韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2013年4月17日12時59分 水曜日 【ソウル特派員Yレポ】スーパージュニアのイェソンの家族が経営するカフェ「マウスラビット」へ!

20130417_MouseRabbit_07

スーパージュニアのイェソンの家族が経営しているカフェ「Mouse Rabbit(マウスラビット)」へ行ってきました。

まずは行き方の確認から。
地下鉄7番線と2番線のある建大入口駅の2番出口を出て、すぐ左手の大通りを北に真っ直ぐ進みます。屋台や化粧品店が並んでいます。
サーティワンが左手に見えたら、その次の角の細い道を左に入ります。

20130417_MouseRabbit_06

角を曲がった細い路地を
20130417_MouseRabbit_05

すこし進むと、右手にMouse Rabbitが見えて来ます。
20130417_MouseRabbit_04

外観はこじんまりして見えますが、二階と地下一階もあり、結構客席数はあります。
以前イェソンのお母さんがされていたカフェ、「ヘンデル&グレーテル」は客席数が少なかったので、より多くのファンに来てもらえるようにと考えられたのでしょうね。

店内は白と木を基調としたインテリアでとても可愛らしい空間になっています。

20130417_MouseRabbit_03

一階はオーダースペースと通りに面したテラス席があり、二階はテーブル席でソファー席もあります。

20130417_MouseRabbit_01

地下はくつを脱いで上がる座敷になっていますがこちらも居心地が良さそうです。

オーダーをすると丸いプラスティックのものを渡されます。オーダーの品が出来上がるとそれが鳴って知らせてくれるので、レジ右側の受取口に取りに行けばOK。

個人的に好きなメニューは、ホットのミントモカ。

20130417_MouseRabbit_02

暖かいけどすっとミントの香りが爽やかに香ります。スイーツも充実しており、マーブルケーキ、オレオケーキ、ミルクレープなど沢山の種類のケーキとクッキーも3,4種類あります。

小腹がすいたら、クリームチーズをはさんだベーグルもおすすめです。
韓国では普通のコーヒーのことをアメリカーノといいます。決して日本のアメリカンのような薄いコーヒーではありませんのでご注意を。

普段はイェソンの弟やお母さん、お父さんがお店を切り盛りされていますが、時々イェソンもお店にやって来て、レジをすることもあるので、運が良ければ会えるかもしれません!

5月に入隊を控えているイェソンはスーパーショウ5への参加もソウル公演が最後でした。入隊前のイェソンに、ここでなら会えるかも知れません。

居心地が良く美味しいカフェ、「Mouse Rabbit」。ソウルに行く際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。