韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2021年3月18日18時54分 木曜日 『KCON:TACT 3』までいよいよD-2!世界最大級のオンラインKカルチャーフェスティバルが始動!THE BOYZ × LOONA(今月の少女)、HA SUNG WOON(ハ・ソンウン)コラボレーションステージからアップグレードされたリレーダンスも!

3月20日(土)から28日(日)までの9日間、世界最大級のオンラインKカルチャーフェスティバル「KCON:TACT 3」が開催されます。
「KCON:TACT 3」ならではの特別な視聴ポイントが期待感を増しています。

特別なコラボレーションステージからアップグレードされたリレーダンスまで

「KCON:TACT 3」ならではの特別なステージを用意しています。まず「KCON:TACT 3」初日の20日(土)には、THE BOYZとLOONA(今月の少女)のメンバーが春にふさわしいデュエットステージを飾ります。25日(木)にはHA SUNG WOON(ハ・ソンウン)がバンドライブで特別なコラボレーション舞台を披露します。THE BOYZとLOONA(今月の少女)のメンバーのうち、誰がデュエットステージを飾るのか、HA SUNG WOON(ハ・ソンウン)と一緒にコラボレーションステージを作るアーティストは誰なのかは本番のステージを通じて直接ご覧ください。
また、MnetデジタルスタジオM2の代表コンテンツである“リレーダンス”を「KCON:TACT 3」バージョンにアップグレードしてお届けします。この他にもK-POPアーティストカバーステージなど「KCON:TACT 3」ならではの特別なステージを披露する予定です。

K-POPの現在と未来を担う26チームのアーティスト出撃
特別な舞台を飾る超豪華アーティストのラインナップは話題騒然となっています。K-POPの現在と未来を見ることができる多彩なアーティストラインナップが、世界中のK-POPファンの心をときめかせてもいます。AB6IX、A.C.E、ATEEZ、BTOB、Dreamcatcher、ENHYPEN、EVERGLOW、HA SUNG WOON(ハ・ソンウン)、HyunA、iKON、ITZY、Jessi、JO1、KANG DANIEL(カン・ダニエル)、Lee Jin Hyuk(イ・ジニョク)、LOONA(今月の少女)、MAMAMOO、OH MY GIRL、P1Harmony、SF9、Stray Kids、SUNMI、THE BOYZ、TOMORROW X TOGETHER 、TOO、WOODZ(チョ・スンヨン)がファンを訪ねます。さらに今回オンラインファンミーティング“MEET&GREET”が新たな姿にアップグレードし、アーティストとファンの親密度が上がるのではと期待がかかっています。この他にコンサート後にはバックステージの様子をリアルに描いたビハインドコンテンツも公開する予定です。

ハイテク技術力 × 感覚的演出力に出会う

臨場感あふれるハイテク技術力と数年間積み重ねてきたノウハウで鍛えられた感覚的な演出力は、「KCON:TACT 3」でしか見られない最大のポイントです。まず、Virtualを象徴するイニシャル「V」とStadiumを意味する「DIUM」を結合させ、アーティストとファンが夢見た想像上のスタジアムステージをXR技術(※Extended Reality、さまざまな仮想空間技術の総称)により、躍動感あふれるスタジアム公演の臨場感を実現する“V DIUM”が登場します。
22日(月)のEVERGLOWを皮切りに、23日(火)にはWOODZが、24日(水)にはOH MY GIRLが追加ステージを披露します。
またイヤホンを通じて、Virtual 3Dサウンド技術を適用し、アーティスト別スペシャル公演を3Dサウンド効果でより豊かに楽しむことができる“音楽室“コンテンツを1日1組ずつ行います。とくに今回の「KCON:TACT 3」はK-POPアーティストと一緒に韓流ブームの中心地であるアメリカ、日本、フランス、タイの4カ国でワールドツアーを行うというコンセプトで構成され、家にいながらワールドツアーに旅立てる内容になっています。

「KCON:TACT 3」は20日(土)から28日(日)まで夜9時から行われ、日本ではKCON Official(www.youtube.com/kcon)とMnet K-POP(www.youtube.com/mnet)チャンネルおよびオンライン配信動画サービス「PIA LIVE STREAM」を通じて公開されます。
このほかにも、出演アーティストが参加したARフォトカード、ボイスキーリング、ビハインドフォトブックなど「KCON:TACT 3」でしか見られないMDも目を引くことでしょう。