韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2022年6月9日18時00分 木曜日 【レポ】OnlyOneOf(オンリーワンオブ)初の日本公演『OnlyOneOf First Japan Live 2022』~天下一品のパフォーマンス!“お絵かき伝言ゲーム”では濃厚なセクシーダンスも!「これから僕たち、本当にいっぱいがんばります」(1/2)

5月18日(水)に『suit dance(Japanese ver.)』で待望の日本デビューを果たしたK-POPボーイズグループOnlyOneOf(オンリーワンオブ)が、日本デビュー目前の5月2日(月)に東京・お台場のZepp DiverCityTOKYOにて、『OnlyOneOf First Japan Live 2022』を昼夜2公演で開催した。

2019年5月に韓国デビューしたOnlyOneOfだが、来日公演は今回が初めて。メンバーにとっても念願のライブとあって、クールでオリジナリティあふれるパフォーマンスだけではなく、トークやゲームでは、はしゃいで楽しむかわいらしい姿も見ることができ、そのギャップも堪能できる公演となった。

この公演の2部の模様をお届けします!

【レポ】『OnlyOneOf First Japan Live 2022』 at Zepp DiverCityTOKYO(2部)(1/2)

メンバー紹介の映像に続いて真っ白なスーツのメンバーが登場すると、色めき立つ会場。
オープニングでは、今年1月に発売した日本限定のベストアルバムより『angel (Prod. GRAY) (Japanese ver.)』のパフォーマンス。会場が一気にOnlyOneOfワールドに染め上がると、続けて『sage (JP+KR Hybrid ver.)』へ。先程までのポップな雰囲気から一転、ヒリヒリするような緊迫感のあるメロディに一糸乱れぬ群舞で、2曲目にして圧巻のステージを見せた。

ここで本日のMCイ・テガンがステージへ。メンバーたちは息を切らしながらも、「こんにちは、僕たちはOnlyOneOfで~す!」と元気に挨拶し、会場のlyOn(ライオン:OnlyOneOfのファン)にも声を掛ける。
キュビン「僕はOnlyOneOfのヤバい人、KB(キュビン)で~す!」
ナイン「みなさんこんにちは、僕はOnlyOneOfの九尾(のキツネ)、ナインです」
リエ「みなさんこんにちは、僕はプニプニ桃 リエで~す」
ミル「こんにちは、僕はOnlyOneOfの末っ子ですけど、かわいくないミルです」
ジュンジ「僕はOnlyOneOfのブルブル ジュンジで~す!」
ユジョン「こんにちは、僕はOnlyOneOfのモテモテ ユジョンで~す」
と日本語でかわいく自己紹介すると、しばしトークタイムへ。

日本での初ステージに「会えてうれしいです」というミル。1部公演では緊張していたというユジョンは「みなさんが応援してくださって、元気が出ました」と、2部では緊張もほどけたよう。リエも「いよいよ日本のみなさまに会えてうれしいです」と、喜びを伝えた。

日本で行きたい所を聞かれると、キュビンは「温泉、行きたいです。本当に大好き」と即答。「一緒に行きましょう!」とlyOnにも声を掛けていた。
「ディズニーランド」と答えたミルは、いちばん好きなキャラクターを聞かれ、「…ミッキーマウス」と回答。同じテーマパークでも、“テリー・ポッター”と呼ばれるほどハリー・ポッターが好きだというユジョンの答えはもちろん「ユニバーサル(・スタジオ・ジャパン)」。
そしてナインが「僕はコンビニ。本当に行きたいです。どら焼き、本当に食べたいですよ。1日1個食べてます。コンビニ、本当に感動します」とうれしそうに話すと、リエは「有名な寿司屋に行きたいです。でもコンビニの寿司も本当に美味しいです」と言って、2人で手をつないで、一緒にコンビニに行くことに(笑)。
ジュンジは「天ぷら屋」と言うも、ほかのメンバーから「生ビールだろ?」と言われてしまい、「(生ビール)美味い。(いちばん好きなのは)海老の天ぷら…と生ビール」と笑顔を見せていた。

日本デビューが決まった時の気持ちを聞かれると、「日本でデビューした先輩のように、僕たちもカッコいいステージで返したいです。がんばります!」と意気込みを伝えてくれたリエ。「どんな先輩になりたい?」という質問には、「全部上手な先輩ですから、全部好きです。lyOnのみなさんも先輩です(笑)」と、かわいい日本語で答えていた。
ジュンジは「コロナのせいで日本に来られなかったから、残念でした。これからは、よくみなさんと日本で会いたいです」とlyOnへの気持ちを伝えてくれた。

日本語の勉強中だというメンバーたちの最近覚えた日本語は、「すきすきちゅー!」(キュビン)、「幸せです」(ジュンジ)だそうで、lyOnに向かって、大きな声で叫んでくれた。
さらにリエはメンバーの中でいちばん日本語が上手いということで、早口言葉に挑戦。「隣の客はよくきゃき(柿)食う客だ」と、打合せにはなかった急なお題に一生懸命挑戦していた。

そしてここからは“お絵かき伝言ゲーム”のコーナーへ。
失敗したら罰ゲームもあるということで、まずは大事な順番決めじゃんけんをして、ミル→ユジョン→ナイン→ジュンジ→キュビン→リエの順に決定、お題“天使”を順番に描いていく。途中、メンバーたちの絵を見て、客席もざわざわしたり、拍手したりしていたが、それぞれがなかなかの腕前を見せてくれたものの、リエが「lyOn」と答えて不正解に。
罰ゲームとして、キュビンとリエが濃厚なセクシーダンスを披露すると、これに負けじとジュンジとユジョンもセクシーダンスに挑戦。こちらも2人で絡み合うような濃厚な仕上がりとなっていた。

続いて2問目のお題“suit dance”に挑戦。ミル→キュビン→ジュンジ→ユジョン→リエ→ナインの順に描いていったが、やはり“suit dance”を絵で表現するのは難易度が高かったようで、結果は不正解。今回はナインとミルがセクシーダンスを披露することになり、メンバーからの「チューして!」の声に応え、キスするふりをしたり、lyOnの目にも焼き付くような衝撃的な内容でお届けしてくれた(笑)。

(つづく)→次頁

 

人気記事 おすすめ記事