韓流Mpost

韓流Mpost

韓流Mpost(エムポスト)は、K-POP、韓流ドラマ、韓国立ち寄り話など、最新の韓国情報をお届けします!

2023年10月12日23時28分 木曜日 マ・ドンソク主演!悪党一掃!メガヒット爽快アクション・エンタメ最新作『犯罪都市 NO WAY OUT』、2024年初春公開決定!シリーズ初、悪役2TOP<青木崇高><イ・ジュニョク>参戦!<國村隼>も出演!

この度、韓国で観客動員 1000 万人を突破した、マ・ドンソク主演『犯罪都市』シリーズの最新作『The Roundup: No Way Out』(英題)が、『犯罪都市 NO WAY OUT』の邦題で、2024年初春に新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン 池袋ほかで全国公開することが決定しました。(配給:ツイン)

本作は『新感染 ファイナル・エクスプレス』(16)で世界的に大ブレイクし、『エターナルズ』(21)でマーベルヒーローの一員となった、全世界から愛される俳優マ・ドソンクが主演・プロデュースを務める映画『犯罪都市』シリーズの第3弾!
最新作では、ベトナムでの凶悪犯一斉検挙から7年後、拳一つで悪党たちに立ち向かう“怪物刑事”マ・ソクト(マ・ドンソク)がソウル広域捜査隊に異動し、新種薬物事件の背後にいる新たな強敵たちと戦うさまを描く。
今年5月の韓国オープニング興収では、同時期公開のハリウッド大作『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』(23)や『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』(23)を押さえて堂々の第1位を記録。公開から約1ヶ月後には、前作『犯罪都市 THE ROUNDUP』(22)
に続いて動員1,000万人を突破!今年を代表するメガヒット作となった。そして来年5月には、早くも第4作の韓国公開が予定されている。

2人の最強の敵を前に『犯罪都市』最大のピンチが訪れる!
最新作には、シリーズで初めて「2人」の最強ヴィランが登場する。さらにパワーアップした『犯罪都市』に敵役の一人として抜擢されたのは、韓国映画初挑戦となる青木崇高。外国人俳優が敵役を務めるのはシリーズ初で、極悪非道な“ヤクザの解決屋”リキ役を演じた。青木は本作のために、自身の出演作『るろうに剣心』シリーズのアクションチームを招き、日本でのトレーニングを自ら買って出たという。練習映像を撮影して『犯罪都市』スタッフに共有するなど、作品へ真剣に取り組み、努力と情熱の末に誕生した青木の日本刀アクションは、マ・ソクトに対抗する日本のヴィランとして韓国の観客に強烈な印象を残した。
もう一人の敵役“汚職刑事”チュ・ソンチョル役に抜擢されたのは、ドラマ「秘密の森」シリーズ、映画『神と共に』シリーズなど、さまざまなジャンルで幅広い演技力を見せてきた俳優イ・ジュニョク。厳しいトレーニングで20kg以上の増量を行い、既存の敵役とは違った魅力を見せるためにボイストレーニングを行うなど、全く新たな顔を見せている。
さらにナ・ホンジン監督『哭声/コクソン』(16)で謎の男を怪演し、“韓国のアカデミー賞”青龍映画賞2冠を獲得した國村隼がヤクザの親分役として出演し、その存在感を示す。

悪党を捕まえるのに理由も制約も要らない―― 拳ひとつで悪をたたく!
そしてこの度、日本での公開決定を記念して、海外ビジュアルが解禁!サイレンを灯したパトカーを背に、「拳」を握りしめるマ・ソクトの視線の先にあるものとは…。あの<やりすぎ>最強刑事が「悪党を一掃するために帰ってくる!(Back To Wipe Out The Bastards!)」シリーズを追うごとに進化し続ける爽快アクション・エンターテイメント最新作『犯罪都市 NO WAY OUT』にぜひご期待を!

『犯罪都市 NO WAY OUT』
<STORY>
ベトナムでの凶悪犯一斉検挙から7年後。マフィアも恐れる“怪物刑事”マ・ソクト(マ・ドンソク)は、ソウル広域捜査隊に異動し、ある転落死事件を捜査していた。捜査を進めるうち、事件の背後に新種の合成麻薬と、日本のヤクザが関わっているという情報を掴む。一方、麻薬を盗んだ組織員たちを処理するため、極悪非道な“ヤクザの解決屋”リキ(青木崇高)が、一条親分(國村隼)の指示のもと密かにソウルへ送りこまれていた。さらに消えた麻薬の奪取を目論む“汚職刑事”チュ・ソンチョル(イ・ジュニョク)も加わり、事件は三つ巴の激戦に突入、2人の最強の敵を前にマ・ソクト最大のピンチが訪れる―!

監督:イ・サンヨン『犯罪都市 THE ROUNDUP』
主演・プロデューサー:マ・ドンソク『エターナルズ』『新感染 ファイナル・エクスプレス』
出演:イ・ジュニョク「秘密の森~深い闇の向こうに~」『神と共に 第一章&第二章』、青木崇高『ゴジラ-1.0』『るろうに剣心』シリーズ、國村隼「トリリオンゲーム」『哭声/コクソン』ほか
2023年/韓国/韓国語/カラー/シネマスコープ/原題:범죄도시3/105分/PG-12/字幕翻訳:根本理恵
(C)ABO Entertainment presents a BIGPUNCH PICTURES & HONG FILM & B.A. ENTERTAINMENT production world sales by K-MOVIE ENTERTAINMENT
提供:ツイン、Hulu
配給:ツイン
宣伝:スキップ
公式サイト:https://hanzaitoshi3.com
公式Xアカウント:@hanzaitoshi3
2024年初春、新宿ピカデリー、グランドシネマサンシャイン 池袋ほか全国公開

人気記事 おすすめ記事


Copyright © 韓流Mpost All Rights Reserved.
当サイトの情報の転載、複製、改変等は禁止いたします
このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています