ATEEZ、CHUNG HA、ONEUS、VICTON

「KCON STUDIO」公開日程及びラインナップ
6月20日(土)LOONA X JJサロンドフィット
6月21日(日)PENTAGON(フイ、ホンソク、シンウォン、ユウト) X キウセン
6月22日(月)EVERGLOW X シン様
6月23日(火)VERIVERY X ホンサウンド
6月24日(水)TOO X パク・マクレおばあさん
6月25日(木)Golden Child X ナド
6月26日(金)ONEUS X アッサム・ハウン

【Mnet チャンネル情報】 https://mnetjp.com/
韓国100%エンターテインメントのCS放送局です。
最新K-POPや韓国ドラマだけでなく、バラエティや旅番組など、様々なジャンルの人気コンテンツをお届けしています。
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能。

【Mnet Smart】 https://smart.mnetjp.com/
日本初の韓国エンタメ専門動画配信サービス。
韓国で放送しているMnet Koreaと日本で放送しているMnet Japanのリアルタイム視聴ができるほか、番組アーカイブも大充実。あらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけオンライン視聴できます。

人気記事 おすすめ記事