韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2017年8月28日12時24分 月曜日 【レポ】ROMEO(ロミオ)『JAPAN DEBUT TOUR 「WITHOUT U」』 at Red&Blue TOKYO~9月1日(金)太田区民ホール単独公演チケット好評発売中!

20170430_ROMEO_0231

今年7月に『WITHOUT U』の日本語版で待望の日本デビューを果たしたROMEO(ロミオ)。
この日本デビューに先駆け、4月から6月にかけて東京、大阪、福岡、名古屋にてリリースプロモーションとして『JAPAN DEBUT TOUR 「WITHOUT U」』を行った彼ら。
このツアーの東京公演最終日の4月30日(日)夜にRed&Blue TOKYOにて行われたライブレポをお届けします!

【レポ】ROMEO(ロミオ)『JAPAN DEBUT TOUR 「WITHOUT U」』 at Red&Blue TOKYO

まずは日本デビュー曲『WITHOUT U』でスタートすると、会場からは掛け声が。
そしてここで「みなさんのファーストラブ、こんばんはROMEOです!」と甘く元気に挨拶すると、「本当に来てくれてありがとうございます。本当に応援の声がいっぱい。」と喜びを表すメンバーたち。
ユンソン、ミンソン、カイル、カンミン、スンファン、ヒョンギョン、マイロの順に自己紹介した後も、たくさんのファンが集まってくれたことに「本当にびっくりしました。」「すでに楽しいです。」と喜びが止まらない様子。
そしてスンファンが「今日は東京でのラスト公演です。でもたくさんみなさんが来てくれて本当に気分がいいです。」と言うと、会場からもメンバーからも「イェー!」の声が上がった。

そして、『예쁘니까(きれいだから)』が始まると、ファンも元気にコール。続いて『Back 2 You』とキャッチ―なメロディの曲が続くとここでしばしトークタイムへ。

「超楽しいですね。」「とても幸せ。本当に幸せ。幸せがあふれます。」とうれしそうな表情を浮かべるメンバー。
先ほどの『WITHOUT U』のステージでミンソンがマイクを落としてしまったことから、韓国の音楽番組でも同じようなことがあったという話題に。その時はキャッチすることができたそうなのだが、今日は失敗してしまい、「本当にすみません。」とミンソン。
そしてたくさん来てくれたファンに対しては「一番遠い(ところから来た)人?」と質問。
「石川県」という返事が返ってくると、「どこどこ?」とわからない様子だったが、他のファンから上がった「山梨、富士山のところ」という答えには「わ~、何時間(かかったん)ですか?」「電車?」と興味津々に質問していた。

続いての曲は『Hello』。ミディアムテンポのほんわかとした楽曲で、美しいハーモニーを聴かせると、『Roller Coaster』でもそのボーカル力を見せつけた。
ファンの反応に「ノムチョアヨ~、本当に好きよ~」と言いながら、ミディアムバラード『LIKE I DO』へ。切なく歌い上げる歌声に会場のファンも聴き惚れていた。

そして今度はスペシャルステージへ。
マイロがキレのあるダンスを見せると、『좋은 차, 좋은 집(良い車、良い家)』でミンソンがラップを披露。
バラード曲『데이지 (Daisy)』はユンソン、ヒョンギョン、カイルの3人で。
そして再び7人がステージに揃うと『DEAR MY PRINCESS』で会場のジュリエット(ROMEOのファン)たちに甘い歌声を贈った。

デビュー曲のミュージックビデオ撮影時のユンソンの演技の話題で盛り上がった後は、質問タイム。
ファンからの「日本で叶えたい夢はなんですか?」という質問に、カイルからは「東京ドームと紅白歌合戦。」、そしてヒョンギョンからは「僕は日本語がもっと上手くなりたいです。」という夢が明かされた。
さらにスンファンの子供の頃の夢が「数学の先生」だったという話になると、子供の頃の夢の話題に。先生や警察など子供らしい夢が挙がっていたが、メンバーの中では身長が低いマイロは「笑わないで」と言いながら、「バスケットボール選手になりたかったです。ジャンプが超高い(から)。」と言って、自慢のジャンプ力を見せてくれた。
そして、「日本のジュリエットはどうですか?」という質問には「顔が一番きれい」「本当にやさしい」といううれしい言葉が。「僕たちがわかる(日本語の)単語が(あまりない)。。。」と言いながら、「服と、靴と、耳と目と鼻と口と・・・」とわかる日本語をすべて使って日本のジュリエットを褒め称えていた。
その後は、日本で有名なギャグということで、「35億!」をフリースタイルで全員でやってみたり、「倍返しだ!」まで披露して、会場を沸かせた。

『너의 목소리(君の声)』で優しい歌声を聞かせ、日本語曲『SO INTO YOU』まで歌うと、「あと2曲です。」という悲しいアナウンスが。
会場からは『PRESENT』が聴きたい、という声が上がったが、残念ながら予定にないということで『PRESENT』をアカペラで披露してくれる場面も。さらに名残を惜しむメンバーたちから、会場から日本語の単語を言ってもらい、その意味をROMEOのメンバーが当てるゲームの提案が。
会場からは『卒業』『休日』の単語が挙がり、「かっこいい?」「頭が悪い」「高校生」など思いつくままに答えていき、ファンからヒントをもらいながら、カイルとマイロがそれぞれ正解していた。

そして最後は『TARGET』『MIRO』の2曲。会場からも熱い声援が飛んでいた。
「今までROMEOでした!」と挨拶してメンバーが一旦ステージを後にすると、会場からは「ROMEO」コール。

アンコールでは再び『WITHOUT U』と、先ほどの熱いリクエストに予定外だった『PRESENT』まで披露すると、メンバーも客席に降りて行き、会場もヒートアップ。
最後は再び「今までROMEOでした!」と挨拶して、本日の公演は終了。

公演後のフォトタイムでも素敵な笑顔を見せていた。

ROMEOは9月1日に日本デビュー活動の集大成となるワンマンライブ『ROMEO JAPAN DEBUT PROMOTION 「WITHOUT U」 FINALE LIVE in TOKYO』を控えている。

『ROMEO JAPAN DEBUT PROMOTION 「WITHOUT U」 FINALE LIVE in TOKYO』
【日時】2017年9月1日(金) 開場:17:30/開演:18:00
【会場】太田区民ホールアプリコ 大ホール
【チケット価格】全席指定 7,000円(税込)
【チケット販売情報】
■ファミリーマート(Funity):https://www.funity.jp/romeo2017/
■ローソンチケット(Lコード:73160):http://l-tike.com/romeo/
■HY公式HP:http://hy-ent.com/information/romeo-japan-ticket/
□ROMEO Official Fun Club:http://romeo-official.jp/
無料会員登録で、ここでしか見られない写真や動画、情報などのコンテンツ盛りだくさん!