韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年1月9日16時42分 水曜日 【レポ&写真】パク・ジョンミン(SS501)『X’masファンミーティング 2012 “Beautiful”』 at TOKYO DOME CITY HALL

【レポ&写真】パク・ジョンミン(SS501)『X’masファンミーティング 2012 “Beautiful”』 at TOKYO DOME CITY HALL

12月19日(水)TOKYO DOME CITY HALLで行われたパク・ジョンミン(SS501)『X’masファンミーティング 2012 “Beautiful”』に行ってきました。
クリスマス前ということで、来場者1,800人の中には、赤い帽子をかぶった方もちらほらいらっしゃって、かわいかったです。

今回のイベントは、歌の合間が前半がお芝居、後半がトークという構成になっていました。
歌もそれぞれお芝居やトークに合わせたものが選ばれていて、ジョンミン自身もたくさんの意見を出して作ったそうです。そのせいか、お芝居もトークも全編日本語という、ジョンミンの日本のファンに対する愛情がとても感じられたステージとなっていました。

まず前半のお芝居は、ジョンミンが馬に乗って時空を超えていろんな時代を旅する、という設定のものでした。そして何と、相手役があの名司会者Yumiさんということもあり、コント交じりになっていて、ジョンミンもアドリブのようなツッコミを入れていたりして、会場全体が笑いであふれるものになっていました。
馬に乗って時空を超えるという設定だったため、何度が馬に乗るというシーンがあったのですが、そのたびに会場から笑いが起こりました。これはジョンミン的には予想外だったらしく、「何で?」と言っていたのですが、Yumiさんの「馬みたいな方が馬に乗るとねぇ…」という鋭いツッコミで会場は大爆笑でした。
Yumiさんもお芝居初挑戦とは思えないほど、ジョンミンと息の合ったお芝居をしていらっしゃいました。

そして、後半のトークでは、重大発表が!
発足して2年経つファンクラブの名前が「가족(家族)」に決まったという、ファンにはうれしい報告でした。
その発表後に『家族になろうよ』を歌いましたが、ファンにはたまらない選曲ですよね。
歌の部分でもちょっとした仕掛けがあって、「君色」の時でしたが、舞台上の大きなスクリーンに応援の掛け声の字幕が出て、それに従ってファンのみなさんが応援していたのですが、これが次第に「うるさいよ」「ちゃんと聞いてるの?」などと変化していき、また会場が盛り上がりました。
こういった応援の字幕を出してもらえると、自然と声を出して応援することができるので、ちょっと恥ずかしくて声を出しにくい、という人にとってはありがたい演出だと思います。
それによって会場の一体感も生まれますよね。

今回のファンミーティングはかっちりと作られたステージ、という感じではなく、全編を通して楽しい雰囲気でジョンミンのファンへの温かい愛情が感じられるファンと一緒に作っていくファンミーティングだったと思います。
終了後には私も温かい気持ちになりました。
ファンにとっては何よりのクリスマスプレゼントになったと思います。


*小さい写真はクリックすると大きくなります

□パク・ジョンミン日本公式ファンクラブサイト:http://www.parkjungmin.jp/

パク・ジョンミン(SS501) 2nd Single – Beautiful (韓国盤)

Midnight Theatre(初回限定盤A)

Midnight Theatre(初回限定盤B)

Midnight Theatre(通常盤)