韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年1月15日09時12分 日曜日 『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』、FTISLAND率いる【Non Alcohol】が1位、KEYTALK率いる【おいしくなれ】が脱落、イ・ジェジン「これは本当にだめだ」…予測不能な結果に衝撃

『THE IDOL BAND』1ラウンドで1位のチームを除き、全バンドが解散→2ラウンドで再構成されたバンドで敗者復活戦
ジョン・ヨンファ「自分たちの手でここまで!?」『THE IDOL BAND』2軍の大反乱が開始→1軍の脱落が確定
『THE IDOL BAND』1ラウンド1位のFTISLAND率いる【Non Alcohol】…クォン・ウィビン「とても光栄だと思う」

『THE IDOL BAND』が本戦1ラウンドの予測不能な結果で衝撃に包まれた。

サバイバルプログラム『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』(以下、『THE IDOL BAND』)では、本戦1ラウンドの「僕の歌」ミッションが決着した。

この日の放送では、1軍と2軍による見応えのあるステージと熾烈な競争が繰り広げられる中、まず2軍の【O My Boyz】と【Eraser】によるステージで『THE IDOL BAND』がスタートを切った。

【O My Boyz】はプロデュースを受けられなかったにも関わらず、完璧なシナジーと爽やかなステージを見せつけ、これにマスターのはたけは「感覚ピエロ(プロデューサー)と席を交換しても良さそうだ」と称賛した。

世界的バンド“THE 1975” からインスピレーションを受けステージを飾った【Eraser】は、目を引くシンセサイザーのソロからギターソロまで心からステージを楽しむ姿で『The Sound(THE 1975)』を披露し、雰囲気を盛り上げた。このステージを受け、ジョン・ヨンファは「どうして自分たちの手でここまでのステージが作れたの?」と称讃を惜しまなかった。

続いて、1軍KEYTALK率いる【おいしくなれ】のステージが繰り広げられた。KEYTALKの繊細なプロデュースを受けた【おいしくなれ】はステージを前にして緊張を訴えていたが、スタートから爆発的なバンドサウンドで注目を集めた。しかし、【おいしくなれ】の合わない呼吸とミスにイ・ホンギとイ・ジェジンは「これは本当にダメだ。大変なことになった。非常に残念だ」と酷評を述べた。

実力者たちで構成された【おいしくなれ】が衝撃的な結果を出した後、N.Flying率いる、ビジュアルメンバーたちで構成された【T.I.B】による『飛行艇(King Gnu)』のステージが始まった。濃いロックサウンドでスタートを切った【T.I.B】はパワフルな演奏とエネルギーでステージを圧倒し、全プロデューサーから称賛を受け、高得点を獲得した。

1ラウンド最後のFTISLAND率いる【Non Alcohol】は「FTISLANDプロデューサーが音楽スタジオの利用料から喉をケアする医薬品、機材のアップグレード、カスタムマイクまで支援してくださった」と明かし、プロデューサーとメンバー間の絆の強さを見せつけた。

FTISLANDの支援とプロデュースを受けた【Non Alcohol】は、ボーカルと楽器の完璧なシナジーをはじめとして、起承転結が盛り込まれたステージで視聴者たちの心を鷲掴みにし、高得点を記録しながら1ラウンド1位の栄誉を勝ち取った。

本戦1ラウンドの最終順位は1位:FTISLAND – 【Non Alcohol】、2位:N.Flying – 【T.I.B】、3位:CNBLUE – 【P.O.P】、4位:感覚ピエロ – 【O.G Story】、5位:2軍 – 【O My Boyz】、6位:2軍 – 【Eraser】、7位:2軍 – 【ROCK UP】、8位:2軍 – 【SECOND NO OWARI】、9位:2軍 – 【一等二軍】で確定となり、KEYTALK率いる【おいしくなれ】と、2軍の【北斗七星】は脱落することとなった。

しかし、1軍のチームが1位となる場合、1位チームのプロデューサーが脱落チームの中から1名を救済することができる「スーパーパス」が付与される。このスーパーパスによって、【おいしくなれ】たのうえ ゆうとが生き残ることとなった。

『THE IDOL BAND』のルールによって、1位チームの【Non Alcohol】を除いて全員が解散となった後、2ラウンドへの突入を目前に、プロデューサーらはバンドの再構成に取り掛かり、新たなバンドを完成させた。

参加者とプロデューサーらのプライドが掛かった2ラウンドのミッションは、最も自信があるK-POPを選曲した後、バンドスタイルで再解釈するというもの。また、このミッションはチーム同士1対1で繰り広げられる対決となり、プロデューサーらによって再キャスティングされた1軍と自力でステージを準備する2軍による対決が予告された。激しさがさらに加速していく『THE IDOL BAND』、今後のバトルにもぜひご期待を。

『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』
●放送・配信日時
毎週土曜日25:58~ TBS地上波放送(30分)
毎週木曜日9:55~ TBS『プチブランチ』内コーナー放送
⇒見逃し放送:TVer、TBS FREE、GYAO!、Yahoo!、Paraviにて配信

毎週日曜日25:00~ CS放送TBSチャンネル(90分拡大版)
⇒見逃し放送:Paraviにて配信

□『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』公式サイト:https://theidolband.com/
□『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』公式YouTubeチャンネル「THE IDOL BAND BOY’S BATTLE」:https://www.youtube.com/channel/UCipj-gak-gbTa9eIdxopEtQ
□『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』公式Instagram:bbb_tbs_official
□『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』公式Twitter:@bbb_tbs
□『THE IDOL BAND : BOY’S BATTLE』公式TikTok:@bbb_tbs

人気記事 おすすめ記事