韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年6月29日19時13分 水曜日 【立ち寄り話】絶品!!釜山のナッツ入りホットク「スンギホットク」

ちょっと、今日は、韓国の美味しいもの話です!

6兆ウォン台市場「韓国の屋台料理」』という記事を読んで、屋台の美味しいものを紹介したくなりました。

韓国の屋台は名物なので、韓国へ行かれた方は、一度は食べてますかね?
『6兆ウォン台市場「韓国の屋台料理」』記事にも少しでていましたが、衛生面で不安…という人は、チャレンジしていない人もいるでしょうか。
しかし、この6兆ウォンってすごい数字ですねぇ。屋台のフランチャイズも増えているそうですが、この数字を見ると韓国を支えている文化のひとつですね。

さてさて、韓国の屋台ですが、私が食べて美味しいなぁと思うのは、トッポキにおでんにホットク!
この、屋台基本ラインが大好きです!

おでんは、日本みたいにたくさんの種類があるのではなくて、串に刺した魚の練り物が多いです。
薄い薩摩揚げをくねくねさせて串に刺した感じ。
味は辛くなくて、日本と同じように魚のだしで煮込んであるので、冬の寒い韓国に行ったとき、温かいものをちょっと道ばたで食べたくなった時、このおでんはベストチョイスです。

おでんの汁は、コップに入れてくれて、おかわりOKなんですよね。
これをいただくと冬の寒いときには、温まるんですよ、身体が!

この暑い夏に書いてもらってもなぁ…と思うでしょうが、韓国で辛いものばかり食べて胃が疲れている時に食べても、なんともホッとする味ですよ。

トッポキとおでんと一緒にやっている店だと、トッポキを注文しても、おでんの汁は「おでんの汁だけください」と言うといただけるんですよ。
面白いですよね!
トッポキを食べながら、おでんの汁を紙コップに入れて飲みます。

トッポキは、韓国の餅をコチジャンベースで甘辛くからめたもの。
これも、癖になるおいしさです!

そして、代表的な屋台スイーツといえば「ホットク」!
もち米粉で作った生地で、餡となる黒砂糖とシナモンを包みこんで、ホットケーキみたいに焼いたもので、生地に緑茶などが入っているものもあります。

このホットク、いろんな所で食べましたか、釜山のホットクは、本当に美味しかったです!
チャガルチ駅すぐのPIFF広場に、ものすごく並んでいるホットク屋さんがあり、ここのホットクが最高でした!
何が違うって、ホットクにいろんな種類のナッツをまぶしてくれるんですがシナモンとこのナッツの相性が絶妙で、日本にお持ち帰りしてお土産にしたい位、美味しかったです。

この立ち寄り話で上げた、ビートたけしさんの手形のあるところの近くです。
これを見て、友人から「この近くの並んでいるホットク屋さん、美味しいよ」とメールでお知らせが来たのですが、すでに、その並び具合と美味しそうなホットクにつられて並んで、ちょうどパクっと食べたときに、メールを受け取り、やはりここは有名だったのね、と自分の食の感知力に感心しながら、ホットクを美味しくいただきました。

お値段は900Wなので、70円くらいです!

もし、釜山旅行へ行かれる方、是非、おやつにこのホットクをおすすめします!
もちろん、ソウルの緑茶ホットクなども美味しいですけどね。
歩き疲れた時の、おやつにどうぞ!

◆「スンギホットク」
スンギ シアッ ホットク(승기 씨앗 호떡)
釜山広域市中区南浦洞5街(부산광역시 중구 남포동5)
・釜山地下鉄1号線チャガルチ駅 BIFF広場(旧PIFF広場)

《余談ですが、スーパージュニア(SJ)がコラボした、コンビニで売られたホットク風パン(梨ジャムとくるみ入りあん)も美味しかったとSJペンが言っておりましたが、いつも売り切れていて、食べられずでした(笑)》

人気記事 おすすめ記事