韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2011年9月6日20時38分 火曜日 『私たち結婚しました』で仮想夫婦のクントリア(2PMニックンとf(x)ビクトリア)が9月17日の放送を最後に下車!

MBCのバラエティ番組『私たち結婚しました』(ウギョル)で仮想夫婦のクントリア(2PMニックンとf(x)ビクトリア)が、今月17日の放送を最後に下車!
ニックンとビクトリアは昨年の6月から『私たち結婚しました』最初の外国人カップルとして出演し、“クントリア”という愛称で視聴者から愛され、1年3ヶ月もの間、仮想夫婦として出演していました。
楽しみだったファンやヤキモキしたファンが、たくさんこのふたりを見守っていたと思います。

本日(6日)のニックンの自身のTwitterに
『I am but thankful for all the support we’ve received for over a year and 3months. We only hope that what will last are the good memories.』
(訳:僕たちが1年3ヶ月もの間、受けてきた応援全てに感謝しかありません。良い思い出がずっと残ることだけが僕たちの望みです)
とウギョルの感謝のコメントを載せました。
クントリアは、先週、すでに最後の撮影を終えたそうです。

『私たち結婚しました』では、色々なカップルを放送してきましたが、その中のヨンソ(CNBLUEヨンファと少女時代のソヒョン)は、手をつなぐのも大変な時間がかかり、視聴者はそんなふたりにヤキモキしましたが、クントリア(2PMニックンとf(x)ビクトリア)は、外国人カップルらしく、スキンシップも自然で、観ている方が照れてしまうような場面もあり、違う意味でファンもヤキモキしたのではないでしょうか?
2組とも共通だった所は、本当に美男美女なのでウェディングがとても素敵で絵になりましたよね。

今回クントリア(2PMニックンとf(x)ビクトリア)だけでなくて、MBC『スターオーディション-偉大な誕生』で人気を博したデイビット・オとクォン・リセも、『私たち結婚しました』を去ることとなったそうです。
デイビット・オのカップルは、短かったですね。

カン・グンプロデューサーは6日、「ニックンとビクトリア、デイビット・オとクォン・リセカップルが来る17日の放送を最後に降板する。24日からは新カップルを投入し、3カップル体制で続けていく予定だ」と伝えました。

現在は、T-ARAのウンジョンと俳優イ・ジャンウのカップルと、タレントのパク・ソヒョンと歌手キム・ウォンジュンカップルが残っていて、次なる投入の新たなカップルではアイドルスターたちが有力な候補に挙がっているとのことで、すごい楽しみですねぇ。

誰になるのでしょうか?
期待ワクワク!