韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2012年8月27日20時29分 月曜日 【スタッフレポ】シュキラ(Super Juniorのkiss the radio)観覧記 その2

スタッフYが行くソウル!シュキラ(Super Juniorのkiss the radio)観覧記です。
いったいどうやってシュキラを見ることができるのかという体験レポ版です。

【スタッフレポ】シュキラ(Super Juniorのkiss the radio)観覧記 その2

20120827_sukira_01私が到着した時にはすでにたくさんのファンがいて、狭い窓の前では何も見ることができませんでした。
窓の前にベンチがあり、そこに登って見る人と、踏み台を持参している人も多く、ほとんどの人が写真かビデオ撮影しているので、見えない我々はその撮影してるカメラを横からのぞかせてもらいました。^^;
また、撮影出来る場所にいる人たちにカメラを渡して見えない人たちのカメラで撮ってくれたり、背の低い子に場所を譲り合ったりして、楽しむことが出来ました。

さすがスーパージュニアのファンということで、世界各地からファンが集まっていて、私が行った日だけでも中国、台湾、フランス、ロシア、トルコ…と実に多くの国から駆けつけていました。

23時過ぎる頃になると、終電の関係で帰り始めるファンも多く、だんだんと空いてきます。徐々に前の方へ行くことが出来、背伸びをすれば肉眼で見れるところまで行くことも出来ました。

恒例のタルコマンキッス(オンエアを終える時の最後の挨拶)を見納め、またロビーへ移動し、放送室からエレベーターへ向かう姿のお見送りです。
一瞬ではありますが、集まったファンに手を振ってくれる姿を見ることが出来ます。
それを終えると次は駐車場から車に乗って出て行く最後のお見送りです。
駐車場出入り口から車道への間に並んで待ちます。
この時車道まで出てしまっていたファンが警備員さんに注意されていました。
※ついつい興奮して周りが見えなくなってしまうこともあるので、行かれる方は気をつけましょう。。

車でファンの前を通り過ぎる時も、仕事を終えたミンウクDJは笑顔で車の窓を開けファンに手を振ってくれました。
こうして初めてのシュキラ観覧が終わりました。

以前はよく放送中に外に集まってるファンに声をかけて各国の言葉で挨拶してくれて、外のファンの声が放送に乗っていたのですが、最近はしていないようですね。

人が多い時はよく見える、というわけにはいきませんが、生の放送を直に見られる機会ということで、スーパージュニアファンの方はソウルへ行く際は訪れてみてはいかがでしょうか。
(つづく)→シュキラ後記
その1

I AM: SMTOWN LIVE WORLD TOUR in Madison Square Garden ライブDISC付コンプリートBlu-ray BOX

I AM: SMTOWN LIVE WORLD TOUR in Madison Square Garden ライブDISC付コンプリートDVD BOX

SMTOWN LIVE in TOKYO SPECIAL EDITON [DVD]

SMTOWN LIVE in TOKYO SPECIAL EDITON [DVD]

SM Best Album 3 (6CD) (韓国盤)

Super Junior 6集 (リパッケージ) – Spy (韓国盤)