韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2024年4月19日15時04分 金曜日 【レポ&セットリスト】EVNNE『The Performance』 at Kアリーナ横浜(4月14日)~『Role Model』を一緒に歌い「みなさんヤバイ!」、「EVNNEもこれからたくさん愛してください」

テレビ朝日の開局65周年を記念したイベント『The Performance(ザ・パフォーマンス)』が4月12日(金)~14日(日)の3日間、神奈川・Kアリーナ横浜(以下、Kアリーナ)にて開催された。
12日(金)・13日(土)はMrs. GREEN APPLE、NiziUの2組、14日(日)はEVNNE、KEY(SHINee)、THE JET BOY BANGERZ、Da-iCE、TWS、FANTASTICS、THE BOYZ、RIIZE(五十音順)の8組という豪華なアーティストが出演し、全公演チケットはソールドアウト、3日間で約6万人を動員した。

この14日(日)公演の模様をお届けします!

【レポ&セットリスト】EVNNE『The Performance』 at Kアリーナ横浜(4月14日)

3組目に登場したのはEVNNE(イブン)。メインステージで先ほどオープニングでも少し披露した『UGLY』をフルでパフォーマンスすると、ENNVE(エンブ:EVNNEのファン)の掛け声にも後押しされ、初っぱなからカリスマあふれるステージに。続けて『K.O. (Keep On)』まで披露した。

ここで日本人メンバー ケイタの掛け声で「こんにちは、EVNNEで~す!」と全員で挨拶すると、「赤ちゃん」ジフ、「カッコいい“ジョ”」イ・ジョンヒョン、「ネコ」パク・ハンビン、「リーダー」ケイタ、「めっちゃかわいいメンバー」スンオン、「太陽、ENNVEの大きい赤ちゃん」ユンソ、「赤ちゃん、ワンちゃん、ムンちゃん」ムン・ジョンヒョンの順でひとりずつ自己紹介し、初めてEVNNEを見る観客にグループ紹介も。
さらにイ・ジョンヒョンは「今日は素敵なアーティストの方々と同じステージに立つことができて光栄ですし、こんなにたくさんの方々に会うことができて、とてもうれしいです」と伝えると、ムン・ジョンヒョンから「一生懸命カッコいいステージをお見せするので、僕たちと一緒に楽しんでください」の言葉も。

そしてユンソが「めっちゃステージが大きいね。僕、もっとみなさんの近くに行きたいです」と流ちょうな日本語を披露すると、全員でセンターステージへ。ハンビンから指名されたジフは、かわいいポーズで次のステージのヒントを出すと、ENNVEからは歓声が起こっていた。

熱気が高まる中、『JUKEBOX』が始まると、メンバーたちはセンターステージで歌いながらたっぷりとファンサービスも。途中メインステージへと戻ると、今度は次の曲『Role Model』を一緒に歌うための練習がスタート。その出来栄えにハンビンからは「みなさんヤバイ!」の声も上がっていた。その雰囲気のまま『Role Model』で圧巻のパフォーマンスを披露すると、再びトークタイムへ。

ケイタから、5月に大阪と横浜でファンコンサートが開催されるといううれしいお知らせもあったが、次が最後の曲という悲しいお知らせも。今度はハンビンが「とってもカッコよくて、EVNNEらしい曲」と次の曲のヒントを出すと、イ・ジョンヒョンも「今日は最後まで楽しんで、僕たちEVNNEもこれからたくさん愛してください」とコメント。最後はケイタの掛け声で、「以上、EVNNEでした!」と全員で挨拶し、『TROUBLE』へ。疾走感のあるパフォーマンスを軽快に披露し、ステージを後にした。

【セットリスト】
1.UGLY
2.K.O. (Keep On)
3.JUKEBOX
4.Role Model
5.TROUBLE

全体レポ→こちら

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています