韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2016年12月10日20時57分 土曜日 【レポ】イム・ジュファン、約1年ぶりの来日ファンミーティング『Lim Juhwan 2016 Fanmeeting』@duo MUSIC EXCHANGE(1/2)

20161120_limjuhwan_ljh2_2123_s

11月20日(日)渋谷duo MUSIC EXCHANGEでイム・ジュファンのファンミーティングが行われた。
約1年ぶりとなるファンミーティングにはこの日を待ち焦がれたファンが詰めかけた。

【レポ】『Lim Juhwan 2016 Fanmeeting』@duo MUSIC EXCHANGE(1/2)

VTRが終わると、サプライズで客席後ろから『二人』を歌いながら登場!
やさしい歌声とそのスタイルの良さに息をのむ会場。
そして、「アニョンハセヨ」と挨拶するとMCのYumiが登場。今の気分を尋ねられると、「みなさんの笑顔を見ていると元気が出ます。このように目の前でみなさんの反応を見ることができて、とても幸せです。今日は楽しんで、たくさん笑ってください。」とやさしく答えた。

20161120_limjuhwan_ljh2_1238_sトークタイムでは、今回のファンミーティングのために歌の練習をしたことや普段のファッションはラフなスタイルが多いことなどが明かされたが、中でも日本に来てからの過ごし方は会場の爆笑を誘っていた。
「ドン・キホーテから出てきて、黄色い袋を持っていて、男3人いたら、それはだいたい韓国人ですよね。」と独自の見解を示し、ジュファン本人もドン・キホーテでサプリなど体にいいものを大量買いしたそう。さらには日本のビールもお気に入りだそうで、ファンにもおすすめしていた。

そして話題はキム・ウビンとスジ(miss A)と共演したドラマ『むやみに切なく』へ。「僕にとっては本当に難しい作品になりました。今までの中で、1番難しいぐらいの作品で、キャラクター作りにおいてかなり悩みました。」とジュファン。
ここからはドラマの名シーンを見ながらのトークに。スジとのキュンとするシーンから、キム・ウビンとの緊張感高まるシーンまで、ジュファンの演技力を改めて感じさせるものばかりだったが、裏話なども盛り込んで、1度ドラマを観た人も、もう1度観たくなるようなエピソードを披露していた。
ここでは通訳さんの言葉に合わせて喋っているふりをするお茶目な一面も見せてくれた。

質問コーナーでは、ジュファン自身が客席まで下りて行き、ファンからの質問に答えた。
「役でできないものは?」という質問には、「ないです。あえて言うなら、トークショーのような瞬間的に思いついたことを話すことが苦手です。」との答え。また、「最近観た映画は?」には福山雅治主演の日本映画『そして父になる』を挙げ、「やってみたい役は?」には日本のドラマ『深夜食堂』のマスター、『ビューティフルライフ』で木村拓哉が演じた美容師を挙げるという、かなりの日本通な面も見せてくれた。

(つづく)→次頁